Home > アーカイブ > 2013-03

2013-03

殿のご自慢 7

「・・・伊吹が女くせえ・・・。」
 
乾行の言葉を、高雄がたしなめる。
「あいつが女々しいなど、的外れの悪口だな。」
 
乾行は叫んだ。
「馬鹿か!
 おりゃあ、別に今あいつと喧嘩なんかしてねえよ!」
 
乾行は高雄の着物の襟を両手で掴んで引き寄せ、小声でささやく。
「俺が言ってるのは、あいつから女の匂いがする、ってんだよ。」
 
高雄は嫌そうに、乾行の顔を手で押しのける。
「おまえの面 (つら) を間近で見せるな。」
 
 
「失礼な!」
とは言ったものの、意外にも乾行は怒らない。
「おまえのような綺麗な男に言われたら、反論は出来ねえな。」
 
「容姿など、能のない者への世辞にしか過ぎぬ。」
高雄は自分の容姿を褒められるのが、好きではなかった。
いくら頑張っても、人はまずその美しさを称える。
 
能力への評価をされていないわけではないが
「お綺麗なのに、その上うんぬん」 という褒め方をされるので
高雄にとっては、整った容姿は邪魔でしかなかった。
 
 
「で、おまえと仲が良い伊吹が何だって?」
高雄の嫌味に乾行は動じない。
「妬いてんのかよお。
 おまえともこんなに仲良しじゃねえかよお。」
 
抱き付いてくる乾行と取っ組み合いをし
ようやく足払いで、相手を地面に転がした高雄がさすがにブチ切れた。
「話を進めろ!!!」
 
「うむ、すまん・・・。」
ふたりともゼイゼイ言っている。
 
 
「伊吹から、女の良い匂いがするのだ。」
「あの伊吹に女ができた、と言いたいのか?」
馬鹿らしい、といった素振りの高雄に乾行が言う。
「おりゃあ、女の達人だぜ?」
 
高雄は考えた。
確かにこいつは八島家家臣一の遊び人。
「どんな女だ?」
 
「本人を見た事はないが、どうも良い家の嬢ちゃんのようだ。
 素人の若い娘が好みそうな匂いだけど、香料が高価に思える。」
 
 
その推理に、高雄は感心した。
「確かにおまえは女の達人だな。」
 
「ふん、俺みたいなご面相の男が、ただ近寄っても
 女は相手にしちゃくれねえんだよ。
 遊ぶにも努力が必要なのさ。」
 
「乾行・・・」
慰めようとする高雄を、乾行は両手で牽制した。
「おっと、面の事で、おまえにだけは慰められたくねえなあ。」
 
高雄は目を冷たく光らせると、乾行の手を握った。
「乾行、おまえは本当にイイ男だぞ。」
「高雄ーーーっ、おまえって奴はああああああああ!」
再び取っ組み合う。
 
 
土ボコリまみれになって、地面に座り込むふたり。
「伊吹が心配だ。
 あいつは真面目な男だ。
 騙されていなければよいが・・・。」
 
「うむ、俺もそう思う。
 しばらく、それとなく伊吹を見張っておくさ。
 おまえは大殿の迎えで忙しいだろうし。」
 
「・・・それが、実はな・・・」
高雄が声を潜めた。
「明日来る予定だった大殿が、数日遅れそうなのだ。」
 
 
八島の殿は、今回のいくさの総大将である。
その立場にある者が戦場にいないのは、士気に大きく影響を与える。
 
「では、総大将代理を立てるのか?」
「その事で私は国境まで帰って、連絡を取ったのだ。
 大殿が言うには、主だった重臣たち共々
 怨敵、吾妻家との睨み合いで、こちらに来られないらしい。」
 
乾行が険しい表情になる。
「おいおい、それじゃあ、今回の編成は
 おまえが一番上で、他は伊吹と俺以下の下級武士たちで何とかしろ
 と、言ってるのかよ?」
 
無言の高雄に、乾行が苦々しく言う。
「孤児だった俺や伊吹を重用してくれるのはありがたいんだが
 時々このような無体な事をなさるから・・・」
 
「乾行、言うな。
 おまえが暗い顔をしていると、皆も沈む。
 するまでもない勝ちいくさが、我らの力量を示す勝ちいくさになっただけだ。」
 
 
高雄のそのつぶやきに、乾行は仰向けに寝っ転がった。
「良かったな、今回は俺らが三人揃っていて。」
 
高雄も空を仰ぐ。
「うむ。 我らの三角は無敵だ。」
 
 
 続く 
 
 
関連記事 : 殿のご自慢 6 13.2.27 
       殿のご自慢 8 13.3.5 
       
       殿のご自慢・目次 

おりものシート

おりものシートと尿漏れシート、
そして “大事な部分の痒みに” というやつを常備しておる。
 
この3大陰部グッズ、買いにくい事この上ないか?
いんや、私は恥知らずな上にババアなので
オムツだろうが痔の薬だろうが、平気で買うがな。
 
 
さて、今日は道草は食わないぞ。
と言った端から、ひとつだけ直訴させて!
 
大事陰部痒みは何度、開封もせずに使用期限切れを起こした事か・・・。
もしカンジダとかなら、膣内部が痒くならねえ?
こりゃ座薬を買うた方が良くねえか?
と思うたが、座薬は軟膏よりも使用期限が短いくせに高い。
 
ついでにな、嫌な暗示をごめんだが
膣周辺にこの手の軟膏を塗ると、膀胱炎がヤバいよな?
 
と言う事で、私は軟膏系は有事の際にしか買わない事にした!
今更だが。
 
 
で、実はこっからが本題なのだが
私の体で一番規律正しいのは、子宮のような気がする!
 
よりによって、一番使わん部分が一番良い仕事をしよるとは
人体の不思議 (恐怖じゃない方の) !
 
 
と言っても、私も30歳ぐらいまでは、揺れ動く子宮だったさ。
でもそっから良い更年期になったのかわからんが
きっちり26日周期で生理が来よる。
 
何で28日じゃなく26日なのか・・・。
この周期の短さだと年中生理になってる気がするし
あれ? 不正出血? ・・・あああ、生理だよーーー・・・
となるので、日にちを数えるのが不得意な私は
年中おりものシートを常用している。
 
生理用ナプキンじゃ、しょっちゅうカブレるんだけど
綿100%のおりものシートなら、それはないので
正直、おりものシートに私のすべてを受け止めて貰いたいぐらいだ。
 
尿漏れシートは、生理前出血?や終わる直前の微妙な時に便利なので
これも活用しとるが、生理用ナプキンに似たり寄ったりのカブレ具合なので
ある程度のものをブロックするには
非通気性はやっぱり必要だと、我が肉体で実感。
 
 
ところで私がまだ生理がある事に驚いた人もいるだろうけど
 
使わん部分は老化が遅い!
 
