Home > アーカイブ > 2013-04

2013-04

殿のご自慢 17

「龍田の殿は、姫と伊吹の婚姻による同盟に前向きでおられます。」
 
高雄の報告に、八島の殿は高笑いをした。
「何と、龍田どのはそこまで、いくさがお嫌いか。」
はっはっは と、笑いが起こる中、高雄は無表情で頭を下げていた。
 
 
「立場は違えども、祖父と同じく身分違いの恋をする我が娘を
 わしが止められるわけがない。
 高雄どのよ、わしの愛娘の人生、そなたに任せよう。」
 
高雄は驚愕した。
龍田の殿からは何の要求もなかった。
普通の大名の娘は政治の道具であるのに
その婚姻を、親の愛で決めようと言うのか。
 
 
古い家柄の者は、昔の帝が権勢を振るっていた時代の名残りで
浮世離れしているところがあるもので
千早の家も例に洩れずに、随分とノンビリしていた。
 
そのせいで戦乱の世になった今、私が苦労をさせられているのだが
どうやら龍田家も、子が大変な思いをしそうだな・・・。
 
高雄は、龍田の殿の後ろに座る、自分よりも年若い少年をチラリと見た。
その幼さの残る面立ちに、青葉姫が先陣を切った理由がわかる。
 
この少年が、自分と同じく
早くに家督相続をせねばならなくなりそうな事にも同情をした。
 
 
青葉姫は良い。
好きな男と一緒になれるのだから。
 
ただ、後で身分の違いによる不都合に気付いても
それは私のあずかり知らぬ事。
伊吹に任せるべきだ。
 
 
誰にも色々な思惑があるだろうが
こうやって、いくさを中断しての縁談話を
高雄は慎重に進めていくつもりであった。
 
八島の殿は、この結婚に反対はすまい。
問題は山城側をどう抑えるか、である。
この件を、龍田の殿は “話し合う” と言っていたが、甘い。
 
“無血” での龍田家同盟を考えていたのだが
龍田家長女が山城家に嫁いでいるのなら
龍田、山城間で大きないくさが起こる可能性が高くなった。
 
 
そこに八島家をどう動かすか・・・
悩んでいた高雄に、信じられない一報が入った。
 
次女を八島の者に嫁がせる、と知った山城の殿が
正妻である龍田の長女を殺したという。
この知らせは、八島の城中を駆け巡った。
 
あの愛情深い父親は、それを許さないであろう。
八島の殿に参戦を決意してもらわねば
そう切り出そうと思っていた時に、家臣の招集がきた。
 
八島の殿を奥に、家臣一同が並んで座る。
高雄は年齢の割には上座の方だが、伊吹と乾行は末席に並んで座っている。
身分からすると、それでも家臣団の中に入れる事自体が異例の出世である。
 
 
居並んだ家臣一同は、誰もが
山城家とのいくさをどうするか、の会議だと思っていた。
 
しかし八島の殿は、一向に口を開かない。
真っ直ぐに座しながら、これはどうした事かと皆が思い始めたその時
ふすまがスッと開いた。
 
入って来たのは、美しい着物を着た女であった。
 
 
 続く 
 
 
関連記事 : 殿のご自慢 16 13.3.28 
       殿のご自慢 18 13.4.3 
       
       殿のご自慢・目次 

エンシュア・リキッド

実はここ半年以上、飯を食いたくなくてな。
理由?
もちろん騒音によるトラウマだよ。
 
関連記事: 騒音のつらさ 12.10.16
 
えらい根に持ったリンクの乱れ貼りだけど
不調がここに起因していて、しかもまだ現在進行形なんだから、しょうがねえ。
 
この記事を書いて、コメント欄での助言もあって
精神科に通うようにしたんだ。
 
 
通うのなら心療内科とか、そういう優しい雰囲気じゃなくて
ギスギスした精神病院! と決めてたのに
実際に通ったら、優しい先生で通院患者も
私以外、みんな普通の人っぽくって、ショック! ← ?
 
で、薬が合わなくて、それがすっごく辛くて
何度も何度も薬を替えて、それでもまだ合うのが見つからず
精神科の薬って、こんな大変だったっけ?
 
 
で、話を戻して、私、お腹は減るけど、ご飯を食べたくなくてな。
嫌々食うけど、食事量が減る一方で
大好きな駄菓子も食べたくなくなって
こりゃ重症だ、とカロリーメイトのリキッドを飲んだら腹を壊したんだ。
 
そんで乳を見て思ったんだけど、かなり痩せたんだよー。
私の乳、増えたり減ったり、大忙しだよー。
なのに、頑なにタレているのは腹が立つがな。
 
目まいがするんじゃなく、足元がフラついて真っ直ぐに歩けず
これは体が死に支度をしてるんじゃないか? ぐらいに思ってたんだ。
だって、ほら、ウツだもん。
いつ死んでも構わない精神状態なんだよ、今の私は。
 
 
でも良い大人なんだし、やっと寿命ゴール間近なのに
騒音ストレスによる餓死とか、ちょっと恥ずかしいどころか
騒音家族の人たちの人生にも、影を落としかねないじゃん。
 
騒音家の玄関前首吊りが頭をよぎってたくせに、よく言うよ
と思われそうだけど、あれぞ “魔が差す” ってやつだな。
ほんと、自分が聡明で良かったと心の底から自分に感謝だよー。
 
ほら、何だっけ? 情けは人のためならず、みたいに
良い事をしてると、回りまわって自分に戻ってくるアレの変形版で
悪い事を止めとくと、自分にされてる悪い事も止めてもらえる願望。
 
あまり人様に迷惑を掛けちゃいかん。
迷惑を掛けられたからこそ、わかる話。
天才・私なら納得できる、大丈夫!
 
 
で、お医者さんに相談したら、体重の減りを訊かれ
「体重は量ってないけど、FカップがDカップぐらいになりました。」
と答えたら、ちゃんと体重を量れと怒られる。
 
この前、体重を量ったのは、夏バテから回復しつつある10月ぐらい?
キャラメル・サレbyカンロで栄養補給をしたから
また乳と下腹にしか肉が戻らず。
 
その時が確か私史最高体重の55~56kgだったはず。
これがベスト体重だと思うんだ。
・・・肉が全身に分散してくれれば。
 
あ、ちなみに身長は165cmぐらい。
“ぐらい” というのは、そろそろ骨祖しょう症で背が縮み始めそうだから。
このように堂々と身長体重を晒せるのは、私がナイスバディーだからさ。
3サイズは乳がタレて下腹が出たから言いたくない!
 
