Home > アーカイブ > 2009-01

2009-01

新年の挨拶で泣き言

皆様、明けましておめでとうございます。

お正月休みはいかがでしたか?
大風邪を引いての年末だったので
自分でも孤独死の半腐れ状態での発見を恐れていたんだけど
風邪も快方に向かい、目出度い! と浮かれていたら
・・・・・悪夢の元旦を過ごしましたとさ・・・・・。

もう、今年のブログも初回から恨み言の羅列だよ!!!
何でこんな運命なんだよっっっ!

ちなみに初夢は、押入れから不穏な気配を感じ、恐る恐る覗いてみたら
頭だけパンチパーマの真っ白な山羊が天袋から出てきた
という、吉だか凶だかさっぱりわからん夢だった。
私的には、結構嬉しい種類の恐さの夢だったんだがな。

正月の昼過ぎまでグデグデと惰眠をむさぼり
起きてきて、おめでとうメールに返事をしたり飯を食ったりして
今日は初詣でにでも行って、そっから心霊ビデオ祭だ、と
久々に活気に溢れた気分で、その勢いで
ブログにもおめでとう書き込みをしよう、と
珍しくやる気を出したのが、そもそもの敗因だった。
グータラが活動的になるとロクでもねえ事態を引き起こす
という古代からの不動の格言を実行してしもうたわけだ。

PCを立ち上げ、ブログを開く前に急に
そういやブラウザのアップデートがあったんだ
と、何かに導かれるように思い出した。
アップデートはちゃんと手順通りにしたさ。
何の私風味も入れてねえ。

ところが、お気に入りがゼロに!!!!!

つまり、何かでPCのデータ一新をした時の状態なんだ。
3年ぐらい前の初期状態で、スッカラカン。

ちょ、お気に入りも引き継がれるって書いてあったじゃん、と調べたら
多分だけど、ファイルに保存したやつだけ引き継ぐ、って話っぽい。
えええーーーーーっ、自動更新で保存してなかったんかよーーー。

しょうがないので、去年最後のデータに復元。
しかしブラウザが元に戻っていない。
あれ? と、その前日に復元。 戻らない。
そっからパニくって、復元復元復元・・・と試したが
どの時空に飛んでも、元に戻ってくれないのだ。
どうやら、ブラウザのファイルがブッ壊れたようだ。

ちちちちちちちちちちょっと待て、今回の復元なし!!!
と慌てても、何かどうにもならない雰囲気がモニターからビシビシ。

・・・どうするか・・・誰かに訊くか・・・?
と、携帯を握り締めて迷うが、さすがの常識外れの私でも
元旦早々、祝っているであろう人様にヘルプする気にはなれず
こんな気持ちで 「おめでとう」 など、言えるはずもなく
大人しくブラウザのファイルを消去し
1からインストールし直し、疲れ果ててネットを閉じた。

マイお気に入りはなー、数年掛けてコツコツ集めた
お役立ちサイトの宝庫だったんだよーーーーーーっっっ。

もんのすごく細かくファイル分けして
その中に更に十数個のファイルが整理分類されてて

・・・それが仇となって、サイトを探し出せねえ。
数も膨大な上に、見つけ易いようサイト名を勝手に変えてたんで
元のサイト名を覚えていねえんだ。

ここ数年の私のネット活動の軌跡がワヤ!

たかがお気に入りで、他人にとってはくだらんサイトばかりかもで
PCでは時々こういうわけわからんブッ壊れが起きるってのは
重々承知してる事なんだが、それにしても

元旦早々、1月1日から、正月初日から、初ネットで

という無念が脳裏から離れず、私の1月1日は
5時間ぐらいPCをいじくりまくり
絶望して1時間ぐらいコタツに突っ伏し
DSでスパイダーを2時間ぐらいやっても浮上できず
陰気臭い事この上なしな、歴史的な正月だった。

これじゃいかん、神頼みでもして生気を取り戻そうと
己の心に気合いを入れて、やっとの思いで初詣でに出掛けたのに

   神社が閉まってて参拝できず

何のお約束な転落展開かと、真っ暗な境内で呆然としたよ。
そりゃ夜中に行ったのが悪いんかも知れんけど
神社って普通、24時間いつでも詣でられるんじゃねえの?
じゃなくても、現在は正月だぜ?????????
私の他にもUターンしてた人が3組いたぜ?

私の今年の人生の待ち受け画面は、受難画像が貼られているに違いない。

てか、ここにきて更に禍々しい予感が頭をよぎるんだが
本当に壊れたのはブラウザだけか?
動揺してグチャグチャやったんで、どっか他もイカレてねえか?
何かものすごく不吉でヤバい。
私のPCの今年も、色々と終わった気がしてならない・・・。

あーそうそう、今年の私の豊富は、ブログの文を短くする、だ。

何をやる気を一切なくしているんだ、と思われるだろうが
そういう後ろ向きな、やさぐれた気持ちで言ってるんじゃなく
お気に入りサイトを探してて、何となくよそのブログを覗いたら
皆、ブログえれえ短いんだよ。
ヘタすると、3~4行とか。
それを目撃して、自分の超長文が恥ずかしくなってな。

ほら、あれだ。
いくら耳毛が福だからって、ボウボウ生やすのは、とか
もみあげを伸ばしたいのはわかるけど何もそこまで、とか
そういう類のやりすぎ感?

ダラダラと語りまくりたいのはわかるけど
読んでて長すぎるからちょっとまとめて書こうね
みたいな忠告をされたようで、顔を赤くして反省したのさ。

って、言った端から、↑ で相変わらず長すぎる文なんだが
今回はあまりの、あまりのあまりの衝撃に
あの状態を説明したくてしたくて、この心境を訴えたくて訴えたくて!