というのが私の推理。
そんで、これも私の勝手な推測だけど
見た目で女性ホルモンが多い少ない、って
医師はわかっているような気がするんだ。
 
というのも、病弱な私はあらゆる科を受診して
ついでに更年期の話をするんだが
お医者さん全員が、調べもせずに 「まだまだですよ」 と言う。
 
自分から訊いておいて、私は年寄りか、と怒り出すババアでもおるんか
裁判をうたれたくねえのか、お世辞のどれかか?
と、疑問に思って調べてみたら
目安に過ぎないけど、ある程度の予想は見た目でわかるっぽい。
 
たとえば乳首が黒いとか、いや、乳首は出しておらんが
唇のふくらみとか、ムダ毛の生え具合や、腰のくびれ等。
 
・・・私の体は使わない部分だけが優れておる!
 
 
そうこうしている内に、更年期どころじゃない騒音トラブルに巻き込まれて
頭を打ったら腕をつねれば痛くない! とばかりに
更年期、どうでもよくなったがな。
 
(ちなみに、人で実験させてもらったら両方痛いんだって。
 小指を机か何かの角で打って、のた打ち回っている人に
 『人は2箇所同時に痛みは感じないって説があるんだよ
  その説、試してみたくない? 良いよね、やるよ?』
 と、痛みで返事も出来ない人の腕を
 思いっくそ (善意で) つね上げたら
 『両方痛いわ!!!』 と、蹴られたさ。
 何箇所痛くても、各々が存分に痛いらしい。)
 
 
私は山羊、道草うめえ。
 
でな、検査済みの健康な子宮の持ち主の私が思うに
おりものには理由がある!
 
まずは病気。
知人の場合は、スカートが濡れるほどに出てて
病気で、子供が望めない
と言われたんだけど、治療して無事に2児の親になっている。
女体の神秘。
 
もうひとつは排卵日とか、そういうやつ。
子宮にゃ、何か出さなきゃ気が済まない日もあるらしい。
 
そして、外的要因。
私が膀胱炎で冤罪をかけられた “不潔なセックス”!
参考記事: ボーコレン 11.12.22
 
これはもちろん、感染をしない方がおかしいんで除外するが
意外なところで、石鹸、トイレットペーパー
合わない生理用ナプキンや下着 等もヤバい気がするんだ。
 
そして例の偏った潔癖症を発揮するけど、風呂!
 
得に公衆浴場!
銭湯、スーパー銭湯、温泉、プール、海、川、湖、池、沼!!!
 
人が入った後の風呂には入りたくない。
入りたくないけど、状況によっては入るがな。
だってそういう事を言ってると嫌われるじゃん。
ほんと、人付き合いって命懸け。
いや、命までは懸かってねえがな。
 
 
私さ、ほんと生理と同じく、おりものも定期的で
そういう私だからこそ言えるんだけど
異常がある時は、何か普段と違う事をしてると思うよ。
 
まあ、そうやって、おりものとして異物を体外に排出しているんだから
おりもの自体は悪い事ではないんだけど
あまりムチャは止めようね、という話。
 
 
と、ここまで書いておいたんだよ。
月曜って、頭が回らない時が多いんで、あらかじめ大筋を書いておくんだ。
 
そしたら先週は、私が 「生理の血は内臓の匂い」 と
普通の淑女ならしない発言をポロリしたせいで
ずーーーっと、コメント欄が生理時の匂いの話題。
 
さすが、ババアと病人と変質者とアホウの専用ブログ、と
悦に入ってたんだけど (嬉しいんかよ!)
再生紙とかの情報も舞い込んできたんで
これは、ちょっと真面目に調べなきゃ、と思ったんで。
 
 
で、土日にそれをすべきなのに、プーチンクラスの冬将軍到来で
寒いんで、延々と心霊ビデオとゲームをしてしまったさ。
これが何の言い訳にもなってない事は
言った本人が一番わかっているから、どんどん責めて!
 
いや、ちょろっとは調べたんだよ。
でもこれは、何かまとめられる自信がねえ。
 
だって今日は月曜日!!!
 
よって、ごめんけど、しばらく時間をほしい。
その間に真面目に調べるか、なかった事にするから。
 
 
という事で、今日は普通の記事。
・・・普通か・・・?
 
 
 

評価:

小林製薬


¥ 543

コメント:私愛用。 そこ、吐くな! 閉経しても、いきなりの不正出血もあるそうだから、女性が一番長く付き合うのはナプキンじゃなく、こっち系だと思う。 これは私にはヘンな匂いも起こらず、かぶれない。 たまに浮気しては戻る港的存在。

殿のご自慢 8

伊吹は早朝一番から、丘へと向かうつもりだった。
しかし、朝飯を食べているところに
物見 (ものみ:相手の様子を探る役目) の一報が入った。
龍田陣営の準備が整ったようだ、というのだ。
 
青ざめた高雄の様子に、伊吹は初めて八島の殿の遅延を知る。
明日にでも開戦になるであろうに、こちらには総大将がいない。
その事で、高雄はここ何日も悩んだであろう。
 
 
「すまぬ、俺が側にいなかったばかりに・・・。」
自分を責める伊吹に、高雄が冷たく言う。
「意味がわからぬ。
 おまえがいても、大殿の到着は早くはならん。」
 
「だが・・・」
走って来た乾行が、伊吹にドスンと抱きつく。
「何やってんだよお、いよいよ待ちに待った開戦だぜえ?
 具足の準備に人手が足りねえってえから
 俺ら、いくさ前も役に立っちゃおうぜえ?」
 