で、体重を量ったら、49kg。
え? 禁煙太りする前までは47kgで平気だったのに何で?
と、不思議でしょうがねえよ。
 
ついでに最低体重は、30代の時の43kg。
その時は、食い物を口に入れると吐き気がする、という重症で
拒食症じゃないか、とブルったぜ。
 
それこそ、カロリーメイトのドリンクでしのいで
そうめんから始めて、めんつゆに生姜、ごま油、ラー油、
すり胡麻と刻みネギを山盛り、というレシピをあみ出してリハビリしたよ。
 
 
そんなこんなで、ようやく本題。
最低限の栄養が接種できるエンシュア・リキッドという
カロリーメイトドリンクのプロ?版があるらしい。
 
エンシュア・リキッド メーカーはアボットジャパン
左から コーヒー味、ストロベリー味、バニラ味
 
 
 
 
1缶 250ml 250kcal
 
カゼインナトリウム、カゼインナトリウムカルシウム、分離大豆たん白質
トウモロコシ油、大豆レシチン、デキストリン、精製白糖
レチノールパルミチン酸エステル、コレカルシフェロール
トコフェロール酢酸エステル、フィトナジオン、アスコルビン酸
チアミン塩化物塩酸塩、リボフラビン、ピリドキシン塩酸塩
シアノコバラミン、塩化コリン、葉酸、ニコチン酸アミド、パントテン酸カルシウム
ビオチン、炭酸水素ナトリウム、塩化マグネシウム、クエン酸カリウム
第三リン酸カルシウム、塩化カリウム、クエン酸ナトリウム水和物
硫酸亜鉛水和物、硫酸鉄水和物、塩化マンガン、硫酸銅
 
よくわからんので、↓ こういう栄養らしい。
 
たん白質、脂肪、炭水化物
ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンC
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12
コリン、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ナトリウム、カリウム
塩素、カルシウム、リン、マグネシウム、マンガン、銅、亜鉛、鉄
 
 
これは病院で医師免許のある人に、“必要” と診断され
処方箋を書いてもらわないと、入手できないドリンク。
 
一瞬、置き換えダイエットに良いかも、と思ったろ?
でも、これな、デロンデロンになったマックシェイクの味なんだ。
すっげえゲロ甘!!!
 
これで甘いものに歯止めが効かなくなる、とかあると思う。
現に私もこれを飲み始めて、飯の量もちょっとは増えたけど
プリンとかゼリーを食うようになったんだよ。
 
そう、・・・下腹だけ太る特別な私ヴェルタ略の再来!
 
これ、血糖値、上がると思うぞーーー。
痩せの糖尿はきっつい、と聞くから
これは本当にフラつき始めた時用にして
普通にご飯でリハビリをしていかんと・・・。
 
と、私にマトモな食事論を語らせるほどの甘さだった。
飲めるけどな。
 
 
にしても、カロリーメイトドリンクはラインナップが替わってて
ココア味、コーヒー味、カフェオレ味、という
わけのわからん顔ぶれになっとったぞ。
キャラがかぶったやつがいねえか?
 
昔は確かフルーツ味を飲んでしのいでいたんだけど
何で腹壊し仕様になったんだ?
この副作用は、私の内臓老化のせいか?
 
 
あ、それと注意された事も伝えとく。
食事が摂れなくなった人は、こういうので栄養補給をするのと同時に
ポカリみたいな、浸透する水分を飲まないと
水分補給だけはしているつもりでも、脱水症状を起こすんだと。
これ、意外な話だよな。
 
これは私の勝手な憶測だけど
どうも問題は塩みたいだぞ。
 
だからといって、塩水に飲みやすくするために砂糖を入れて
ブフォオオオオオオオオオオオオオオオオッッッ!!!
 
となるような事は止めとけ、な?
そんなバカ野郎なマネは、私はしてないぞ!
 
 
 

評価:

ナジャペレーネ


¥ 1,890

コメント:あら、ナジャペレーネなんだ! ヘナ100%製品も取り扱ってたよね。 これは合成染料と混ざっているヘナなので、天然ではないよ。 でも天然ヘナは疲れてくるよ・・・。 自然とともにって、結構しんどいよ。 という事で、お勧め。

殿のご自慢 18

着飾って化粧をした龍田の姫は、香り立つほど美しかった。
 
乾行は、伊吹の “花のような娘” という説明を
女に不慣れな未熟者の表現だ、と微笑ましく思っていたのだが
おいおい、これは正に花そのものじゃねえか
それも大輪の鮮やかな、と驚くばかりだった。
 
伊吹は、青葉を見るのは三度目だったが
町娘の姿や甲冑着とは、あまりにも違いすぎて
初めて、自分が大それた想いを抱いていた事を自覚した。
 
これが帝の血を引くお姫さまなのか・・・
伊吹に現実がのしかかるが、その美しさに目が逸らせない。
 
 
高雄は青葉の美しさに、心の中で舌打ちをした。
大殿がこの姫を所望したらまずい・・・。
 
しかし青葉は部屋に一歩入るなり、伊吹の姿を見つけた。
両側にズラリ居並ぶ家臣団の中から、伊吹だけを見つけ出したのである。
 
表情さえ変えなかったが、その眼差しは伊吹を優しく抱きしめた。
ふたりの見つめ合いに、周囲の方が顔を赤くするほどであった。
 
 
馬鹿! 早よお、大殿に挨拶をせぬか!
高雄がイライラしながら伺い見ると、八島の殿はニヤニヤしながら
ふたりの見つめ合いを楽しんでいるようであった。
これは良い事なのか、悪い事なのか・・・
 
青葉は、実に自然に伊吹から視線を外し
部屋の中央ほどまで進み、ゆっくりと正座をし、お辞儀をした。
「龍田家次女の青葉と申します。」
 
 
「うむ、さすが伊吹が見初めたおなごよ、実に美しい。」
八島の殿は、満足げに言う。
 
「して、今日は何用じゃ?」
 
その言葉に、一同が驚いて八島の殿を見る。
この招集は会議ではなく、龍田の姫が望んだ事だったのか!
 