とにかく、短く簡潔に書く、を目標にするよ。

オカルト初め

元旦早々、とても辛い出来事があったわけで
年末に心霊ビデオを借りておいて
ほんとーーーーーーに良かった! と、つくづく思った。

借りたのは、定番の呪いのビデオの30と
巷で 「くだらなさすぎる」 と評判の裏ホラー、その他多数。

「くだらなさすぎる」 !!!!!
心霊ファンにとっては、これ以上の褒め言葉はない。
何故ならば、初手から “くだらないもの” を喜んで観ている
という自覚を持っているからだ。
(真面目な霊能者の方、申し訳ございません。
 “心霊“ がではなく、心霊 “ビデオ” が
 くだらないものが多い、という意味です。)

「くだらない」 の最上級の、「くだらなさすぎる」
このレビューを読んだ心霊ファンは全員
即座に裏ホラーをレンタルしに走ったに違いない。
もちろん私もその評価を読み、これは絶対に外せない! と決意した。

暮れも差し迫った31日、大掃除の合間を見計らって
買出しとともに、レンタルビデオ店に走った。
12月は忙しかったので、新作をほとんど観られなかったのだ。
今日は大量に借りるぞーーー! という気合い満載だった。

心霊ビデオはどこのレンタル店でも、棚の一番下段に追いやられている。
しゃがめば、ローライズジーンズなら
勝負していないパンツをうっかり見せる体勢にさせられるわけだが
冬は大丈夫だから、心置きなくしゃがみ込み裏書きを読みまくる。

と、ちょっと離れたところから、こっちを凝視している若者に気付くが
こっちは池田や霊ドルものを除外するのに必死なので、構っていられない。

おそらく日本一いらない知識であろうが、解説しよう。
池田何とか (名も覚えていない) とは、中年男性霊能者なんだが
こいつの出る作品は、最高最大に地味なのだ。
喋りもボソボソしててよく聞こえない上に、霊1個も出ず。
本人は真面目に霊を追求してるのだろうけど
それが真実かどうかは、霊能力ゼロの素人には判断しようがないので
心霊物は、エンターテイメント性を重視した作りをしてもらいたい。
そんな私の希望からは外れるので、彼の出る作品は観ない事にしている。

“霊ドル” は、私が勝手に言ってるだけで
そういうアイドルのジャンルがあるのかはわからんが
自称霊感持ちの可愛い子ちゃんが、霊スポットを探索する系。
こいつらの出る心霊物は、霊どっかに忘れたかのように
5分の4がこいつらの御姿写しで、プロモーションビデオとしか思えない。
これ系の正しい見方は、可愛い子ちゃんが怯える姿を観て喜びつつ
たまにあるパンチラを待つ、じゃないかと考えられるので
まがりなりにも女性の私には縁のないシロモノだと、除外しているのだ。

こういう都合があるので、鬼の形相で心霊ビデオを選んでいたのだが
こっちを凝視している兄ちゃんが、一向に立ち去ってくれない。
ずっと不動でこっちを見ているのだ。

モコモコのコートにセーターにブーツにマフラーという
あまりまだ関西ではされていない、浮きまくる厳寒仕様の重装備に加え
ラスタ帽にサングラスにマスク、と
確かに見た目もやってる事も、とことん怪しいけどご心配なく。
私は不審者でも変質者でもありませんから!
池田と霊ドル、ものすごく多いんで当たりたくないんです!

と、時折、咳をしたりして、あからさまな風邪なんですよアピールをしつつ
しつこく選び続けていたんだが、本当に風邪中なんで
お兄さんのあまりの凝視が気になり、ヘンな汗はかき始めるし
集中力がとぎれてきて、もういいよ! と、立ち上がってレジへ向かった。

と見せかけて、背後の棚列のゾーンに入り
お兄さんの行く末をチェックしたら
そのお兄さん、私がいた場所に陣取って心霊物をあさり始めた。

ああ、何だ、おめえも心霊物を借りたかったんか。
それなら近くに来てくれれば、ちょっとよけたのに。
と、仏心を出しかけ、はっっっと思い付いた。

呪いシリーズの新作が出る度に、必ず貸し出し中が続いてたのは
もしかしておめえの仕業かーーーっっっ!!!

そのお兄さんが手に取る種類が、私の趣味とかぶりまくりだったからだ。
呪いシリーズは1本しか入らず、それが中々開かず
一体どこのどいつがこんなもん観るんだよ、と
貸し出し中の空き箱を見てはイライラさせられているんだ。

それが彼の所業かは定かではないが、あまりの好みのかぶりに
こいつは絶対に、この先の私のレンタル人生の障害になる!
と恐れたので、真後ろからムンムンと怨念を贈っておいた。
心霊系はどれも入荷数が1本で、空きを待つのが大変なのだ。

皆素通りするレンタル店の心霊コーナーで
密かに熱い心理戦が繰り広げられていたのは、ふたり以外に誰も知らない。

心霊ビデオを鑑賞中、その時の事をふと思い出し
そういや、若い男性が熱い視線 (ある意味) を送っているのに
それがナンパだとは、一瞬たりとも脳裏に浮かばなかった自分に
激しく、“女終了!” のレッテルを貼りたくなった。

いや、あの時はたとえ茶に誘われても飯に誘われても
宗教か、「携帯契約1機で5000円が」 といった
怪しい商売の勧誘だとしか思わなかった自信があるほど
異様な格好をしていたしなあ。

あっ、そうか、あのお兄さんが遠巻きに見てたのは
近寄るのが恐かったからか!
と気付き、更に自分の首を絞めた気分になった。

いや、風邪真っ最中だったし
今年はパンデミックが恐いから、外出時のマスクは必須の予定だし
冬は諦めとこう。 (何を!!!!! 今更!!!!!)

ちなみに、裏ホラーは評判通りに満足の作品だった。
が、あんだけ確認したのに、借りた1本が池田だったという不覚。
裏書きの写真にも顔を出さないとは、何ちゅう姑息な!

てか、そもそもあの凝視が気を散らせたんだよ。
あいつはバジリスクかよ?
まったく、心霊好きにロクなヤツはいねえ。

人生相談 12 コンパの気構え

 <質問>

焦ってる時ほど、いい出会いはないとは思いますが、
今度久しぶりのコンパがあり、楽しみにしています♪
(今の状態は焦りというより、新たな出会いに向けてえらくテンションあがってる状態)
でもあまり楽しみにして。。。って可能性もあるし。
あとその場ですぐ出会いにつながるというより、
次回コンパの人脈作ったりとか、気の合う知人をまずは増やしたいんですね!
(すぐに恋愛に入りたくはないなぁ。でも恋愛もしたいなぁ。)

初対面の人に会ってすぐ分かることや、わかる人もいると思いますが、
現実、私はまだ修行が足りず、
話せば楽しいかもという期待で、
本当に楽しかったり、その逆もあったり。。という段階。

気楽にコンパ行きたいんですが、
久し振りでテンションあがってます↑
気楽に、でも楽しく行けるテンションになりたいです!!