確かにウジウジ悩むのは後からでも出来る。
今は、今すべき事がある。
「うむ、高雄、いくさが終わったら話そう。」
 
慌てて武具庫に走る伊吹の後ろをついていく乾行が
振り向いて、笑いながら高雄にヒラヒラと手を振る。
 
高雄はうなずくと、すぐに背を向けた。
助かったぞ、乾行。
伊吹の馬鹿、放っとくと何でも自分で背負おうとするからな。
 
 
蔵に納めておいた槍を抱えながら、それでも伊吹はまだ落ち込んでいた。
俺はいくさ前に女に気を取られるなど
何という馬鹿な事をやっていたんだろう・・・。
 
「おお、ここに立ててくれ。」
乾行にうながされながら、槍台に槍を立てていく。
 
 
「伊吹、おりゃあ、この数日で女を三人抱いたぞ。
 ここいらの女は良いねえ、可愛くて情が深い。
 もう、惚れちまったよお、くうううううううっ。」
 
能天気なその言葉に、伊吹は顔をしかめた。
「乾行・・・、おまえ高雄が大変な時に遊んでいて
 心苦しくないのか?」
 
乾行は、あっはっは と笑う。
「高雄は “出来る” から、やってんだよ。
 それが高雄の領分さ。
 俺らは高雄が望めば力になる、それが役目だ。」
 
 
伊吹はハッとさせられた。
自分がいないから高雄が大変だなど、思い上がりも甚だしい。
 
「おまえも高雄に手伝わされただろ?
 俺なんか、女を連れ込もうとした宿の店先に
 高雄が仁王立ちしてたんだぜえ。
 あいつは必要とあらば、こっちの都合などお構いなしに
 引きずり回してくれる奴なんだよ!」
 
乾行の文句に、伊吹は気が晴れる思いであった。
「うむ、そうだな。
 高雄が必要とした時に、俺たちがいれば良いのだ。」
 
 
伊吹の表情が明るくなったところで、乾行が探りを入れる。
「伊吹、おまえも女が出来たな?」
否定するにも、乾行は伊吹の胸元をクンクンと嗅いでいる。
 
「・・・・・・わかった、ちゃんと言うよ。
 別に女が出来たわけではないのだ。
 ただこれを貰って、俺は紐を渡しただけだ。」
 
 
伊吹の胸元から出てきた真っ赤な手拭いを見て、乾行はギョッとした。
金持ちの娘だろう、とは推測していたが
ここいらに、赤染めを手拭いに出来るほどの家があったか?
 
「どんな女だ?」
乾行の問いに、伊吹は少し視線を落とした。
 
「さあ・・・。
 花のような娘なのだ。
 その娘からは、この巾着を貰ってな。
 この緑と俺が贈った紐の緑と、ちょっと違うんだ。
 気に入って貰えるだろうか?」
 
 
いつもはまともな伊吹が、わかりにくい話の展開をする。
しかし水を差したら、黙り込まれるかも知れないので
乾行は頭の中で、状況を組み立てるのに必死になった。
 
要するに、こいつらは何らかの事情であまり会えずに
物の贈り合いだけ、やってたんだな?
 
 
握り締めた緑の巾着を見つめている伊吹の肩をポンポンと叩いた。
「心配すんな。
 その巾着の緑は、おまえに似合う色だぜ。
 女はそれを考えて選んだんだろ。
 おまえが女に合う色を選んだようにさ。」
 
「そ、そうか・・・!」
臆面もなく笑顔になる伊吹に、乾行はウンザリした。
ああ、やだやだ、純情野郎の初恋なんて体がむず痒くなるぜ。
 
 
疑問は何ひとつ解明したわけではなかったが
伊吹のあまりの純粋さに、事はうやむやになってしまった。
 
 
 続く 
 
 
関連記事 : 殿のご自慢 7 13.3.1 
       殿のご自慢 9 13.3.7 
       
       殿のご自慢・目次 

ナプキンの安全性

コメント欄で、こういう疑問が寄せられた。
ごめんけど、丸写しさせてね。
 
: ネットで検索したら、皮膚から吸収される添加物はなかなか解毒されにくく、
: 身体の中で一番吸収されやすいのが性器らしいです。
: ナプキンは再生紙で出来ていて色んな薬品を使っているから、
: それが婦人病の原因になっている、と、書いてある記事を見つけました。
: 真相はどうなんだろう?
 
たまには人の役に立とうではないか、と私も調べてみた。
 
 
“ナプキン 再生紙” で検索して出たサイトを見ただけでは
真実がわからなかったので、こういう場合はこの単語を入れるんだ。
 
“マルチ”
 
そうすると、布ナプキンのマルチ会社がいくつか見つかった。
そこが言ってる事は、普通に売ってるナプキンは
(以降、布ナプキンに対して、ケミカルナプキン、ケミナプキンと表記する)
化学薬品の塊で、燃やすとダイオキシンが発生して
それが巡り廻って、口に入る、と。
 
また他の販売サイトでは、それこそ上のような事が書いてあった。
ケミナプキンに付いた血は逆流する。
その時にケミナプキンのポリマーを体内に運ぶ。
 
他のサイト。
ケミナプキンは子宮けいガンの原因。
 
 
では違う意見も見てみよう、と社団法人 日本衛生材料工業連合会の
ナプキンの項目も見てみた。
 
ここは生理用品の歴史が書いてある。
1961年2月1日に、“紙” 製生理処理用品を
衛生綿類と共に医薬部外品に指定されたそうだ。
 
このサイトに書いてある人体への安全性は、簡単に言うと
「生理用品は医薬部外品だから、薬事法に縛られてるんだよ。
 そもそも人体の健康を最優先する薬事法で
 妙な材料や製造に許可を出すわけねえじゃねえか。
 ダイオキシン? 出るわけねえだろ。
 そんな心配をする前に、衛生面を考えるのなら
 血が付いたものは、使用後は焼却するのが一番安全だとわからんか?」
と、私なりに訳してみた。 衛生連合会、ごめん。
 
 
私個人の感覚としては、政府やらNPOやらの言う事は必ずしも信用は出来ないけど
布ナプキン側のサイトは、どうも気色が悪いんだよ。
 
悩んでいる人や、洗脳されやすい信じやすい人が多いところに
マルチやjinkenは入り込む。
布ナプキンを激しく勧めてるサイトは、そういう感じ。
 
はい! 全部が全部、そうじゃありません!
あなたのサイトは見てません! 多分
 
 
で、布ナプキン愛用者の掲示板に行ってみたんだ。
実際に使ってる人の意見はどうなんだろう、って。
 
そしたら、ケミナプキンが合わない、布ナプキンの使い心地が良い
ただそれだけの、本当の “自由選択” で使ってるだけだったよ。
 
洗うのだって、普通の洗剤で洗ってる人もいるし
洗濯機を使ってる人だっていた。
ハマっちゃって買い集めて何か月で何万円使った、とか
ほんと私が化粧品好きなのと、あまり変わらない意識。
 
100均で買った布で手作り、とか言う人もいて
逆に、経皮毒とかいう人は嫌がられている始末。
 
 
よって私の結論としては、“好きにすれば良い” だな。
ただ、恐怖を煽るような事を言ったり押し付けるのには、ものすごく反発。
 
でも、どんな業界にもそういうアホウはいるので
不安なら、色んな角度から検索をして
自分の勘で選べば良いと思うんだ。
 
東北大震災で、有識者も学者も隠ぺいもすれば嘘も付く、とわかったんで
“ソース” というものに、以前ほど信頼性がなくなったから
自分の勘で選ぶ方が、失敗しても諦めが付きやすいだろ。
この問題も、そういう系統の話のような気がする。
 
 
なお、うちの故かあちゃんの教えてくれた “綿式生理用品”、
ナプキンの歴史の戦後あたりに載ってたよ・・・。
 
私は戦争を知らない子供だけど、1年ぐらい使ってたぜ。
“ナプキン” の存在を知らなかったという、奇跡!
まったく、遅くに出来た子供は、親とのジェネレーションギャップが激し過ぎ!
 