「はい、捕われの身で厚かましいとは重々に存じておりますが
 ひとつだけお願いがございます。」
「何じゃ? 言うてみよ。
 そちの美しさに免じて、叶えてやろうぞ?」
  
八島の殿は、青葉の頼み事は龍田家への加勢だと推測していた。
それは山城を潰すためなら、頼まれなくてもしたいとこだが
この美しい姫に、わざわざ恩を売るのも良い。
 
 
「龍田家は山城家といくさになります。
 必ずここに戻ってまいりますので、わたくしを家に帰してくださいませ。」
 
この言葉に、全員が耳を疑った。
「何を言うておるのだ?
 いくさなら八島家が助けてやるのに。」
家臣のひとりがつい口を滑らせたが、青葉は引かない。
 
「このいくさは、龍田家の仇討ち。
 そのようなわたくし事で、八島家のお手を煩わせはいたせませぬ。
 お願いいたします!
 この手で姉の仇を討ちたいのです!!!」
 
 
こ、この女は・・・
高雄は内心、驚愕した。
“仇討ち”、この言葉で八島の付け入る隙をなくしたのは
計算か? 偶然か?
 
「だ・・・だが、戻ってくる保証は・・・」
青葉はスッと立ち上がり、近くの家臣の刀を抜いた。
 
皆が、何か起きているのか理解するのに時間が掛かっている中
青葉は自分の長い髪を持ち、刃を沿わせた。
真っ直ぐに伸びた長く美しい髪が一瞬、宙を舞いフワッと顔に掛かる。
 
 
青葉は再び、中央へと正座した。
刀と切った髪を前に置き、深く頭を下げた。
 
「大殿さまの前で刀を抜いた咎 (とが) は、後で必ず受けます。」
そして顔を上げて、髪の上に手を添えた。
 
「わたくしの命、ここに置いてまいります。
 必ず生きて戻りますので、どうかわたくしを行かせてくださいませ!」
 
殿の前で刀を抜く、ご法度であるこの行為を誰も止められなかった。
これは、その場にいた者全員が処分に値するので
青葉の罪を追求すれば、自分も危うくなる。
 
 
「髪は女の命とは言うがのお・・・」
八島の殿が渋る。
 
「いえ、姫の命はその髪ではなく、髪を束ねた紐でありましょう。」
言ったのは乾行であった。
「その紐は、伊吹から贈られた物です。」
 
伊吹は気付かなかったが
乾行は、着物に似合わない安物の組み紐に気付いていた。
 
 
伊吹がたまらずにひと膝前に出て
額を畳みに押し付けんばかりに、土下座をした。
「大殿! 私からもお頼み申します。
 どうか、龍田の姫の願いをお聞き入れくださいますよう。」
 
その声を聞いた途端、青葉の瞳から大粒の涙がこぼれ落ちた。
美しい姫の、涙の願いを断れるなら男ではない。
 
 
「そちたち、わしが優しい男で良かったのお。」
ふーっと溜め息を付き、八島の殿が苦々しく言う。
 
「姫を捕らえた責任も合わせて、高雄、そちが付いてゆけ。」
「は・・・、はっ!」
意外な指名に、高雄は慌てて頭を下げる。
 
 
「殿! 供なら私が!」
叫ぶ伊吹に、八島の殿が耳をほじりながら言う。
 
「駆け落ちでもされたら、かなわぬ。
 伊吹、そちは、わしと仲良くしていろ。」
 
 
家臣たちがドッと笑い、ようやくその場の雰囲気が柔らかくなった。 
 
 
 続く 
 
 
関連記事 : 殿のご自慢 17 13.4.1 
       殿のご自慢 19 13.4.5 
       
       殿のご自慢・目次 

アフィリのお礼 6 ボダム

耐熱2重ガラス構造のボダムのマグを、長年愛用しているんだ。
 参考記事: ボダムのグラス 07.3.16
 
これがな、・・・何故か割れるんだよー。
目ぐすりの木茶を飲むために買ったやつも、2か月でこれ。
 
  
 
取っ手のとこの縦長のヒビ、わかるかな?
ガラスものって、ほんと撮影が難しいよー。
何とか眼力で察してくれ。
 
 
このマグは、目ぐすりの木茶を飲むための、400ml入りのやつ。
この割れ方、明らかに設計ミスだと思わん?
400mlの液体を入れて、この小さい取っ手でそれを支えてたんで
入ったヒビだと思うんだ。
 
私、何も悪くないあるね!
(自己正当化にピッタリの言葉遣いだよな、この言い回し。)
 
 
ボダムは通常2個セットで売ってるので
もう1個、同じマグがあるんだけど
それも飲み口のところにヒビが入ってるんだ。
恐る恐る使ってるよ。
 
 
 
使ってるよ! だって高いグラスじゃん!
ボダムが割れるか、私の唇が割れるかだよ。
うわ、恐ええええええええええ!
 
 
よって、新しいマグを買う事にしたが
ボダムの大容量マグは、タイミング悪くその時どこも売り切れでさあ。
目ぐすりの木茶は最低500mlで飲むはずのものなのにー。
 
水筒は洗いにくいし、ピッチャー?みたいなものに入れて
洗いものを増やしたくないーーーっ!
 
 
という事情で、貯めていたアフィリポイントを
全部吐き出すハメになりました・・・。
 
BISTRO ダブルウォール保温マグ 0.48L 2個セット 6825円
 
  
 
480ml入りで、今度はあまり好みではないずんぐり型。
容量と丈夫さのみを追求してみました。
 
 
6825円には、かなり迷ったけど
これが最後のボダムだ! と、意を決して買ったら・・・
 
これさ、送られてきた時に、水滴の跡や指紋が付いてて
誰か返品した気がするーーー、もおおおおおおおおおお!!!
外国製品に贅沢は言わんけど、もちっとキレイにしてくれよ。
前のボダムには毛玉がガラスの内側に入っていたし。
( 参照: 上のリンク記事 )
 
 
メイドインジャパンの、サービスのキメ細やかさが懐かしいよ。
文字通り、最後のボダムになりそうだぜ。
日本メーカー、大容量の耐熱ガラスマグ分野、頑張って!!!
 
 
メイドインジャパンでも、耐熱2重構造マグを作ってるのは
私が知ってるのは2社しかないんだよな。
 
冷めにくいなら、水筒素材のカップで良いじゃない
と、ハンズで買ったマグは
使ってる内に、一番外側と内側の間に水が入り込んで
しかもそれが、マグを振ると泡立って洗剤混入かい!
( 右写真の、青い部分の右上が入り込んだ洗剤の泡 ) 
 
  
 
もうボダムにするしかない、と思って買ったんだけど
今度割れたら、ボダムはもう買わないかも・・・。
 
 
そもそも繊細な食器が好きなんで
2重ガラスのブ厚さは、口の端から飲みこぼして
これで私が若い可愛い娘さんなら
牛乳でも飲んで画像アップをしたいところだよ!
 