出会いは数こなすしかないのかなぁ。。
なんだかやっぱり焦ってますね。。
出会いほし~とか言ってた知人も、ちゃっかり恋人できてたりして、、いいな~と思ってしまいます!!
こういうのも気にしない方がいいんですかね。。?

 <回答>

うわあ、難問・・・。 私、コンパの空気が読めてないからなあ。
うっとうしいほどにはしゃいで酒を飲む場だと思ってたんで
過去のコンパでの交遊は、“何かの間違い” だらけだったよー。

てかさ、おめえの文を読んでいて、疑問が湧くぞ。
おめえ、「輪を広げたい」 と思う気持ちは確かにあるけど
自分に合った適当な相手が向こうからナチュラルに現れて
とんとん拍子でほのぼのした恋愛をできれば
という、棚ボタが望みなんじゃねえ?

男女問わず、恋人がとぎれないタイプっているだろ。
それこそが、恋愛を楽しめる人種であって
こういうヤツらは、相手を冷静に分析できて
自分基準でダメだと思ったら、“別れる” 作業をも厭わない。

多くの普通の恋愛感覚のヤツなら
相手の良いところ良いところを探して、別れない理由を作り上げる。
更に恋愛に奥手のヤツには、恋愛どころか
「出会いたい」 と頑張る事自体が、負荷が掛かる。

このどのタイプだ?
恋愛上手って恋愛好きだから、恋愛の面倒な部分も楽しみのひとつで
棚ボタは望まない傾向にあるんで
上記の願望を持っているのなら、普通か奥手だと思うぞ。

もし、これが当たっているとしたら
自分の本質に気付いているからこその焦りじゃないんか?
このままマイペースでやってたらダメかも、って勝手に思い込んで
慣れない事に手を出そうとしてないか?
“多くの気楽な出会い” を本当に活かせるタイプどうかを
まずは客観的に分析してみるべきだと思う。

いずれにしても、どのタイプでもコンパは有効手段だ。
ただし、自分の分析結果によって
集まるメンバーで気合いの入れ方を変えるべき。

コンパは基本、欲望渦巻くナンパの場だぞ。
ヘタすると、割り勘のキャバクラになる可能性もある。
空気を読んでいないと痛い目に遭うぞ。

遊び下手が遊び上手の集まりに気合いを入れても
不本意な遊びに終わるだけなんで
ターゲットは恋愛濃度が自分と同じレベルのヤツに絞れ。
上級者じゃないと自覚するんなら
大洋の船上で回遊魚に網を投げるより、岸辺で釣り糸を垂らせ。

恋愛上手じゃない限り
選ぶ選ばないじゃなく、出会うか出会わないか
しか、選択肢がないと思う。

私のように、面倒くさがりの受け身体質なら
出会ったら最後、どんどん流されていくので
来るのが誰か、の一点だけに勝負が掛かってくる。

出会いがその後を全部決めてしまうのは、経験済みじゃないか?
コンパでの出会いは、人選で諸刃の剣と化すから
相手を見極めて、バリアの張り方を調節するように心掛けろ。

テンションを下げる答で申し訳ないが
深入りしてからじゃ遅い気がしてならないんでな・・・。

まあ、ウキウキしていると化粧乗りも良くなるんで
明るく華やかな雰囲気になって吉だと思う。

友人の恋愛は素直に羨ましがってて良いと思うぞ。
応援してあげるのが友情だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生相談は、あまり受付ておりませんが
ご相談はメールでお願いいたします。
アドレスはプロフィールにあります。
匿名で結構です。
いらん個人情報ばかり書いてこないで
肝心の相談内容の情報の方にこそ気を遣ってください。

相談内容によっては、相談した事自体を怒りだす可能性もあります。

※ 相談内容を転記の際、状況によって
  伏字、改行、修正などをさせていただく場合があります。

※ 精神的に打たれ弱い方はご遠慮ください。

人生相談 13 職場の人間関係

 <質問>

職場で、嫌いじゃないけど合わない人が身近にいます。
合わない人には気に入られなくてもいいやって思っていても、
その人が気にいっている人との接し方を見て、
気に入られることも仕事の一つなのかなと思ったり。
媚は売りたくないけど、
それが礼儀知らずと思われて、嫌われたらいやだなと思ったり。
(異性・同性問わず)

考えすぎかもしれないけど、職場の人との距離の取り方が難しいです。
仕事って合う人の方が少ないものなのかもしれませんが、
その人の一つ一つの言葉にいらついたり、いらつかせたり(?)してて、
うまくいかないものかな~と思っています。
他の人もこんなものなんですか?

気に入られたら仕事がやりやすいのかなと今更思ったりしています。
人から嫌われても業務さえできればいい、という職種でもないです。
好かれてる人のほうが情報が集まり、仕事はやりやすいと思います。

人の目ばかり気にしないで自分の仕事完璧にできるようになりたいんですが、
その過程で人と接するのでやっぱり気になります。

合わない人との付き合い方を教えていただきたいです。
私の方が年下でキャリアも浅いです。。

合わない=いらつくポイントが予測不可能
・他の人には通じてもよく誤解される(私の言葉たらず?)
・いいところ好きなところはある
・どちらかが悪いということはない
・思考パターンが全然違うし、お互いたぶん興味ない
・接しないといけない?