 
綿ナプキンの作り方。
 
1.薬局で売っているナプキン大の大きさの脱脂綿を、好きな厚さで使う。
  最低、4~5cmの厚みは必要かな。
  
2.それを真ん中、もしくは上がちょっと薄めのところで、2つに分ける。
 
3.その間に、好きな厚みに畳んだトイレットペーパーを挟んで閉じる。
  ペーパーで血を食い止めるので、これは厚い方が安心。
  
これ、“脱脂” 綿じゃないと、水分をはじきまくるんだって。
だったら底の綿は脱脂してないものが理想なんじゃないか、と思うんだが
脱脂してない綿って、凄くヌラりそうだよな。
  
  
私はこれを初潮時から、同級生たちに気付かれて大爆笑されるまで
約1年ほど使い続けていたけど、漏らした事はなかった。
 
これの欠点は、多少モッコリするところと、綿の繊維が付きやすいとこ。
そして、「ナプキン1袋丸ごと持ってきてるのか、と思ってた。」
と言われるほど、大きい荷物になるので、持ち歩きが大変。
でも使い捨てなので、布ナプキンが面倒な人は試してみて。
 
 
で、ひとつ思ったけど、カブレるナプキン、
綿とか布を肌との間に敷けば良いんじゃないのかねえ。
 
何しろ、漏れないのと利便性では、ケミカルナプキンが一番だから
直接皮膚に触れさせなきゃ良いわけだろ。
 
 
あ、経皮毒は、私も常々考えている項目で
今後、目が離せない事案だけど
ナプキンに関しては、気にしない方向でいくよ。
 
不都合が起こらない限り、こういう調子の良い態度で暮らすのがラクだけど
何かあってからじゃ遅いから、何をするにも覚悟は必要だよな。
 
 
 

評価:

白十字


¥ 999

(2003-02-17)

コメント:サイズを書いて!!! 調べるのに、むっちゃ苦労したよ。 多分、60cm×40cm、よくわからんのだけど、20cm×15cmに折り畳んだものが10枚って、? ほんと、???。 まあ、本文に出てくるのは、こういうものだ。

殿のご自慢 9

 とうとう開戦の日がやってきた。
 
翌日にでも始まる、と思われたいくさは
何故か龍田家側がいくさ場に現れず
延びに延びて、三日後にまで遅滞した。
 
それでも八島の殿も、重臣たちも到着せず
八島家陣営に総大将の旗は立たなかった。
 
 
戦場に両陣営が揃った。
その瞬間、高雄は愕然とした。
何だ、龍田家側の数は!
 
龍田家の兵士の数は、八島家側と同じぐらいなのだ。
あれだけ兵を集めるのを苦労したあげくに
殿を始め、八島家の主だった重臣たちが来ていないのにも関わらず。
 
 
龍田家はいくさを好まず、山城家との付き合いで
どうしても、という時にしか参戦せず
そういう家だから、重臣たちにも名のある武将もいない。
 
こちらには、伊吹と乾行の我々三人がいるぶん
こちらの人数が少なくとも、勝てる戦いなのである。
龍田家は少なくとも、倍の兵数を集めてしかるべき。
 
高雄に疑心が生じる。
まさか大殿はこれを見越して、わざとおいでにならなかったのでは・・・
 
 
「ひゃっほう!」
乾行の声が響き、高雄は我に返った。
 
「敵さんたち、少なくて楽勝だねえ。
 だけど、おめえら、手を抜いちゃダメだよお?
 どんな相手にも全力で! それが武士の礼儀っつーもんよ。」
兵たちが おおおおっ と呼応する。
 
 
高雄の頭が冷えた。
そうだ、私たちだけでやらなくてはならないのではない
私たちだけで充分なのだ。
 
「いくぞ、矢を放て!」
高雄の言葉に、開戦の合図の鏑矢 (かぶらや) が敵陣営へと射ち込まれる。
相手方からも、ヒュウウと音を上げて矢が飛んできた。
 
「開戦だあっ!」
両陣営は、一斉に走り始める。
 
 
「いくぞ! 俺らが先駆けだあっ!」
乾行が叫ぶと、兵たちも雄叫びを上げる。
 
相変わらず、盛り上げるのが上手い
高雄がそう思った時、敵陣営からも同様の おおおっ と声が上がった。
相手陣営にも兵を引っ張る者がいるようだ。
 
 
“花がいる”
 
甲冑に身を包み、手には槍を持ち、馬上にいる伊吹が思う事ではない。
 
 
その花は、どんどんとこちらに走り寄り
伊吹に向かって、突っ込んで来るかと思われたが
その少し手前で急にヒヒヒンと馬がいななき、その足を止めた。
 
その馬に乗っていた真っ赤な甲冑の女は
確かにあの時あの場所にいた、あの花であった。
 
 
そこは戦場にも関わらず、見合ったふたりの驚愕に圧倒され
その周囲だけは、誰も身動きを取れなくなっていた。
 
 
 続く 
 
 
関連記事 : 殿のご自慢 8 13.3.5 
       殿のご自慢 10 13.3.11 
       
       殿のご自慢・目次 

ヘアカラートリートメント 2

白髪の皆さま、こんにちは。
 
この記事は、心労で一気に白髪が6割ぐらいに増えた
アントワネット・あしゅ (太く硬い剛毛) が
月に1度、ヘナ + インディゴ をしつつ
なるべく色持ちがするように、と
もう髪の健康どっか行きで、色んな成分がてんこ盛りの
ヘアカラートリートメントを渡り歩きながらレポするアレです。 ドレだよ。
 
 
大抵のヘアカラートリートメントは
シャンプー後に水気を拭き取り、塗って5分して洗い流す、という方式だけど
ザツで荒くて不器用な私は、塗ってる時に不思議なぐらいに風呂場を汚すので
 
入浴前に乾いた髪の、しかも目立つ分け目部分のみに
洗面所を汚しつつ、素手で塗布。
30分ぐらい置いた後にようやく入浴。
 
使い回しの画像だけど、左から
シャンプーブラシで洗髪。
使用シャンプーは、あんだんて。
使用トリートメントは、オーブリーのGPB。
 
     
 
 
:::::::::::::::::::::::
 
リンス カラーリングヘア用
資生堂 ティアラ トリートメントカラーリンス グレー 220g 1050円
 
  
 
全成分: 水、ステアリルアルコール、ベヘニルアルコール、ベンジルアルコール、
     DPG、ステアロイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリセリル(SE)、
     ジメチコン、クエン酸、香料、赤227、黄4、橙205、紫401、黒401
 
トリートメントとして普通に使え、と書いてあるけど
嫌っ。 乾いた髪に使う!
 