何か、どんどんお気の毒なババアになってきとる気がするが
ボダム、夏場のキンキンに冷えた飲み物でもコースターいらずだし
私は冷たいお飲み物は飲まないけど
冬場は冷めにくい気がするし
2重ガラスなので場所を取るけど
一旦使いだしたら、不思議と執着してくれる一品だぞ。
 
・・・これで褒めてる事になるのか、よくわからんけど
何となく愛しちゃってんのかなあ?
 
 
皆のアフィリ協力のお陰で、よく考えたら
貧乏人には不釣合いな、えれえ高いコップを買うとるが
 
これは私が緑内障のために、目ぐすりの木茶が欠かせないせいなの
ほんとすみませんほんとすみませんーーー!
 
(皆、これが言われても困る、“病気を盾に被害者ぶる” 初歩だぞ。
 本当に謝罪の気持ちがないと、陰口バリバリ叩かれるからな。)
 
て言うか、実は謝罪の気持ち、あまりない。
ボダムの大きいのが来て、ほんと嬉しい!!!
これで目ぐすりの木茶も、より一層効く気がする。
 
皆、どうもありがとうーーー!
 
 
水切りとボダムを、短期間の内に買っちゃって
アマゾンマジックに掛かった気もせんでもないけど
残高は銀行口座も開けない金額になっちゃったんで
また1から出直すよ。
 
何か、一生、布団乾燥機が買えない気がしてきたけど
それもまた、縁なんだろうな。
 
 
貧乏家 高い物から すぐ損壊
 
一句詠んで、知性を表現してみましたー。
 
 

評価:

Bodum (ボダム)


¥ 6,100

コメント:これこれ、今使ってるのは。 健康茶用にこの大容量が良いんだよー。 でもふと思うけど、飲み口のとこだけは2重じゃなくても良いんじゃないだろうか? ブ厚くて飲みにくいんだよ。 ボダム、今度は割れないでね。

殿のご自慢 19

青葉の供は、高雄と安宅のふたりだけであった。
しかし青葉に用意された馬を見て、高雄は納得した。
八島の殿の愛馬の1頭だったからだ。
 
それは、青葉の後ろに八島の殿がいる事を示す。
供が何人だろうが、何かあれば即座に八島家が介入をする、という意味。
 
だが、青葉はそういう事に構わずに
さっさと馬に乗る。
 
この女は賢しい (さかしい) のか馬鹿なのか・・・
高雄は青葉を測れずにいた。
 
 
走り去る馬を、城から見送る伊吹を八島の殿が呼ぶ。
「行ったか?」
「はい・・・。」
伊吹の声に張りがない。
 
「これは、そちから再び渡してやるがよい。」
八島の殿が差し出したのは、青葉の髪。
伊吹が贈った組紐で束ねられている。
 
「そちというやつは・・・
 名家の姫なのに、もうちょっと良いものをやれぬのか。」
八島の殿は呆れていたが、伊吹の返事に興味を惹かれた。
 
「はあ・・・、町娘だと思い込んでおりましたので・・・。」
「何と! 素性を知らずに惚れ合うたのか!」
 
 
高雄が心配していた “大殿の邪念” は、ここで消え去った。
八島の殿の性格では、たかが女ひとりの味見より
この、滅多にない奇跡の手助けをする方が、楽しそうに思えるからだ。
 
「名家相手に、そちが恥をかかぬよう
 わしがすべて整えてやるから、案ずるな。」
 
この言葉は、逆に伊吹の気を重くさせた。
相手が何者であろうと、気持ちに変わりはないのだが
現実というものは、そうそう思い通りにはいかない事ぐらいは
思い知っているからである。
 
 
伊吹が重い現実に葛藤をしている時に
青葉の現実は、残酷なものとなっていた。
 
山城の殿が、いくさを再開するよう言ってきた。
「捕らえられた娘など、もう死んだも同じ。
 もし生きて戻って来れたのなら、わしの妾にでもしてやろう。」
 
その伝令は、正妻である青葉の姉の前で行なわれた。
反論する者はいなかったが、青ざめた正妻に
さすがの家臣たちも皆、同情をした。
 
気が進まぬいくさを押し付けられたあげくに
2人目の娘 “も”、山城の殿の犠牲にさせられるのだ。
 
 
その夜、龍田の家臣の手引きで、姉は城を逃げ出す。
それに気付いた山城の殿は、馬を駆る。
 
草履が脱げても必死に走る妻に、後を追う夫。
 
真後ろから蹄の音がし、振り向いた姉の目に映ったのは
満月に浮かび上がる鬼畜の形相の、馬上の我が夫。
 
姉は諦めて懐刀を取り出した。
首を突こうとしたその手が、腕から離れる。
返す刀で、頭が宙を舞った。
 
逃げる手引きをした者を見逃したのは
野ざらしにした亡骸を龍田自身が取りに来い、という意味なのだろう。
 
 
「わしが甘かったのだ・・・。」
涙に暮れる父を、青葉は責める気にはなれない。
自分が捕まったからこうなった、と思ったからである。
 
だが弟は違った。
まだ元服も済ませていない少年は言った。
「事なかれ、と願う心が、次の犠牲を生み出すのです。」
 
この言葉に、高雄は感動を覚えた。
無能な父親に代わり、自分が家を背負わねばならない辛さはわかる。
 
 
しかしこの少年の境遇は、更に過酷であった。
「八島家とのいくさに、山城家の者は誰ひとり来ませんでした。
 父上、この意味がおわかりでしょうか?」
 
あの三日の遅れの理由を、高雄は納得した。
なるほど、うちと同じく龍田家も加勢が来なかったのだな?
しかし、うちの場合と違って、龍田家側は・・・。
 
「山城家は龍田家を潰すつもりでしょう。」
息子の言葉に、父親は反論しようとした。
「しかし、うちは帝の・・・」
 
「・・・高貴な血など、もういらないのですよ、父上。
 世は力の時代。
 それをわかっているからこそ、帝は都から出て来ない・・・。」
 
 
あどけない顔をしていながら、その目には
世の中に対する憂いが含まれていたが
父親と違うのは、そこに諦めがなかった事である。
 
 
 続く 
 
 
関連記事 : 殿のご自慢 18 13.4.3 
       殿のご自慢 20 13.4.9 
       
       殿のご自慢・目次 

馬油と育毛

この議題で何度も記事を書いているんだが
今回はちょっとグチを言わせてくれ。
 
私の年代のお付き合いともなると
“ない” か “白い” かで、無事な頭髪の男性の方が少ないんだけど
中高年の男性って、何でああも頑固なんかのお?
 
