Home > PC講座 > 第3回:スクリーンショットで効率アップ!

第3回:スクリーンショットで効率アップ!


○やっちまったときのコントロールゼット
○ウインドウズの真骨頂、ミギクリック!
●スクリーンショットで効率アップ!
○このマーク何?それはウインドウズキー
○恐怖!かな入力の罠

今回はスクリーンショットです!
スクリーンショットとは、パソコンの画面の写真のことです。
今までの記事にも、これから紹介する方法で作った写真を使っています。

メールするときや、ブログに記事を投稿するとき、
または専サポに画面の状況を教えるときなど、
意外に欲しい機能です。

流れは、写真撮る → 加工する

まずは、加工ソフトを起動します。
スタートキーの中にある、おなじみのペイントを使います。

←クリックで拡大

次に画面の写真を撮ります。
キーボードの右上に「PrintScrn」または「PrtScr」と書かれた
プリントスクリーンキーがあるので押して下さい。(下図参照)
※ノートパソコンの場合は、「Fn」と書かれた
 ファンクションキーと同時押しが多いと思います。

これで準備完了です。
先程のペイントソフトに戻って、
ファイル→貼付けを選択して下さい。(Ctrl+Vでもよいです)

すると、
下図のように貼り付けることができたと思います。

←クリックで拡大

この先は、ペイントを使って自由に加工して下さい。
そのままだと容量が大きいので、
メール添付する場合等は、JPG保存するとよいと思います。

ん・・・、加工の方法を教えろって?

コメント:1

あしゅ 10-03-05 (金) 14:24

できた!!!

いや、今までスクリーンショットって
キーのありかは知ってたけど
押しても何も起きないんで
不思議だったんだよー。

ありがとうー。

コメントフォーム
Remember personal info

Home > PC講座 > 第3回:スクリーンショットで効率アップ!

フィード
メタ情報

Return to page top