これ、4番目に使うヘアカラートリートメントなんだけど
今までで一番、なめらか。
さすが天下の資生堂!
 
 
だけどこれ、染まらない・・・。
風呂に入る前の乾いた髪に塗って、容器半分まで使ったけど染まらないので
残り半分は、言われた通りにシャンプー後のトリートメントとして使ってみる。
 
だけどこれ、染まらない・・・。
染まってるけど、グレーだからわからないのか?
いや、白髪が普通に出るんで、これは私には向いていない
と、お茶を濁した判断。
 
使えん! と、はっきり言っても良いんだけど
おめえにはだろ! と反論されたら、言い返せんので
「私には~~~うにゃらこにゃら」 っちゅう事で察しれ。
良い商売だよな、化粧品会社はよお。
 
あまりの無意味さに、むっちゃケンカを売った気がするので
ひとつ援助しとくなら、トリートメント効果は今までの中で一番あるだよ。
よっ、さすが天下の資生堂!
 
:::::::::::::::::::::::
 
白髪染め トリートメント
テンスター カラートリートメント ソフトブラック 250g 1890円
 
 
 
全成分: 水、ミリスチルアルコール、PG、ジメチルステアラミン、
     ベヘニルアルコール、ヘンナエキス、加水分解ケラチン(羊)、シア脂、
     アジピン酸ジイソブチル、ミリスチン酸、ヘキシルデカノール、
     ココイルアルギニンエチルPCA、乳酸、フェノキシエタノール、HC黄4、
     4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、塩基性青99
 
トリートメントとして普通に使え、と書いて略。
でもダメならシャンプー前でも良いんだよ、と
アバウトなところは、さすがヘナ由来。
(容器に注釈してあるけど、ヘナはトリートメント成分として配合だとさ。
 ついでに “ノンシリコン” にして
 この色素たちから目を逸らす作戦のようだ。)
 
ヘナの色落ちフォローとカブレに、ヘナ配合を使う・・・
 
ほんと使ってて、大いなる矛盾を感じるんだけど
さすがヘナは名ばかりの配合しかしてないだけあって
(いや、知らんぞ? ヘナ、ガッツリ入ってるかもだぞ。)
これ、もしかして今までで一番染まってるかも・・・。
 
これを塗ってる部分だけ真っ黒!
これはもう、“毛染め” と言った方が良いかも知れない。
 
 
ただ、いっちょ良ければいっちょ悪くてな
これ、洗い流すだけで風呂にシミがつくんだよ・・・。
 
もちろんバスマジックリンを吹き掛けておいて
しばらく経って、こすり洗いをしたら落ちるけど
バカモノ! こすらずに落ちる汚れはありません!!!
シミがつくだけでも不安じゃねえ?
 
だから風呂に入って、まず床や壁
カサツな私がワシワシお湯洗いして、水がはねそうなところを
全部、シャワーで濡らしておく必要があるんだ。
これをすると、シミが付きにくい。
 
そんで、なるべく洗った湯が散らないよう
風呂床に直接正座し、額を床につけて
大岡裁きを受けるような姿勢で、排水溝の近所でお湯洗いする。
 
・・・・・・とても屈辱的・・・・・・・・・
 
 
これ、染まりの点では、今のところNo.1。
だけど、果たしてこれを “カラートリートメント” 扱いして良いのか
いやしかし、ヘナを止めたら私はこれを使うかも。
 
 
・・・・・・・・・・何か忘れてるよな・・・・・・・・
 
あっっっ!!!
匂い! これ、ヘナの匂いをそれほど消さないかも。
 
あーーー、もうーーーっ、一長一短どころか一長二短かよ!
どれも似たような成分山盛りなのに、匂いも似れよ!
 
 
関連記事: カテゴリー ヘアケア 
 
 
 

評価:

三宝商事


¥ 1,365

(2010-07-30)

コメント:これはもしかして “毛染め” の部類に入るんじゃないか? という染まりっぷり。 6割白髪の私が、中国国家主席のごとく黒々。 難点は、塗ったこれを洗い流すお湯でも風呂場にシミが付く事。 洗剤で落ちるけど風呂場の汚れが不安。

殿のご自慢 10

敵味方両軍の片翼が静止する、という、とんでもない事態に
後ろに控える高雄が、やむを得ず乾行のところに馬を走らせた。
 
「おい、乾行、伊吹はどうした!」
乾行にも推測しか出来ないが、事は急を要する。
 
「多分あれは、伊吹の女じゃねえかと思う・・・。」
「何っ?」
 
敵軍の先頭にいるのは、真っ赤な甲冑を着た女性で
伊吹を見て、明らかに動揺している。
 
伊吹も伊吹で、どうする事も出来ずに
ただ馬上で呆然としている。
 
 
我らの三角が・・・
 
高雄は舌打ちをすると、馬の腹を蹴った。
馬が前足を高く掲げ、走り出す。
 
「乾行、この場を頼む。
 安宅、来い!」
呼ばれた安宅が素早く反応する。
 
 
時の流れが止まった空間を、高雄の馬が蹴り破る。
高雄は伊吹の前に割り込み、娘を抱えた。
 
伊吹には、その動きがえらくゆっくりしたものに見えた。
すべてが止まった世界で、目の前を誰かが横切っていく。
目の前にいたはずの娘が連れ去られていく。
 
娘がこちらへと伸ばした手を、伊吹は掴もうとしたが
ふたりの手は、あと少しの間を残して空を切った。
 
 
「待て!」
伊吹が叫ぶ。
「待ってくれ、その娘は・・・」
 
伊吹の声を背に、高雄は後ろから来る安宅に命じた。
「姫を預かったゆえ一時休戦、の伝令を出せ。」
「はっ。」
安宅は、真っ直ぐに走り去る高雄から分離するように馬の方向を変えた。
 
