Home > イキテレラ | パロディ小説 > イキテレラ 13

イキテレラ 13


このところ、王が寝室にやってこない。
皇太后が去った後、新しい女官が城にやってきたのだ。
 
新王妃のお話相手に、という名目であったが
皇太后が寄越した王の妾候補であった。
多分、彼女は王のお眼鏡に適ったのであろう。
 
 
しかしイキテレラに降りかかるのは、決まって不運。
幼い王子が流行り風邪で急逝したのである。
 
王がイキテレラの目の前に、満面の笑みで現われた。
「我が妃よ、私に世継ぎを!」
 
「どうか側室のお方にお願いいたします。
 わたくしの実家よりも、身分が高いお家の出だと伺っております。
 彼女の方が、お世継ぎを産むにふさわしい血筋かと・・・。」
イキテレラが必死で懇願すると、王は無言で部屋を出て行った。
 
 
ホッとしたのもつかの間、王はすぐ戻ってきた。
件の女官を連れている。
 
イキテレラも驚いたが、女官も同様の様子である。
「あの、王さま・・・?」
女官が問いかけようと口を開いたその瞬間
王が剣を抜き、女官に向かって振った。
 
女官の首が床に落ちる音が鈍く響いた。
地鳴りのようだった。
イキテレラには、何が起こったのかわからなかった。
女官の体がゆっくりと倒れ、振動で側の花瓶が転がり、床に落ちて割れた。
 
 
相次ぐ物音を不審に思った侍女たちが、部屋をノックする。
イキテレラは、女官から目を逸らせる事が出来なかった。
床に転がった “彼女” と目が合ってしまっていたのだ。
 
入って来い、と王の許可を得た侍女たちが悲鳴を上げた。
王は剣の血をはらいながら、平然と命令した。
「この女は我が妃に無礼を働いた。
 片付けておけ。」
 
王は、放心状態のイキテレラを引きずって寝室へと向かった。
「私が愛する妃より、身分の高い女がいてはならぬ。」
王の言葉で、女官を死へと追いやったのは自分だ、とイキテレラは悟った。
 
 
イキテレラは、すぐに身ごもった。
しかし王の通いは止まらない。
 
「王さま、お腹のお子に障りますゆえ
 何とぞしばらくの間はお控えくださいませ。」
イキテレラから相談を受けた侍医が、王に進言に行った。
 
王は、造作もなく答えた。
「ダメだったら、また作れば良い事ではないか。」
 
この返事を聞いた侍医は、口をつぐんだ。
まともな感覚の答ではないからである。
 
「王さまには、決してお逆らいなさいますな。」
侍医はイキテレラにそれだけを助言すると、職を辞した。
 
 
イキテレラの体調は日に日に悪くなっていった。
気分転換にと、侍女がピクニックに連れ出してくれた。
 
こんな事ではいけないわ
絶対に世継ぎを作っておかないと。
でも、あの男の血を引く子・・・?
 
自分の腹の中にいる子が、果たして人間なのか
それすら疑いそうになる。
どこにいても、何をしていても、すべてが恐怖へと繋がっていく。
 
馬車に乗っていて、城が見えてくると胸が苦しくなってきた。
あそこに帰りたくない!
イキテレラは泣き出した。
 
「王妃さま、しっかりなさってください。」
侍女が一生懸命に慰めるが、イキテレラの涙は止まらない。
 
 
馬車が城に着き、イキテレラが降りようとしてフラついた。
「大丈夫ですか?」
支えてくれたのは、馬番の少年であった。
「・・・ありがとう・・・。」
 
イキテレラが城へ入ろうとした時にすれ違ったのは、王だった。
え? と振り返ると、王は少年を切り殺していた。
 
返り血に染まった王が、イキテレラに向かって微笑んだ。
「こやつ、事もあろうに我が妃に触れおった。」
 
イキテレラは悲鳴を上げ、気を失った。
 
 
 続く
 
 
関連記事 : イキテレラ 12 10.6.10
       イキテレラ 14 10.6.16
       
       カテゴリー パロディー小説

コメント:9

のん 10-06-14 (月) 20:59

おおおお王子~(;□;)!!