相談してきてるくせに、あれは嫌これは嫌で
ちょっとした習慣を改善しようという気持ちがない。
 
 
これは、美容をやってない女性も似てて
褒めてきて、「何を使ってるの?」 と訊くので
化粧品は関係なくやり方だ、と答えると
途端に 「元々の肌がキレイなんでしょ」 とくる。
 
えらいな当て逃げをされた気分になるけど
手を掛ける、工夫する、継続する、などは努力の範疇で
努力もまた才能だとするならば、出来ない人もいるんだろう
と、自分で自分を慰めている下ネタじゃないぞ!
 
そこで、ひとこと怒らせて。
いや、これはリアルでも言っているけど
 
そのままのおめえだから相談事項が解決しないんだよ!!!
 
 
と言う事で、育毛の相談をされた時に
逆らわれるのがうっとうしいので、これをプリントアウトして渡そう
という思惑で、ここにメモっとく。
 
::::::::::::::::::::::::::::
 
< 2013年4月現在の、私の育毛理論 >
 
 
・ 美容の一番のコツは “触らない”、これに限るので
  頭髪に関しても、これを心掛けるのが大事
 
 
育毛を促すのに有効な行為
 
1.頭髪の長さを短くする。
 
  理由: 弱った毛根は、自分から生えてる髪の重さも負担。
      髪が長いと、つい触る機会が増える。
      髪を伸ばして毛を傷めない人は稀有。
 
2.整髪料を使わない
 
  理由: 素髪より汚れを落としにくい。
      毛穴に詰まるのは大抵、髪に付けるものが原因で
      そこに自分で出す皮脂等が引っ掛かって、毛穴を塞ぐ。
      同じ意味で、シリコン系の成分入りシャンプーも避ける。
      ただし、髪の絡みを防ぐためにリンスは必要。
      出来ればこれも、ノンシリコンで。
 
3.洗髪時に “軽く” マッサージをする。
 
  理由: 血行を良くして悪い事はない。
      このマッサージで、毛穴に詰まった汚れも取れやすくなる。
      
  方法: 何年も掛けて頭蓋骨と頭皮を分離させるように
      頭に置いた指をずらすようにカクカクと動かす。
      絶対に頭皮をこすらないように。
      下から頭頂部に向かって、少しずつ満遍なく。
      多分1cmぐらいしか動かないので
      時間が掛かる、えらい地味な作業になる事請け合い。
      
  注意点: “軽く” ね。
        どんなに言っても、そのやり方は多分、しつこい強いそしてザツ。
        本当にフェザータッチでお願いします。
 
4.触らない。
 
  理由: 髪が傷んで良い事がない。
      髪はちょっと触っただけでも傷む。
      クシは引っ掛かりやすいのでブラシにする。
      そのブラシも暴風等の緊急時以外
      1日2回、朝の整髪時と夜の洗髪前だけにする。
 
番外編.床屋にあまり行かないで済む髪型にする。
 
  理由: 髪が傷む。
  
私が腰までの超ロングだった頃、なのに枝毛がない事をよく驚かれていた。
ロングはツヤが命!
美容院ではそれをセットで出す。
 
よって私の場合、髪を切りに入った美容院で傷めた髪を
立て直すのに、3か月以上掛かっていた。
 
 
こう言うとカドが立つ方々もいらっしゃるだろうけど
普通の美容院の美容師さんで、髪が傷んでいない人っていないだろう?
客のお手本になるよう、色んな髪型をしたり
同僚の練習台になったりしなきゃいけないからで
私の知人の美容師さんは、「職業病」 だと言っていた。
 
美容院は髪型を整えに行く場所で、髪を健康にする場所とはまた違う気がする。
かと言って、エアエステも今のところどうかな、と思う。
 
不安が大きい人は、自分で自分をケアをするようお勧めするよ。
ヘア業界、怪しいとこが多いだろ?
そういうところに駆け込む前に、私の言う事を1年間実践してみて。
 
 
あと、急に毛が薄くなった気がする場合は
甲状腺等の病気の可能性もあるので、体の調子をよく観察してね。
 
 
::::::::::::::::::::::::::::
 
私式、髪の取説書、こんなもんかなあ。
 
 
ああ、以前さ 馬油の育毛効果 08.2.15 で書いた人、
浮いた場所に4本ぐらい毛が生えた人、
あれから言い付けを守っていたらしく、随分毛が生えてたよ!
 
・・・でもやっぱり、実にに独立した部分に間隔を空けてポツポツと。
そこの毛根は生きてたんだろうなあ、と思った。
 
 
その人がさ、今度は頭頂部が気になる、と言うてきたんだ。
 
だから馬油を塗れば良いじゃない!
 
と言ったら、額はともかく頭はベタつくから嫌なんだと。
・・・もうーーーーーーーーーーーーっ!
整髪料でベットリのくせに、馬油のベタ付きが嫌って
妙な心理が働いているよな。
 
そして、応用力がない!
その人に帰宅してすぐ風呂に入るか訊いたら
晩ご飯を食ってTVを観てからだと。
 
なので、まず整髪料をやめろ、と言った。
帰宅したら、“うがい・手洗い・馬油” のために。
 
 
整髪料を付けなくても、髪に汚れは付いてるじゃん。
でも馬油にはクレンジング効果があると思うんだ。
私の馬油マッサージでは、白髪染めが落ちるもん。
 
日中の髪に塗りたくないのなら
帰宅後の数十分、数時間だけでも、馬油を塗れば
何らかの効果があると思うんだよ。
 
 
これは完全に私の賭けだったけど、それで生えるから! と
断言して暗示に掛けておいたんだ。
 
それからどのぐらいかなあ。
数か月後とか、割と早い時期に報告があった。
 
「抜け毛が減った」 には、プラシーボおめでとう、と思ったんだけど
行き付けの床屋の理容師さんに
「髪の減りが止まりましたねえ。」 と言われたそうだ。
 
馬油、とことん、その人に合ってるんだろうなあ。
安く入手しやすいもので効果が出るなんて、凄く幸運だと思う。
あと、説得力と創意工夫の天才、私と知り合いなのもラッキーだよな!
 