 
「あなたは龍田家の姫ですね?」
自分に目もくれずに問う高雄に、娘は戸惑いながらも答える。
「は、はい、次女の青葉 (あおば) と申します。
 あの、さっきのお方は・・・?」
 
高雄はわざとわからぬフリをした。
「誰の事でしょうか。」
 
青葉には、それが嫌がらせだと、すぐわかった。
女だてらに先駆けをしたあげくの立ちすくみなど
失態もいいとこで、軽蔑されても仕方のない事。
 
黙り込んだ青葉に、高雄がつぶやくように答えた。
「あれは伊吹。 私の友だ・・・。」
 
 
伊吹さま・・・
名を知る事が出来て、涙が出そうなぐらいに嬉しかった。
 
いくさで敵方に捕らえられた女性は
良くて、見知らぬ男の所有物になる。
多くは乱暴狼藉を働かれ、売られるか殺されるかのいずれかであった。
 
それをわかっているために、いくさに関わった家の女たちは
逃げるか、立てこもって自害をするのである。
 
青葉は人質となった。
身分ある人質は勝負の駒となるが、安全の保証はない
しかも自害も許されないであろう、最悪の事態である。
これによって、龍田家の犠牲と不利は決定した。
 
 
乾行は実に上手く立ち回った。
まず、高雄を追おうとする伊吹を馬上から叩き落し
伊吹の隊の槍兵たちに命じた。
「おまえら、伊吹を押さえとけ!」
 
そして敵兵に向かって叫んだ。
「待て待て待て待てえい!
 おまえらの姫さんは預かった。
 姫さんを助けたいなら、引けえい!」
 
そして自軍に向かっても叫ぶ。
「今日のところは休戦だ。
 元の持ち場まで戻って待機!!!」
 
 
両方の兵が、どうするべきか迷いながらも、ジリジリと後ずさりをする中
使い番の馬が、八島陣から龍田陣へと駆け抜けて行った。
 
 
 続く 
 
 
関連記事 : 殿のご自慢 9 13.3.7
       殿のご自慢 11 13.3.13 
       
       殿のご自慢・目次 

3次元AV (R18)

最近、エロマンガが恋愛マンガにしか見えなくなり
エロの慣れと飽きに、私の女性ホルモンが
もう逝っても良いですか? と言い始めた。
 
焦った私は、知人の知人の・・・とツテを辿り
上品で知的でクールなナイスバディーババアという事を悟られずに
人間がセックスしているAVを借りる事に成功。
 
 
ここで疑問なんだけど、エロ動画って、いまだにAVって言うんか?
AVって単語、何か映像用語みたいなんでも使ってない?
そんで、エロの方のAVって “アダルトビデオ” だろ?
DVDになっても “ビデオ” と言ってるんか?
 
これ、不思議に思って調べてみたけど、忘れた。
バカモノ! 棺おけに片足突っ込んでるババアが
30分以上ものを覚えていられるか!
横に付きっきりで、返答、訂正をしてほしいぐらいだよ!
 
えーとな、“ビデオ” っていうのは
別に磁気テープの事じゃなく、“映像” って意味だったような。
 
・・・・・・・・・
チッ、しょうがねえ、調べてくるが今回限りだぞ!
 
 
誰も別に知りたくない事を、勝手に恩着せがましく調べたあげく
完全に間違ってたんで、もう帰りたい。
 
が、大人としてそういう態度は、若人の教育に悪いので、きちんと伝えよう。
もっと教育に悪い事を。
 
 
“アダルトビデオ” ってのは、日本の撮影環境で作られたエロ動画で
世界でもそういう認識になっている、みたいな?
 
この期に及んで、「みたいな?」 と言っているのは
こんなバカな質問をしているヤツはいないらしく
結局wikiを見たけど、難しくてよくわからんかったんだ。
有識者って、何であんな物事を難しくするんやら。
 
 
で、本題に戻すけど、「企画もので陵辱系」 という条件を付けたにも関わらず
どんだけアホウの伝言ゲームがなされたのか
可愛い女優さんたちがイヤンアハン喜んでるAVが約30本きた。
・・・DVDって何十枚もあると、さすがに重いんですね、ママン・・・。
 
せっかく貸してもらったんだから、と
リモコン片手に、DVDデッキに手が届くTV50cmの距離に座り
音消し無慈悲の超早送りで、ガーーーッと映像を流し
DVDを出しては入れ出しては入れ
もう、ここでそんなに出し入れしたいなら、と
思わず下ネタを言いたくなるほど、出して入れ出しては入れ。
 
翌日、風邪かな、と思ったけど
この頭痛肩凝り首凝り背中と腕の痛みは
数時間の激しい出したり入れたりのせいだよな。
 
結局、1本も好みのなし。
世の男性の性嗜好が心底理解できない!!!!!
 
 
河原に落ちてるエロ本じゃねえが、捨てる神あれば拾う神あり。
うわ、また地獄の釜のフタが少し開くような罰当たりな事を・・・。
昔の私はこうじゃなかった。
 
新説: エロを観てるとオヤジ化する!
 
ごめんね、皆、つまらんオヤジギャグしかもシモを連発して。
こんなんなるなら、女性ホルモンが出るわけがねえよな。
やっぱり恋愛マンガ (注:キレイな絵のエロマンガ) に戻るわ。
 
あっっっ、その前に、拾う神!
ここでブーブー言っていたら、通りがかりの人にエロサイトを教えてもらったんだ。
そこ、海外のサイトでな。
 
性嗜好がハッキリしている私としては、まず英語のお勉強だよ・・・。
それも多分スラングだろうな、と、そっから調べたさ。
 
そんで、晴れて海外もの再デビュー!
いや、大昔にトレイシー・ローズっていてな
愛染恭子と競演もしたダイナマイトアメリカンレディーに、私は付いていけず。
 
 
ここで、和ものと洋ものの違いがはっきりわかったよ。
注釈だけ、これは私が観た、偏ったジャンルの一部の話だからな。
 
和ものはな、前戯が念入りなんだ。
おいおい、おめえ今からレイプしようってのに
普通の家庭の旦那だって嫁さんをそんな大事に扱わねえよ
ってほど、全時間の半分はいじくり回しに使っている。
 
カメラワークも凝ってるし、ドラマチックを忘れない繊細さ。
やってる事は鬼畜だけど。
 
 
かたや洋ものの方は、服を脱がすのにものすごく手間取るか、もはや脱がさない。
パンツだけ破って、上は乳すら出さない事もある。
前戯などなしで、いきなり突っ込む。
 
て言うか、やたら尻の穴にばかり入れている。
おっかしいなあ、そういうジャンルを選んだつもりはないんだけど
と、また英語のエロ用語表と照らし合わせ。
 
そんで、これ、素人撮り? というほど、同じ姿勢で
私のDVD観賞のごとく出し入れするのみ。
最大の驚愕ぽいんとは、男性の後頭部!が邪魔して女性が見えない事!!!
 