いや王様か(誤)

奈々 10-06-14 (月) 23:52

ゼノブレイド。。。。。
FF13みたぃな一本道だが、10ゃ12の雰囲気もぁる
結構、ゃりこめるかも

だから、男の娘にしろ。と。。。。
血ドバーは、ゲームだけでぃぃから

あしゅ 10-06-15 (火) 14:11

のん、ほんとすいません。

てか、のんの反応が面白くなってきた私は
やはり “鬼畜” でファイナルアンサー?

奈々、男の娘ってどういう意味だよ?

ゼノブレイド、あれ、RPGだったんか?
ゼノギアスの時に、写真だけで
シューティングだと思い込んでたわ。

でもロボット系RPGは
あまり好きじゃないなあ。
剣と魔法の世界のRPGで
ドラクエタイプのコマンド入力の、何かないかなあ。

今、ファンタシースター0をやってるんだよ。
1980円ぐらいで売ってたから。
SF系RPGもあまり好きじゃないかもー。
最近、ゲーム挫折が多い・・・。

奈々 10-06-15 (火) 19:56

男の娘ってのは、女装美少年のことだょ
まぁ、ロリショタの方がっぅじるかな?

ちなみに男の娘のメイド喫茶も有る
ただ、ァタシは美少年にこだゎるから虹限定ですwww

嫌がる息子にぉ姉ちゃんの服を着せたがる母親
彼女らも、こっち側の人だと思ぅ

ゼノギアス、ゼノサーガⅠ,Ⅱ、今回のゼノブレイドはライターさんゃら、スタッフがほぼ一緒

今までのゼノシリーズでは入力方式の戦闘だったが、FF12みたぃなァクティブバトルとなった

未来視(ビジョン)とぃぅスキルが存在し、最悪な戦闘結果を回避出来る

まだ、コロニー6に着ぃたばかりなんで、こんなんかな?

あしゅ 10-06-16 (水) 14:24

奈々・・・、私さ、一応、世間の事は広く浅く
知識として情報収集していたつもりだったが
すまん、おめえの言う事がまったくわからん・・・。

自分の勉強がまだまだ足りなかった事に
ちょっと落ち込んでいるよ・・・。

でも、これ以上の世情チェックなんて
遊ぶ時間がなくなるんで、したくないーーー!

あっっっ、もしかしてゼノブレ
前作をやってたら何か良い事がある
ってやつかな?

でも前作はゼノサガなんだよね?
あれ? 何と勘違いしてたんだろ?

“コロニー” って単語で、もうダメかも。
私のやってるファンタシー0は、“シティ” だよ。

ノーマル (初歩の初歩) の中盤で
もう挫折しそうーーー。
装備のLVUPが制限強くて、つまらん上に
世界観が好きじゃないんで、すんげえ苦痛ー。

奈々 10-06-17 (木) 12:43

ゼノブレイドは、全くの新しいゲームだょ
開発?シナリオライター?が、今までのゼノ~~と一緒ってだけ

まぁ、ロボ・機械系が登場するけどね

ライン、シェルク、フィオルン3人をスィマー装備で進めたのは笑えるけど後悔してるorz

あしゅ 10-06-17 (木) 14:37

やり込めるんなら良かったじゃん。
私、ファンタシースター0は
ノーマルモードをくクリアしたら挫折する予定。

ドラクエⅨも挫折した・・・。
もう私、ゲーマーを名乗る資格なしだわーーー(泣

おめえがいらん事を言うから
ちょっとHXHについて検索しちゃったよ・・・。

えーと、協会ジジイ、死ぬの?
カイトも死ぬの?
そんでゴンがビスケレベルのマッチョになるの?
団長以外の旅団も蟻の親衛隊に敵わなかったの?
でも蟻の王は生き残るの?

何じゃ? それえええええええええええ

奈々 10-06-18 (金) 12:27

ぁ、ぁのヌタバレ書き込みは、ワンピのエース死亡話だったのょねwww

っぅか、ハンターのヌタバレ希望か?
覚えてる範囲で書き込み出来るょ

あしゅ 10-06-18 (金) 15:11

えっ、ガセ?

ああああああああ、良かったああああああああ
真に受けて、かなりガックリきてたんだよー。
教えてくれてありがとうー。

ネタ職人、おめでとう!!!
ここに全力で釣られたヤツがおりますよ!

ネタバレ探り、懲りたわ。
単行本が3年経っても出なかったら頼むw

コメントフォーム
Remember personal info

Home > イキテレラ | パロディ小説 > イキテレラ 13

フィード
メタ情報

Return to page top