 
病気以外で、薄毛に不安な人は
とりあえず馬油を信じて試してみてはどうだろう。
んで、障害には出来る工夫を探してみるんだぞ。
 
美容に興味がない人って、人から塗れと言われたら、ただその通りにして
自分で考えようとしてないんだよな。
まあ、だからこそ暗示も効く場合もあるんだけど
 
世の中そうそう上手い事いかないぞ!
(私は甲状腺が弱って薄毛になっている可能性が出てきている。 ううう)
 
 
 

評価:

ソンバーユ


¥ 1,205

コメント:少しお高めだけど、液体だと水に溶けやすいんで、馬油のベタつきが嫌な人も頭皮マッサージがしやすいかも。 水に溶かさなくても、固形よりベタつきは控えめ。 容器はガラスじゃなくポリみたいなものだから分別もしやすいぞ。

殿のご自慢 20

「龍田家はすべてをかけて戦います。」
龍田家嫡男はきっぱりと言った。
 
「父上には姉上の仇を取るこのいくさで、総大将として構えていただきます。
 一歩も立ち上がらなくて結構。
 ただ、そこにいてください。
 私と青葉の姉上が、父上に勝利を捧げます。
 龍田家は、勝って八島家と同盟を結び
 自分の国を平和に治める事に専念できる道を模索します。」
 
 
青葉はうつむいたまま、ひとことも発しなかった。
その顔に垂れた短い髪を、父親が撫ぜる。
「美しかったあの長い髪を・・・。」
 
青葉がうつむいたまま、か細い声で言う。
「わたくしの命は、捕らわれた場所に置いてまいりました。
 わたくしはこのいくさ、勝って、死にに戻らねばなりませぬ。」
 
「そのような・・・」
父親の言葉を息子が遮る。
「私たちは戦わねばならないのですよ、父上。」
 
 
平和な世なれば、身分ある者は歌を詠んで鞠を蹴って過ごせば良かった。
なれど今は乱世。
刀を抜いて向かってくる相手に
戦いたくない、と叫びつつ殺されるのもひとつの選択。
 
なれど、“大名” に生まれてきた以上
その一手一歩が、自分ひとりの問題ではなくなる。
意に沿わぬ事でも、自国の民の多数が生き残れる道を・・・。
 
 
多くの雑兵を従えた2人の若武者の姿を見て
山城の陣中は驚愕した。
 
ひとりは蒼の鎧、もうひとりは赤の鎧。
遠くからでもわかるほどの、堂々とした誇り高さ。
蒼の武者が手を挙げ、赤の武者が走ってくる。
 
 
龍田の殿の美しい3人の子供たち。
 
優しく儚げな上の娘は、椿のようにその命を地に落とし
嘆く娘と怒る息子が、羽ばたくように荒れ野に舞い降りる。
 
龍田家の戦う地には、いつも見事な花が咲く。
 
 
青葉が実際に人を斬ったのは、これが初めてであった。
骨に当たったのかキインと戻る刃に、思わずキャアと叫んだ瞬間
まるでそれを待っていたかのように、弟が怒鳴った。
 
「姉上、地獄はこれからですよ!」
 
 
馬上の青葉を守る槍兵たちに、水滴が降りかかる。
それは血ではなく、青葉の涙であった。
 
泣きながらも馬を止めない青葉に、槍兵たちが叫ぶ。
「姫さまを守るぞーーーーーーーっ!」
 
おおおおおおおおおお と、戦場が揺れた。
 
 
「まるで子供の喧嘩のような有り様でしたよ。」
密かに紛れ込ませた物見が、クックッと笑いながら語る。
 
「青葉姫の腕はどうじゃ?」
「まるで駄目ですな。」
 
「ふむ、それもまた一興。」
八島の殿は、その報告に満足した。
 
 
 続く 
 
 
関連記事 : 殿のご自慢 19 13.4.5 
       殿のご自慢 21 13.4.11 
       
       殿のご自慢・目次 

憑いている?

ちょっと前の話。
 
知人に数か月ぶりに会った。
途端、叫ばれた。
 
「どうしたんですか? 真っ黒ですよ!!!」
 
 
・・・そんなん言われたのは、日本でも4人ぐらいしかいないと思う・・・。
その知人は霊感があって、いわゆる “視える” 人なのだ。
そんな人が、私が真っ黒い霧がかって見える、と言う。
そりゃ、霊だよな!
 
だけど、うーん、と悩んでいる。
最近何かしましたか? どっか行きましたか?
と尋問されたんだけど、その問いへの私の答も合わせて
知人は 「霊かなあ?」 と疑う。
 
それは霊だってば!
 
 
その知人は、霊が憑いていた事のない人には会った事がないけど
唯一、私だけは一度も霊が憑いてるのを見た事がない、と言ってたんだよ。
私は霊感がゼロどころかマイナス方面のヤツなんで
霊にも無視されるんだと・・・。
 
最後の1行は聞いてなかった事にして
勝手に、私はきっとものすごく偉い生命体とかの生まれ変わりとかだから
霊も恐縮して近寄れないんだわ、ほーほほほほ
と、内心、高飛車になっていたんだけど
 
とうとう憑いたか、ほーほほほほ
 
 
高次元の存在から普通の人間になってしまうけど
“憑いてる” の方を、やたらプッシュするのは
人のせい、いや、霊のせいに出来るからである。
 
「ものすごく辛い事になってませんか?」
知人のこの指摘、ナイス!
なってるんだよー、辛い事、ものすごく。 何でカタコト。
 
 
騒音のつらさ 12.10.16 で書いた
(また根に持っているリンク攻撃)
騒音家族は、相変わらず注意しても1~2か月で徐々にうるさくなり
我慢して我慢して、半年ぐらいで気が狂いそうになって
また管理組合に注意してもらう、というパターンに疲れ果ててきてるんだ。
 
しつけてるんですけどねー、とボヤいてるらしく
どうも、しつけが出来ない親のようだ。
怒るのとしつけは違う。
注意して説明するのが、し・つ・け !!!
 
で、ほとぼりがさめたら書くけど、色々あって
いよいよヤバ気になってきたんで、精神科に通い始めたんだ。
病院系の話もいつか改めて記事にするけど、中々薬が合わないでのお。
モウロウとしつつ文豪をやってるあたりが、私の天才なとこなんだけど
天狗になり過ぎてるんで呪われろ、てか?
 