 <回答>

気が合う合わないは仕事上は関係がない、と捉えているよ。
もちろん合意してくれる人の方が、スムーズにいってやりやすいけど
逆に馴れ合いが仕事の邪魔になる場合もある。

同僚に好かれた方が良い業種なのに、媚びたくない場合は
とりあえず対人的には感じ良くする事を心掛けて
業務を頑張れば良い気がする。
学生時代には勉強が出来るヤツは一目置かれるの法則。

対人的に感じ良くするのに、一番手っ取り早いのは
自己主張をせず、聞き役に徹する事。
返事を明るくハキハキとして、シャキシャキ動いていて
それで嫌うヤツは向こうがおかしい、で諦めろ。
職場の人間関係は、滅私奉公の気持ちに徹する。

仕事って、いかに割り切るかがキモだから
全部、手に入れようと欲張らずに
自分がどういう風になら頑張れるか、を考えた方が良いよ。
無理しすぎると破綻するぞ。

相手が年上だったり、キャリアが長かったりするなら
私だったら、相手を立てて自分が一歩引く。

普通に歳を取ってきた人は、やっぱりそんだけ経験を持っている。
若さゆえの正義感や合理さは、“青臭かった” と
自分の昔を振り返っても思うものだから
人はダテに歳をとってはいない、と思う。

だから年長者はとにかく尊重する、というのが私の信条なんだ。
それが力関係というものだと思っているから、苦にはならない。

要するに、仕事で主張したければ偉くなってから言え、って話。
仕事での理不尽な出来事はアリだから、若輩者は従うべき。
それは言われた事だけをする、というのではなく
組織の意向を一番に考慮しつつ、新しい提案をしてみる
という姿勢が理想的だと思う。

私は、“公” と “私” を、くっきり区別しているんだ。
私にとっては、家の外はすべて “公”。
“公” は自分ひとりの世界ではないので
不快感を与えないよう迷惑を掛けないよう、自分なりに注意をしている。

“公” での、他人の個人的な思惑までは考慮しきれんが
“私” では一応は自分なりには努力をする。
(“自分なりに” って、ほんと便利な言葉だな、おい。)
でも、友人を気が合う合わないでは選んでいない。
てか、私は自己評価が低いので、気が合うヤツは逆に危ねえと思うぞ。

“公” だろうが、“私” だろうが
確かに気が合うのは、気分が良い事だけど
私的には、ただそれだけだと思っている。
気が合う合わないは、私にとってはあまり重要な事ではないんだ。

何でこういう割り切りが出来るのかっちゅうと
愛する事と理解する事は別物だからだ。
人は他人を理解できなくても認められなくても、愛する事ができる。

理解できないゆえに苦しむのは、相手に期待をしているからだ。
期待通りに動いてくれない → 自分の基準に相手が当てはまらない
だから腹が立つんだよ。
それって自分本位の勝手な都合じゃないか?

明らかに反社会的や犯罪や非人道的な場合じゃなければ
理解不能でも、他人の個性と思って尊重すべき。
自分もそうやって、周囲の人々に大目に見られているはずだから。

距離感が取りにくいって、他人と歩調が合いづらい事がある、とか
空気の一体感が作れない、とか、そういう不安だろ?
それはとても真っ当な感覚の持ち主だという証拠だ。

本当に距離感が測れないヤツは、そういう疑問を持たない。
自分が他人にどう思われているかなど、気にもならないんだ。
だから不安を持つヤツは大丈夫。

だけど自分の在り方に不安を持つ事もあるよな。
根本的にズレていたら、どう修正しようとしても
土台がダメだから倒壊する、みたいな。

これはもう、どうしようもない。
人生が終わるまでの命題で、急速に今どうこうは出来ない。
知識や経験を深めて、方向を修正していくものだと思う。

その過程の中で、気が合わない人ってのは
本当に重要なありがたい存在なんだ。
叱責は自分の世界を変えてくれる。
相手の反応で自分に疑問が湧き、考え直す機会になる。

時々、いつになったら世間様に受け入れられる自分になるんやら
と、ちょっと疲れるけど、共感してくれる人がそれを癒してくれる。
ほんと世の中上手いこと回っているな、とつくづく感心する。

あからさまな差別区別をされると、やっぱり傷付くけど
タダで心を傷めるのはもったいなくねえか?
イヤなヤツも自分の肥料に変換してしまえ。
他人を変えさせるより自分の心構えを変える方が、可能でラクだぞ。

と言っても、いつもこんな菩薩な気持ちではいられないけど
こういう方向性で、と常々心掛けていれば
いつしかそれが楽勝でこなせるようになる、と信じて生きればいい。

合わせなきゃ、出来れば皆と上手くやっていかなきゃ
と思うのは、社会的にはとても正しい事だけど
今の自分に想像つく範囲で、自分の出来る事をするだけで良いと思う。

無理をするってのは、自分の器以上にデカく見せようとするのと一緒。
孔雀じゃねえんだから、羽を広げんでもよろし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生相談は、あまり受付ておりませんが
ご相談はメールでお願いいたします。
アドレスはプロフィールにあります。
匿名で結構です。
いらん個人情報ばかり書いてこないで
肝心の相談内容の情報の方にこそ気を遣ってください。

相談内容によっては、相談した事自体を怒りだす可能性もありますw

※ 相談内容を転記の際、状況によって
  伏字、改行、修正などをさせていただく場合があります。

※ 精神的に打たれ弱い方はご遠慮ください。

彼氏彼女の作り方

今頃になって何を? 良い情報は出し惜しみかよ、と怒られそうだが
おとといの人生相談の自分の回答が、どうもしっくりこなかったところに
コメントで褒められて、おだてられて木のとっぺんに登った豚のごとく
過去の恋愛関係の記憶を掘り出してて、ある事実に気付いたんだよー。
もう、獲れたてホヤホヤ。

ほんと、何で今まで気付かなかったか不思議でならないが
恋愛ジャンルに関しては、苦手意識で深く考えなかったんだろうな。
でも、今後恋人が欲しいヤツの有効な手段になると思うんで
隠遁した私の代わりに、頑張って活かしてくれ。

 <ケース1>
友人の恋人を奪うヤツっているだろ。
私の周囲でも、クラス内とか仲間内で
盗った盗られたで大モメする事が度々あった。

その時の盗り主の、そうなってしまった “事情” とやらが
こぞって 「相談にのってもらってて、つい・・・」 だった。

 <ケース2>
恋人がとぎれないタイプのヤツがいるが
私の知ってるそういうヤツの多くは、現恋人と別れた理由が
「他に好きな人ができた」 だった。

そんでそいつは別れてすぐ、その “別の好きな人” と
付き合い始めるんで、永遠にロスタイムがないんだ。

ケース2は、恋人と2股の浮気の結果だと思っていたんで
1と2を別個に分類していたんだが、これを繋げて考えると
もしかしてケース2では、恋人と上手くいかなくなった相談を
他の異性にしていて恋愛感情が芽生えた、というパターンが
多いんじゃないか? という推測が浮かび上がるんだ。
うがった見方をすれば、現恋人に嫌気が差してきたら
目ぼしい相手に “相談” を持ちかけて、乗り換えてるのかも。

つまり、恋人関係になれる手段として
相談ってのは、とても効果的なんじゃないかと!