女性とヤってるヤツの尻や足が邪魔するなら、まだ理解できるけど
周囲をうろついてる野郎の後頭部だぜ?
ありえねえだろーーー、そういうショット。
・・・すんません、3P観てました・・・。
 
 
この 「ヤれば良いんだろ、HEY!」 というザツなテンションに驚いて
洋ものを見まくったんだけど、女性の陰毛丸刈りが定番?
 
んで、このボインバインの巨乳全盛期に、貧乳揃いなのは
出ている女性、もしかして豊胸手術をしていない素人?
内ももにアザがある女性を何人か見たけど
もしや普段は春を売ってる薬物中毒の人?
 
 
うーん・・・、いまや誰でも動画を撮ったら即YOUTUBE時代だし
そういうのもアリかもな。
 
でもさ、洋ものの、男女ともに性器の色が
クレヨンの “はだいろ” な人が多くて
まるでメイドインジャパンの繊細で緻密なラブドールのセックスを観ているようで
3次元の気持ち悪さは半減だった。
 
これは収穫だったよ。
教えてくれた人、ありがとうーーー!
 
 
そういや、クレヨンの “はだいろ” がなくなる
というニュースを見たけど、確かにあれは日本人の肌色ではないな。
洋もの観賞で、よーくわかった。
 
にしても、色名にそんなイチャモンを付けられるのなら
コーセーのファンデの何番、という、
“はだいろ” に替わる名前を付ければ良い。
 
あ、“日本の化粧品メーカーのファンデの平均色” が良いかな。
“標準色” とか言うと、グダグダ言うヤツがいそうだし。
 
大体あの “標準色” って白浮きするんだよ。
色が白くたって、おめえの七難は隠れねえぞ!
 
と、注意をした本人がクダを巻いております。
 
 

評価:

WP


¥ 38,000

コメント:うわああああん、恐いよおー。 都市伝説になりそうなビジュアルだよお。  アマゾンは性玩具に弱い! そういうものほど、アマゾンのダンボールで送ってほしいものではないか。 己の社会的役目を自覚してもらいたい。

殿のご自慢 11

青葉は開戦前に逗留していた城の一室へと監禁された。
 
「本来ならば、八島の領地まで連れ帰らなければならないのですが
 それをしたくないので、あなたは体調不良を装ってください。」
 
高雄の言葉に、青葉は当然の疑問を口にした。
「何故ですか?」
高雄はそれには答えず、淡々と説明を続ける。
相変わらず、青葉と目を合わせようともしない。
 
「あなたの身の安全は、私が保証いたします。
 そのために、あなたにはこの部屋にいてもらわねばなりません。
 番はすべて腕に覚えのある女が付きますゆえ
 逃げようなどして、余計な手間を掛けさせないでいただきたい。」
 
 
言うだけ言ったら、高雄はスッと立ち上がり部屋を出て行った。
代わりに、女たちが入って来た。
 
「あの、今のお方は?」
女たちも丁重な態度ではあるが、無言である。
青葉は、混乱するしかなかった。
 
 
一方、伊吹も暴れ狂っていた。
青葉を追おうとした瞬間、背に鈍痛が走り
気付いたら地面の上に転がり、上に兵たちが何人も覆いかぶさっている。
 
すぐ真上で、乾行がワアワアと大声で叫んでいる。
意識がもうろうとして、目が閉じる。
 
 
次に目を覚ましたのは、乾行の陣中であった。
 
目を開けた伊吹の耳元で、乾行は静かにささやいた。
「頼む、伊吹、落ち着いてくれ。」
 
いつもの、人を食ったような乾行とは打って変わっての真剣な態度に
伊吹は自分が何をしたのかを思い出した。
そうだ、俺はあの時・・・
 
立ち上がろうとしてフラつく伊吹を、乾行が支える。
「すまん、つい渾身の力で殴り倒してしまったんだ。」
 
 
乾行に抱えられて、座り直させられる伊吹は
それでも行こうとした。
「あの娘は・・・、あの娘は・・・」
 
「伊吹!」
乾行が伊吹の肩を掴んで揺さぶった。
伊吹は思わず乾行の目を見る。
 
「伊吹、今から言う事を落ち着いて聞いてくれ。」
その力強い眼差しに、伊吹は自分に言い聞かせた。
落ち着け、まずは落ち着くんだ
目の前にいるのは、乾行だ。
 
 
伊吹の体の力が抜けた事を感じた乾行は、ホッとした。
そして乾行にしては珍しく、低い声でゆっくりと話し始めた。
 
「あの娘は、龍田の姫だそうだ。
 今は高雄が保護している。」
「龍田のひ・・・め・・・?」
 
乾行には伊吹の驚きが理解できた。
女に詳しい乾行ですら、まさか大名の娘とは思わなかったからである。
しかも龍田家の娘という事は、帝の血が入っているのだ。
伊吹には手の届かぬ存在であった。
 
 
だがそれでも、伊吹の足に力が入る。
「伊吹、行くな。」
乾行の制止を振り切ろうとしながら、つぶやく。
「人質になったという事は・・・」
 
乾行にも、その言葉の先はわかっている。
しかしそれでも、伊吹を止めねばならない。
 
「伊吹、頼む、これ以上見苦しい事はしないでくれ・・・。」
抱き締めた乾行の腕の力が、伊吹への思いやりを伝えている。
 
「高雄なんだよ、姫を捕らえたのは。
 あいつは、おまえの好きな女だとわかってて捕らえたんだ。
 だったら絶対に非情な事はしねえ。
 高雄を信じなくて、俺たちは誰を信じられるんだよお?」
 
 
伊吹の胸に重い石がのしかかったような、苦痛が走る。
友の苦しい胸の内を感じるのに、それでもなお
姫の元に行きたい気持ちが、どうしようもなくあふれてくる。
 
伊吹は乾行の肩に顔を埋ずめた。
その肩の震えで、乾行は伊吹の見られたくない涙を感じた。
 
 
 続く 
 
 
関連記事 : 殿のご自慢 10 13.3.11
       殿のご自慢 12 13.3.15 
       
       殿のご自慢・目次 

極東の政情

今日は私の妄想を聞いてもらおうかな。
 
 
政治の記事は久しぶりだけど、ちょっと逃げさせて。

 
厳重注意: この記事の文末には、書いていなくても必ず
      「ような気がする」「かも知れない」
      等の言葉を脳内で付け加えつつ読んでください。

 
 
第二次世界大戦を終わらせるためにも
日本は独立国として、軍隊を持つべきなのは自明の理。
“外国と同じ事” が好きな人たち、何でそこだけ “日本独自” なの?