 
んでな、今年の初詣に、ふと 「今年で最後かも」 という考えが
何の脈絡もなく頭に浮かんだんだ。
 
そして毎日、夢の中で懐かしい人たちに会う。
あの元飼い犬のヘルハウンド、アフガンハウンドどころか
私眼中なし (こっちも元飼い犬) の、ゴールデンレトリーバーまで出てきたし
子供の頃に住んでいた村に挨拶に行ったり、そんな夢ばかり見るんだ。
 
年寄りは年末年始になると、1年の開け閉めに寿命問題を持ちだすんで
とうとう私もそれになったかな、ぐらいに軽く考えていたんだけど
飯が食えなくなってたのが、引っ掛かってな。
 
これは、エンシュア・リキッド 13.4.2 で解決したけど
不思議なほどに食いたくなかったんだ。
その時なら、断食で即身仏可能なぐらい。
 
人は死ぬ前になるべく痩せて、乾いて燃えやすくなるのが
エコなんじゃないか、と思うんで
身の回りの整理でもしとくかな、と思ってたんだよ。
 
 
こういう具合に、何だか死が間近に来てる気がしてたんだけど
この弱ったところに、霊って付け込むもんじゃん。
 
で、私、思ったんだ。
子供の暴れる音が許せないのは、私の狭量さが悪い
と、ずっと自分を責めていたんだけど
 
ここんとこの絶不調は、霊のせいなんじゃん!
 
だよなあ。
知的で冷静で上品な私がここまで弱るなんて、普通じゃありえんもんな。
霊かーーー。
 
とか思ってたら、嬉しそうな顔をしてたようで
本当に引っ張られて死ぬ場合もあるのに、バカじゃないかと怒られた。
 
 
だもんで、ここでしか本音を言えないけど
苦しい私に苦しい霊が寄ってきた。
何か、“ひとりじゃない” って感じじゃねえ?
 
て言うか、こいつが苦しんでて私にすがるんなら
その苦しみも一緒に抱えてあげたいな、と思うのは
もう囚らわれてる事になるんかな。
 
 
とにかく私に頼って来てるんだから、一緒に頑張ろうね、霊。
偶然か必然か、私の今年の目標は “無理をする” だし。
 
と思いつつも、ちょっと自分に都合の悪い事が起きたら
例: 寝坊した 作った飯が不味い エロマンガ選択に失敗した
 
何やってんだよ、もっとちゃんとサポートせえよ!
そんなイイ加減な事をやってると、さっさととり殺されてやるぞ
私が死んだら、おめえまた他のヤツを探さにゃならんのだぞ
そいつがこんな大人しくおめえを受け入れてくれるか?
チャッチャとお祓いに行って、浄霊じゃなく除霊、
つまり成仏じゃなく地獄に叩き込まれるだけだぞ!
 
と、もうすべて霊のせいにしていたら
何か、いなくなった気がする・・・。
いや、最初から “いた” 気も、まったくしていないんだが
 
再び孤独に?
うわあああああああああああああん
 
 
ちなみにな、知人が 「霊じゃないような」 と言ってたのは
あまりに辛すぎて魂?が沈み始めている、みたいな気もするんだと。
 
それって、すごく簡単に言うと
“あまりに辛すぎて、私の性根が腐り始めてる” だよな?
知人はそっちの方を疑ってるんだ。
 
え? まだ腐ってなかったの? と思われるだろうけど
知人いわく、私は霊的?には凄く正しい存在?なんだってよ。
意味がよくわからなかったんだけど
とりあえず私、俺さまで良いのね? と、これまた都合の良い解釈をしてたんだ。
 
でも、その存在自体がにごり出している、とかイヤ過ぎるじゃん。
だから私は霊説支持なのさ。
 
 
何か、更年期から騒音問題から体調の悪さから
と続いてきて、ここに来て意外な展開になったよな。
ビックリだよー。
 
滅多に会えない知人なんで、今度会えた時に私がどうなってるのか
訊くのが楽しみ。
 
 
あ、誤解されないように言うとくけど、私は真面目に対応してる。
今回は保留になったけど、知人の言う事に従うつもり。
知らないなら知ってる人に素直に従う、これ鉄則。
 
でも方針が出る前に、えらい好き勝手にやるのが私の欠点だけど・・・。
 
 

評価:

日本グランデックス


¥ 1,410

コメント:ヘナに変わる自然派毛染め。 ただしジアミン入りなので、完全天然じゃないってさ。 BBの後の数字が低いほど暗い色。 これにブルーを混ぜれば、多分某社会主義国家首脳陣の真っ黒頭髪になれるはず。

殿のご自慢 21

今度は山城側にも加勢は来なかった。
帝の血を引く正妻を、自害を邪魔してまでも首をはねたなど
さすがの属国も、顔をしかめる所業であった。
 
しかもそこに、捕らわれたはずの青葉が戻って刀を握る。
龍田家は八島家に組み込まれた、と見られて当然。
 
だが加勢が誰も来なくとも、さすがの山城家。
大義を得て、総力で来る龍田家にその大部分を削られながらも
山城の殿には容易に辿りつけない。
 
 
「出てこーい!
 山城、おのれ、卑怯者めーっ!」
 
「あなたがたに恨みはありません。
 わたくしどもが憎むのは、山城の殿だけなのです。」
 
血に濡れ叫ぶ弟と、涙に濡れて訴える姉。
馬上の二人は、対の飾り雛のようで
その美しさを、人は見た事もない “帝” と結びつけ
畏怖すら感じていた。
 
自然と人垣が割れ、道が出来て行く。
 
 
表に出て来ない帝は、いまやその秘密主義で
神にも等しい印象を持たれている。
 
高貴な血は必要なくとも利用されるのだ、息子よ・・・。
父親は、陣営から子たちの進撃を見守りつつ
戦いを選んだその行く末を、案じるばかりであった。
 
 
混乱の戦場に出来た一筋の道の先に、総大将の旗が立っていた。
いた! 山城だ!
先に走り出したのは青葉。
 
負けじと弟が馬の腹を蹴ろうとした時
何と青葉は急に馬を止め、降りてしまった。
 
 
「姉上、何をやっておられる!」
「お姉さまが・・・」
 
青葉が駆け寄ったのは、上の姉の亡骸。
討ち捨てられた時のままなので、見るも無残な姿になっている。
「誰か布を。」
 
「姉上、今はとにかく山城を!」
焦る弟に青葉が叫ぶ。
「お姉さまをこのままにして行けない!」
 
くそっ、こうなれば私だけでも
弟は山城の陣に突っ込んで行った。
 
 
山城の殿は生き延びて、行方をくらます。
 
龍田家は長女の遺体を回収し、手厚く弔う事で
振り上げた刀を下ろすしかなかった。
 
 
それだけでも悔しいのに
弟には、ひとりでは仇討ちを果たす事が出来なかった情けなさが残った。
 
やはり私はまだ子供なのだろうか?
姉上がいないと、いくさひとつ出来ないのだろうか?
 