相談ってさ、やり方によっては
女性の場合は弱々しい自分をアピールして、男性の保護心をそそれるし
男性は、不遇な境遇で可哀想、と女性の母性本能をくすぐる。
どっちも 「自分が支えてあげないと」 と、なるんじゃねえ?

で、何度も相談にのってもらってると、接触の機会も増えて
頼られているという自尊心や、秘密の共有による一体感から
愛情が芽生える確率が上がるんじゃないだろうか。

ただし、これが通用しない人種もいる。
私の場合、相談はグチや世間話とは違い
本当にヒントが欲しい時にするものだと思っているから
全力で答え答えられ、を望んでいるので
そんな切羽詰まった真っ最中に、愛だ恋だなどの余裕などない。

こんな性格が災いした出来事がある。
「進路で悩んでいる」 というヤツがうちに来た事があった。

こっちがあれこれ提案進言しても、煮え切らない態度で
こいつは相談に来てるのに、何で人の話を考慮しようとしないんだ?
私の言う事が的外れで、まったく参考にならないからか?
と、激しく悩んで、自分の不甲斐なさを責めたりしていたけど
ほとほと疲れ果てたんで、「もう帰って」 と言った。

夜の9時頃来て、既に夜中の1時過ぎになってたんだよ。
真面目にあれこれディスカッションしてるのなら
何時間だろうが付き合うんだけど
あーとかうーとかしか反応せず、ロクに考えてないそぶりのヤツと
これ以上話し合ってもムダに思えたんでな。

すると数日後に、そいつの友人から
「おまえ、あいつをフッたんだって?」 と言われた。
「何? それ。 私ちゃんと相談にのったよ?」 と答えたけど
内心では、はあ? 私、あんだけ真剣に考えたのに
そこまで文句を言われるなんて、とショックだった。
フラれた = つまらん答しか言われなかった
って意味だと解釈して、落ち込んださ。

だけどこれ、上の説から考えると
そいつの反応も、友人のわけわからんからかいも
すべて説明がつくんだよな。
そいつは相談を口実に、モーションをかけに来たんじゃないのか?

通りで肝心の進路については上の空だったわけだ。
こっちは相手のそんな思惑には気付かず
相談内容のみを重視して、あげくがイライラして
「真面目に考えてんの?」「自分の事だろ?」 と
終いにゃ、かなり厳しく叱咤してしまったんだよな・・・。
あれで、こいつはダメだ、と見切られたんかどうなんだか。

母性が微塵もないのが敗因かも知れんけど
相談で恋愛スイッチを入れるなんて、高度な技術は持ってねえんだよ。
ほんと、ストレートに来てくれたら
こっちも考えんでもなかったのに、と口惜しや。
今頃になって気付いたって遅すぎるがな!!!

しかし相手を見て作戦を練れよ。
本当に好きなら、相手をよく見るはずだし
私はそういう性格だとわかるはずだろ。
答が出た今でも改めて、私の厚意が裏切られた気分で腹が立つぜ。

恋愛の駆け引きって、時に相手の好意を利用する場合もあるよな。
だから気に食わないんだ。

と、私特有の恨み言は別にして
相談、取っ掛かりにはものすごく良い方法だと思う。
相手の親切を無にしない程度に、取り入れてみたらどうだ?

恋愛相談時の注意

ほんっっっと、私は恋愛体質じゃないんで
人生相談で恋愛のジャンルを問われても
的外れの意見しか出せない自信がある。
微妙にズレてる気がしてならねえんだ。

何故こうなるのか、よくわからなかったんだけど
何となく、原因がわかった。
恋愛相手に求める事が違うんだ!

普通、恋愛相手は 「優しい人」 とか
「美人」「格好良い人」 とか、様々な望みがあるものだが
私は、「何事もほどほどな人」 なんだ。

1個飛び抜けての長所などいらず
とにかく平穏で無事故で無難であればいい。
何か優れていたら、必ず他の何かが欠けているもんだろ。
特徴なく、平坦な性格だと危険性も少なくなる。

アル中やギャンブル依存症などの問題があるヤツは論外としても
活動的な人だと、旅行だのキャンプだのに付き合わにゃならんし
趣味も、プラケースに収集物を並べられるのは邪魔くせえし
「今日ギルド戦があるから」 とか、ネットにかぶりつかれるのも困るし
グルメはうちの兄だけで勘弁してもらいたいし
酒好きはこの不景気なご時世に毎日晩酌されたら大変だし
友達を大事にするヤツは付き合いが多そうで、家庭は二の次になりそう。

もう、何が楽しくて生きてるの? レベルで良いよ。
私が結構トラブルが多いんで、それを中和するぐらいに何もない人の方が
バランスが取れて、平和に暮らせるような気がする。

てか、今更1から恋愛ってのも、とても面倒くさい。
全部やってくれて、私は指1本動かさなくても良いなら
恋愛も考えんでもない。

てか、それは最早、恋愛とは呼べないわけだ。
つまり私との付き合いはボランティア精神で挑んでもらいたい。
この程度にしか考えてないのが、正直なところだ。

他の事柄では、必要以上に攻撃的なのに
恋愛に関しては、こうも事なかれ主義に走ってしまうのは
苦手意識が強いせいなんだろうか???