 
私はそう思うんだけど、どうやら安部総理の目的もそれらしい。
“アベノミクス”、これは世界の中国包囲網に対する日本の自衛策。
何故ならば、アジアで戦争が起これば “戦争特需” があるから。

 
まだ何もやってないのに各企業が賃上げ要求に協力的なのは、それを見越しての事。
特に “工業系” が奮発してるじゃん。
アジアの戦争では、日本の技術力を取ったもん勝ち。

 
 
安部総理の初外交で、アメリカがいかに民主党政権を嫌ったか
応対の違いで、これがはっきりしたよな。
そして安部総理との会談で、TPPの件について語るオバマ大統領の渋い顔。
安部総理は、上手い事やったようだ。

 
オバマ大統領は民主党政権時に、日本のTPP参加を決めておかねばならなかった。
それだけが心残りなのであろう。
邪魔をしたのは中国か、と思わんでもないけど
案外、韓国あたりが反発したのかも。
もちろんアメリカ政府に対してじゃなく、民主党政府に対して。

 
 
麻生議員はロシアに行かされる、と思っていたら森元総理だった。
プーチンと仲良しなんだって。
やはり “歴史” というのは、付き合いを作る。
代わりに麻生議員が行かされたのがミャンマー。

 
え? 何で? と調べたら、中国はミャンマーに援助をして
代わりに港を使っている、という事が判明。
ミャンマーはインド洋からアフリカ、アラブに抜けるルートなんだと。

 
 
それは気付かなかったんで、地図を見ると
中国は大海に抜けるルートがないんだよ!

 
台湾を中国だと言い張っているけど、もしかして尖閣をも欲しがるのは
太平洋にコッソリ出入りしたいためかも?

 
で、ああ、安部総理の外遊は、中国牽制だな、と思ったわけなんだ。
私が麻生議員の外交を重要視しているのは
留学経験があり、クイーンズイングリッシュを喋り
白人が笑える冗談を言え、戦後復興の立役者、吉田茂の孫という “身分” で
外国人から一目置かれているからだ。

 
日本人にはわからないだろうけど、実力主義は隠れ蓑で
白人は家柄を重視してるから。
て言うか、“実力主義” とかは平民の間だけでの話。

 
 
さて、私は15年ぐらい前からTVでこう聞いてきた。
「北朝鮮は3年持たない。 内部から崩壊する。」

 
普通の国ならそうだよな。
でも15年以上それを聞いてきて、いまだに “今” じゃん。
それを言ってる人って
「北朝鮮はほんとはやれる子。(だから援助してあげて。)」
と言う意味が隠れていたのではないか? と疑い始めた。

 
だから昨今、えらい聖戦しようとしてるけど、コリアレポート?の人が
「アメリカとの話し合いをしようとしている。
 アメリカが動かなければ、本当に戦争を始める。」
と言った時に、あ、北朝鮮、アメリカと密約したな、と思った。

 
良い風に言えば、逆を考えた方が合理的な気がしたんだ。
本音は、嘘しか言わない、と決め付け。

 
こういう経緯で私の妄想炸裂、こっから突拍子もない話になるんで
起きてる寝言だと思って聞いてほしい。

 
 
アメリカは北朝鮮と密約をした。
それで正恩が3代目になった。
今の北朝鮮政府の目的は、ロシアあたりへの亡命。
“やれない子たち” を抱えての、国運営の旨みもそろそろ限界。

 
正男はそれを知って、逃げたわけだ。
外国にとっては、政府自体が “やれない子” だから
生かしておく意味もないわけで。
正男は情勢を見て、出方を考えるんじゃないかな。

 
 
で、アメリカは韓国には何も言っていない。
韓国には、北朝鮮領土内での小競り合いに専念させる。

 
中国と北朝鮮の国境沿いにロシア軍がやってくる。
メンツのために、中国軍も来る。
だがロシアは何もしない。
アメリカはベトナム戦争の時の轍を踏まないよう、中国と直接戦う。
韓国軍の援護の名目で、何か仕掛ける。

 
 
アメリカの目的は、中国の解体。
国連でデカい顔をするくせに、「うちは発展途上国だから」 と役に立たず
豊富な資源も、満足に役に立てず
だったらアメリカが “監督” しつつ
資源活用をさせてもらおう、となってもおかしくねえよな。

 
ロシアの目的は不凍港。
地中海側の港は、トルコがガッチリ守り
北海側の港は、スウェーデンとデンマークが見張っている。

 
ロシアが北方領土を手放さないのは、これがあるからなんだよ。
あー、なのに、中国の航路には気付かなかった無念・・・。

 
だけどロシアが北方領土をどっしようかなー、と言い出したのは
北極の氷が溶け始めたせいか? と考えていたら
中国、北極の氷を粉砕して北回りルートを開拓してんだって。

 
白熊は、中国に追い詰められてる現実。
さあ、シーシェパ、GO!

 
ロシア、イラ付いてると思う。
だから満州あたりを貰えるなら、中国との友好を切るんじゃねえ?

 
台湾は本当に独立できて良いけど
日本と韓国は、割りかし 「えっと・・・?」 だよな。
こりゃもう、戦争特需に期待するしかない。

 
 
日本に帰化した中国人が、「日本の事はどうでも良い
帰化したのは、日本国籍の方が便利なため」 と言っていて
正に、名を捨てて実を取る漢民族だと感じた。

 
アジアの国々の政財界にも、かなりの漢民族が入り込んでいる。
中国には50いくつもの民族がいて
まあ、あまり協力的じゃないのは漢民族であって
中国が解体されたら、他の民族たちはちゃんとした人権が持てると思う。

 
 
今、何かとTVで、戦争がー戦争がー と言っているけど
各国の協力体制がまとまるまで、中国が今のままの態度なら
戦争は数年後に始まるかな。

 
中国の軍事力は弱いけど、核兵器を持っている。
だけど核はもう、抑止力を持たない気がする。
皮肉な事に、福島原発のメルトダウンが

1 / 212

Home > アーカイブ > 2013-03

フィード
メタ情報

Return to page top