 
“仇討ち” に関わらぬよう、近くの丘陵から戦いを見守っていた高雄が
その夜、ボンヤリとかがり火を眺める弟の隣に立った。
 
「私の初陣はオロオロして、それはもう無残なものだった。
 そなたは凄いな。」
「慰めはいりませぬ。」
 
高雄はニコリともせずに言った。
「事実を言っているだけだ。」
 
 
弟は、高雄の冷徹な言い草に救われる。
 
「山城は、どこの誰ともわからぬ輩に殺されるのが似合うておる。
 最初のいくさで、そなたの刀に汚いものを斬らせるな。」
 
 
 続く 
 
 
関連記事 : 殿のご自慢 20 13.4.9
       殿のご自慢 22 13.4.15
       
       殿のご自慢・目次 

3DS ファンタジーライフ

おおい、これ、誰もやってねえんかよー?
難波でもすれ違いが1人だけなんだよー。
 
皆、“とびだせ!どうぶつの森” というゲームにでも行ってるんかのお。
 
 
ゼノブレイドで 「スターライトニー!」(技名) を繰り出し
モンハン3Gでイビルジョーから逃げ回り
戦国無双3で雑兵相手に 「俺さま強えええええええええええ!」 をやり
ヘラクレスの栄光でLV上げにゲンナリし
 
ちょっとノンビリしたいな、と買ってみたのが、“ファンタジーライフ”。
 
 
このゲームは、12の職業 (ライフ) をするゲーム。
王国兵士、傭兵、狩人、魔法使い がバトル職
採掘師、木こり、釣り人 が材料調達職
料理人、鍛冶屋、大工、裁縫師、錬金術師 が生産職。
 
一応メインストリーはあって、それをクリアした方が
行ける場所や仲間に出来る人は増えるけど
メインを丸無視しても、全然オッケー。
 
あ、伝説になれないか。
 
ライフにはランクがあって
みならい → かけだし → いっぱし → うできき → たつじん
そしてマスターになったら、その職業を達成した事になるんだけど
その上に “えいゆう” そして “でんせつ” があるんだ。
それを狙ってこそのライフ!
 
 
・・・こういうシステムがあると、コンプリートゲーマーは落ち着かないだろ?
全職でんせつを目指してキイキイやるハメになっちゃってよお
こんなノンビリゲームでもゲーム腱鞘炎の再発・・・。
 
これが私の S・A・G・A。 ノン・ロマンシング。
 
 
そこで、大体のこのゲームのコツを書いておこう。
これ、割に単純なゲームだから、すぐにわかるよ。
あ、初心者向きかも。
 
まず戦闘は戦闘職以外は、あまりしなくてよろしい。
遠くから狙える弓と杖のLV3を持っていれば良い。
特に杖は回復魔法も使えるから。
ただしSPが必要なので、SP回復に重点を置いてな。
SPの最大値は100。
 
 
職業は最初に全部を “かけだし” までやっておく事。
じゃないと、メインストーリーが進んでいる時に、職替えが出来ないから。
・・・でも、メインストーリー、職、何でも一緒なんだけどね・・・。
LVも10台でクリア出来るんじゃねえ?
 
んで、狩人や魔法使いをしつつ、まず材料調達職をする。
そして生産職で、防具や作業道具を作りつつ狩りをする。
この繰り返しを、猿のようにやってやってやりまくり、手首に湿布を貼る、と。
 
 
でも、こんな事をしなくても、一日木を切ってても
ボーッと釣りをしてても良いんだよ。
正に自由、フリーダム!!!!!
 
 
全然自由じゃない、コンプリートに囚われている私は
今、LV70台なんだけど (LVストップは99)
メインストーリーをクリアして、ライフ極めを継続中なんだ
王国兵士と傭兵は、かけだしのまま放置している。
 
他は採掘師がでんせつになった以外は
全職、えいゆうかマスター。
(釣り師なんか、釣り師として釣りをした事が一度もないのにえいゆうw
 他職で通りすがりに釣ってただけで、えいゆうwww)
 
何でこんな偏ったライフ上げをしてるのかと言うと
登場人物たちと一番絡むのは王国兵士で
クエストが一番厳しい、強敵相手なのは傭兵のような気がするからだ。
 
全職でんせつにして最高の武具を作って、それを着せて傭兵をやり
王国兵士で、でんせつじじいに会いに行って終わろうかな
 
 
と思っていたら、新たなクエスト配信予定があるんだと。
喜んでいたら有料っぽい。
 
こういう、お金をどんどん絞り取る商売を許可して良いのか? 任天堂よ。
これじゃあ、ケータイのゲームと変わらないんじゃねえの?
ケータイショップのおにいちゃん、言ってたよ
月に十数万円かけてる人とかいるんですよ・・・、って。
 
これが日本経済に貢献するとは思えないけどな。
「ゲームは子供のおもちゃ」 と言っている任天堂は
そういう商売に手を染めたらいけないと思う。
 
ゲームはソフトひとつで世界を完結せえ!!!!!
 
配信課金式じゃないと遊べなくなったら
私はゲームを卒業する。
 
大丈夫、他にも趣味は沢山あるし、時間はない。
死ぬまでゲーマーだと思っていたのに
まさか引退宣言をする日がくるかも知れないとはな・・・。
 
 
任天堂、マジで考えてほしい。
 
そしてファンタジーライフの制作会社LEVEL5
せっかく良いゲームを作ったのに、誇りを捨てるな!
 
儲けないと次が作れないだろうけど
世の名作の多くは、そうやって生まれてるじゃん。
低予算のスピルバーグの “激突” とか、カナダの “CUBE” とか。
 
ドラクエを見てみい。
何が 「廃人を作るゲームにする」 だよ。
とうとう視野が狭くなって老害化したか、堀井。
 
 
ゲームは普通の人生を送りながら、趣味で楽しむもの!
じゃないと、長く続かない文化だと何故わからん?
 
これからの企業は、自国の事も考えれ!
エコエコ言うなら、人間社会の事も忘れるな!
 
 
そんで、何で途中からこんな激怒してる? 私。
 
 
 

評価:

レベルファイブ


¥ 4,700

(2012-12-27)

コメント:一応メインストーリーはあるけど、本当に何をしても良い自由度の高い生活系ゲーム。 ダウンロード版では追加配信が利用できないらしいので、製品版を買った方が良いと思う。 そんで今日の記事は、奇跡の真面目レビュー!

1 / 3123

Home > アーカイブ > 2013-04

フィード
メタ情報

Return to page top