夢も希望もあったもんじゃなくて、これはバツ1の後遺症かも知れんが
この、何様な態度の私はもう、根本的に自分勝手なヤツなのかも知れない。
こういう性格だからこそ、結婚に向いていなかったのかも。
あああ・・・やっぱり人格の問題だったか・・・。

こういう私に、普通の真っ当な答が期待できるか?
恋愛相談は、そこをよーーーく考えてからにしてほしい。

まあ、こういう非人道的な大バカ者も世の中にはいて
異常な考えも、参考になる場合もあるだろうから
何事も自分の取り組み次第では、ムダにはならない
とか、キレイ事を言って、自分を正当化させてもらうよ。
この原因に気付いて、あらためて自分の鬼畜さにショックを受けたし。

あーあ、何かいっちょ答が出る度に
自分の首を絞めまくる人生なんて、うんざりだぜ。
私の周囲は穴ボコだらけだよ。
どこの穴で永眠しろっちゅうんだよ。
墓穴は1個で事足りるだろ。

ロゴナ

注: この記事は、08年の2月あたりに書いたものを
   何故かアップするのを忘れてた、という痴呆の上に
   せっかく書いたのを書き直すのは面倒くせえし
   封印するのも書いた当時の労力が惜しい、という事情で
   今更ながら、載せる事にした、という経緯である。

オーガニックコスメの中でも知名度を誇る、ドイツのメーカー。
だが、HPは文字が重なって、もしかしてHPビルダーで作ってる?
と、不安にさせられるのが難点。

(私もHPビルダー使いだから、かばうけど
 文字の重なりは自分のPCの表示設定で調整してね はぁと)

ロゴナの商品は、自然だの天然に興味がない頃から
何となく、リップライナーやクレンジングミルクを持っていた。
しかもオーガニックだとは知らずに。

今回、オーガニックコスメを調べてて、ロゴナの名を見つけ
え? おめえマジで天然自然なオーガニックだったの? と驚く。
よく化粧品メーカーが自称する “自然派” だと思ってたよ・・・。
本当に申し訳ありませんでした。

気を取り直して、認識を新たに買ったのは
 ワイルドローズ ハーバルトナー 100ml ¥2625
 ハマメリス モイスチャライザー 7.5mlサイズ 値段わからず
     (通常サイズは 50ml ¥3675)
 アボカドクリーム 7.5ml 値段わからず
     (通常サイズは 50ml ¥3790)
 アロエ アイジェル 15ml ¥3675

以前使っていたクレンジングミルクは
1度落としでは、カラーコントロール下地のキラキラが取れず
その後に泡洗顔で流せば落ちるのかも知れんけど
不安なので、クレンジングミルクの2度使いをしていた。

1度目は大丈夫だが、さすがに2度目はちょっとピリピリする。
荒れはしなかったけど、ミルクタイプのクレンジングは
落ちが悪いという批判があるのが納得できた。

リップライナーは、ごく普通。
伸びもよく描きやすい。 油分が多めのタイプ。 持ちも普通。
でも品揃えが濃い色ばかりなんで、余程ボカさないと輪郭だけ浮く。

ハマメリスのクリームを手に取った瞬間
濃い油の臭いがして、それがまたキツいけど酸化してるかどうかは微妙で
これはこういうものなのか? と、アボカドクリームも開けてみた。
結果どっちも強烈な油分臭だが、ハマメリスの方が強い。

うわあ、これを顔に塗るんかよ、と、ちゅうちょしつつ
ふと箱を見たら、「使用期限は箱の下部に」 とか書いてある。
使用期限ーーーーーーーーー? と、箱の底を見ると
06 / 07 と、印刷が。

さあて、これはどういう意味の数字なのかな?
ちなみに今は2008年2月末なんだが。

他の箱も見るけど、書いてあるのとないのとがある。
その中に、02 / 08 ってのがあって、という事は・・・・・。

そういや買う時に、箱がホコリっぽかったんだよなー。
と言うのもな、たまに行く店なのに気付かなかったんだが
ロゴナが置いてあって、あーーーーーーーーーーーーーっ!!!
と、瞬時にエキサイトしちゃったんだよー。

あああああ、これは自業自得。
目の色が変わった自分を抑えられなかったのが悪い。
と、大人しくハマメリスを顔に塗ったくったさ。

おそらく激古であろう商品の感想など、参考にもならないだろうが
とりあえず全品使ったけど、何の異常も出ず。
ハマメリスとアボカドクリームは、こってりしてて伸びが悪くベタベタ。
保湿力はあると思う。
2月末 ~ 3月 の冷気の影響が出なかったから。

このクリームは、昼夜兼用で使えるらしいんで
もう1品足さないと乾燥する、という時には便利である。

ワイルドローズ ハーバルトナー はスプレータイプの化粧水なんだが
水。 ほんと単なる水。 プラス青臭いバラ臭。
スプレーして、手の平でパッティングをしてなじませる
(これがまた、なじまないんだーーー)
を丁寧に5回繰り返しても、肌はサラサラでシットリはしなかった。

でも、アロエ アイジェルは、保湿力があって良かった。
つけてベタベタするけど、なじませたらシットリに変わる。
オイルフリーだし、目周りの皮膚の保護には良いと思う。

全体的に地味な製品作りで、驚くような商品がなさそうだけど
そこが逆に信用できるイメージなので
今度は、エイジプロテクションシリーズを使ってみようと思う。
値段もユーロ地帯産にしては安い方だしな。
 
 

 
 
↓ 携帯はこちら
 
 

人生相談 14 負担のかかる付き合い

 <質問>

友人との付き合いが負担です。
ランチにや飲みやカラオケに行くのが頻繁すぎて
経済的に余裕がないので、家計が苦しいのです。
でも、行かないと 「付き合いが悪い」 と思われるし
余裕がないなど恥ずかしいし、仲間外れにされるのが恐いです。
どうしたら波風を立てずに、負担のない付き合いが出来るでしょうか?

 <回答>

この相談は、リアルでされたものなんだけど
似たような状況で悩んでいる人って多いんじゃないかな
と思ったんで、ここに乗せる事にした。

初手からガンガン自説のみを飛ばしまくるが
しょっちゅう会っていないと上手くいかない付き合いなど
私には必要がないので、そういう時に立つ波風は気にしない。
いっつも一緒に行動、気が合うのが一番、など、ガキじゃあるまいし
大人になってそういうのを望むヤツ自体が、私とは合わない。

お誘いは、自分の都合で受けたり断ったりするけど
断る事もある分、他の面で誠実さを示せば良い。

私のやり方は、相手とは真剣に向き合う事と
見栄を張らずに正直に自分をさらけ出す事。
どっちも当たり前の最低限の事なんだが。

私が私がと主張せず、自分のケツは自分で拭おうとしてれば
人は優しいもので、同情すらしてくれる。
同情されるのは情けない事だろうけど、私はプライドが低いんだ。
嘲笑されたって、その笑い声が聴こえなければ構わんよ。
幸いな事に、耳も悪いしな。

いない人の悪口を言う、ってのは、どの集団にもよくあり
私も言われた事はあるけど、陰で言われる分には気にしない。
だって面と向かって言われたら、バトらにゃいかんじゃん。
陰で言われる方がよっぽどラクだぜ。

自分の耳に入らなかったら、それはないも同然。
他人の影の部分にまで気を回すのは徒労でしかない。
耳に入っちゃったら、その時々に合った対応をするしかないけど
堂々と嫌える理由が出来るのは利点じゃねえ?

それに、人は集団の中で発する言葉と、本音は違う。
集団の一員としての立場上、心にもない事を言わねばならない時もある。

「Aさんがあなたの悪口を言ってて、私はそのグループだけど
 私はあなたの事が好きだからね。」
というような事を言われた事が何度かある。

こういう私なので、Aさんって誰? どころか
言いに来てくれた本人に、「おめえ誰?」 と訊きたい時もあったけど
いつも 「それは気にする必要はない」 という説明をした。

その人にはその人の、いなくてはならない世界ってのがあって
そこで上手くやっていくためには、不本意な言動も致し方ないからだ。
個々に何かを問うと、人は 「人それぞれ」 って言葉を必ず使うだろ。
それが人間の考え方の基本になってるのは確かだと思うんだ。

そういう経験を何度か重ねたので
普段どんなにマイペースでも、肝心な時に誠実に対応していれば
好意を持ってくれる人はいる、と学んだ。
それが陰ながらであろうが、嫌う人もおおかたは陰ながらなんで
プラマイゼロで、どう転んでも普段の自分の態度次第、自業自得なのだ。

と言うか、他人の事情を考慮せず付き合いを強いる
いない仲間の悪口を言う、などの暴挙は
大抵の場合は、集団内のひとりふたりが扇動している。

集団を作りたがるのは、リーダーになりたいタイプで
他は、信者少数と、多くの波風を立てたくない心優しい人たち。
作る必要のない環境で出来る、居心地の悪い集団は
こういう構成で成り立っている場合が多いように見える。

そういうリーダー志望に付き合うと、1から10まで相手に合わせないと
結局は反感を買って嫌われるので、同じ悪口を言われるのなら
自分の生活を大事にしといた方が、まだ良い。

そんな底意地の悪いヤツと付き合うと、こっちまで同類になりかねないし
そんなヤツに真に同調するヤツもいらん。
学校では勉強、職場では仕事、ママ友では育児が本分。
それを差し置いての同調強要など、くだらんのひとこと。
自分の人格を狂わすようなものには近付きたくない。

マトモなヤツなら、内心は 「違う」 と思うだろうし
主犯格と従者がいない時は、こっちに良くしてくれるしな。

この意見は、私がこういうキャラだからこその感覚で
それでやっていけているのは、周囲の人に恵まれているのであって
単に運が良いだけなのかも知れんけど
それでも、私もそれなりの報復は受けてきた。

本来なら、和を乱す事なく上手くやっていく方が
社会の一員としは、立派で正しい態度である。

だけど付き合いで辛いのと、ひとりで辛いのとを秤に掛けたら
自分の性格だと、前者の方が辛い。
私の言動は、自分本位で我がままだと自覚して
なおかつ代償を受け入れる覚悟で、この道を選んだのだ。

和を守るか、個を守るか
どっちの方法を取っても、必ず捨てなきゃならないものがある。

付き合いを無理すると、自分の主義や生活に負担がくるし
自分のペースを守ると、孤立や孤独が降りかかってくる。
性格や境遇や環境や状況、その他もろもろを考慮して
自分がどういう努力と我慢が出来るかを考えて、道を選べば良い。
問題は、どう腹をくくるか、だと思うから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生相談は、あまり受付ておりませんが
ご相談はメールでお願いいたします。
アドレスはプロフィールにあります。
匿名で結構です。
いらん個人情報ばかり書いてこないで
肝心の相談内容の情報の方にこそ気を遣ってください。

相談内容によっては、相談した事自体を怒りだす可能性もありますw

※ 相談内容を転記の際、状況によって
  伏字、改行、修正などをさせていただく場合があります。

※ 精神的に打たれ弱い方はご遠慮ください。

加湿器

08.1.23に、ミニ加湿器の記事を書いたが
確かあれは4月ぐらいまで使っていたはず。
使用期間は4ヶ月だよな? 足し算あってるか? そもそも足し算か?

乾燥の季節になったので
きちんとお手入れをして、箱に入れて天袋にしまいこんでいたのを出した。
が、動かない!!!

そういや去年の使用期間の終わりあたりに
既に霧が出なくなったりする事がちょくちょくあったが
半年寝かせていたら永眠かよ。
さすがメイドインチャイナだ・・・。
4ヶ月で4000円、安いんか高いんか。

だもんで、スーパーの家電売り場などをチラチラ探していたけど
ミニ加湿器の存在が見当たらず、今年の冬のうちは砂漠化か
と、諦めていたところに、これを発見。

どれがメーカー名かよくわからんやつ、3980円。
後ろに写っているのは箱。

隣に、うちで死んだミニ加湿器と同じのが並んでて
そっちも3980円だった。
ミニ加湿器は3種類しかなく、もう1個のは2980円。
全部、短命そうなメイドインチャイナだけど、選択肢がない。
それに3980円で4ヶ月だから、2980円だと3ヶ月だよな?
という統計学に基づき、これしか選べなかったのだ。

もっと高価なのを買えって?
1度に1万円落とすより、毎月千円ずつ10ヶ月落とした方が
総合的には一緒でも、瞬間的な心理ダメージって少なくねえ?
それに翌月は落とさないかもしれない希望も持てるだろ。

こういう短絡的な考えで、安物買いの銭失いになるんだろうが
加湿器の高価なのは、お手入れも大変でコリゴリなんだ。
良いとこのお嬢さんを囲うと手間が掛かる、って法則と同じでさ。

この加湿器にペットボトルは付いていない。
これだけ買って帰っても、水滴1個たりとも出してくれねえんで注意。
普通なら箱の大きさで気付くものだが
どこぞのアホウは、いつまで正月ボケを引きずってるやら。

スーパーに500mlのミネラルウォーターを買いに行く
という2度手間な仕事をさせられたんで、中身は自分で飲み
こいつには水道水を与える仕打ちをしたのは、当然の流れである。

一瞬、このままミネラルウォーターを突っ込もうか、と魔が差しかけたが
さすがに無機物にそんな大盤振る舞いは出来なんだ。
水道水といっても浄水器由来だから、機械にはそれで充分だろ。

で、仕事ぶりはというと、去年のより良い。
水の注ぎ足しの頻度も少ないし、霧も出ているのが視認できる。
咳もやっと治まったんで、加湿されていると思う。

あくまで去年のと比べてだから、この判定は甘いだろうけど
今んところは、何の文句もない。

最大の問題は、こいつの寿命がどのぐらいか、なんだが
安物ってやっぱりすぐ壊れるものなんかな?

何かこいつが壊れても、次も似たようなんを買う気がする。
そんだけ高級加湿器とやらにウンザリしてるんだけど
加湿器ジャンルって、7~8年ぐらい前と比べて何か変わったか?
お手入れいらず場所取らず、になってるんなら
思い切って散財するかもだが、桁が1個増えるのは辛すぎるなあ・・・。

リップペンシル

化粧用のペンシルタイプって、便利なようで不便じゃないか?
芯に油分が多いんで、シャープナーで削ると
刃のところに削りカスがベッタリ付いて、シャープナーの掃除が大変。

裏の細かい隙間にも入り込んで、綿棒でも落とせない。
油分は酸化するから腐りそうなんで、きっちり落としておこうと
爪楊枝などを使って、チマチマチマチマ掃除をするんだけど
1回削る度にこんな手間が掛かるのなら
鉛筆型の手軽さも帳消しじゃねえか? と疑問が湧くぜ。

それに先を尖らせるには、どうしても芯を削り落とすハメになり
多分、顔に塗ったくるより、削って捨てる方が多いような気がする。
普段削りカス以上の無駄遣いをしているくせに
そういう些細な部分だけが、もったいなくてしょうがないのは何故だ?

よって私はペンシル系は、ホルダータイプに移行している。
が、削るタイプの方が、種類や色数が豊富なんで
メイクボックスからの完全排除が困難なのが辛いところだ。

リップペンシルは、ババアにとっては必須アイテムらしい。
美容常識的には、唇の輪郭があいまいになって
リップメイクがだらしなくなるので、リップライナーで締めろ
という話だが、それって何歳ぐらいからよ?

私の唇の輪郭は、まだあいまいにはなってはいない。
ただ、輪郭部分が微妙にワントーン暗くなっちゃってるのだ。
淡い色の口紅やグロスのみのリップメイクをすると
ひと昔前の輪郭だけ濃色でライン取りして
中をベージュで塗るという、古臭い仕上がりもどきになってしまう。

だからリップラインを明るい色で潰したい。
そういう願いで、リップライナーを探しているんだが
明るい色は発色が悪いという特性が、探索の障害となっている。

写真のリップペンシルは、右がロゴナの02番
マロウという色で、1470円。
左はコスメデコルテのマジーデコOR250 3150円。

ロゴナのは、タール色素不使用に惹かれて買ったんだけど
ネットで 「淡い色の口紅用にはこれ」 みたいに書いてあったのに
実際の色はローズ赤で、淡い色の輪郭には無理。

リップライナーには元々保湿力がないので
唇全体に伸ばして色を薄めると、すぐに乾燥してしまう。
リップクリームやリップ下地の上に重ねても、色が乗りにくいし
保湿力のある口紅やグロスは油分が多く落ちやすいので
上に重ねてガードしても、輪郭だけ残る崩れ方をする。
よって私には濃い色のリップライナーは、困った存在である。

マジーデコのは、パールの利いたオレンジベージュ。
「ホルダータイプでブラシも付いてる淡い色」 という条件で選んだのだが
手の甲では発色したのに、唇上にはまったく色が付かない。
(そんな試し方しかせずに買うのが悪いんで自業自得だけど
 テスターは出来るだけ唇に塗りたくないんだ。)
使っても使わなくても変わらない1品である。

どうやら、ちょっとでも油分があると乗らないようで
唇を粉でかなり押さえないと、発色してくれない。
そんなパサパサの状態でのリップメイクは
即、荒れ皮剥けになってしまうので
輪郭部分にだけ、コンシーラーや、ファンデと粉を使ってみたけど
やっぱり肌と唇では質感が違うせいか、浮く + 乾く。
どうあがいても、キレイにラインが書けないという
おめえ唇用じゃねえんか? な性能である。

これは、この商品全部の質が悪いんじゃなく、淡い色特有の性質なのだ。
マジーデコの他の濃い色のライナーは、普通に発色すると思う。

口紅でもベージュは、他の色に比べて乗りが悪い。
多分、白い色素が格段に伸びが悪い特性があるんじゃないかと推測する。
淡いピンクの口紅でも、パールピンクは良いけど
白ピンク色になったら、全体にムラなく塗るのが難しいだろ。

本当にこの法則があるのか知らんが、実感として化粧品の色物って
パールでムラの出具合を誤魔化しているとこがある気がする。

とか、冷静に分析している場合じゃなく
割と差し迫った状況で、唇の輪郭のくすみをどうにかしたいので
リップライナーを発掘したいんだけど
マジーデコ、3000円じゃん、そんなん放置腐らせ出来んよー。

と言うか、過去に持っていたリップライナーを使い切った事は1度もない。
古くなってヤバそう、という理由で捨てたのが多いんだが
削っても削っても次から次へと、芯全部が折れるのもあったし
開封直後に、芯が木枠からスポッと抜けたのもあったんだぞ。
リップペンシルって、何たる地雷アイテムだよ。

今回も、他のリップライナーを腐らせ捨てして、買った2本なので
とにかくこいつらを使い切らないと、次のを買ったらダメだと決心。

にしても、このリップライナー、どうしたもんか・・・。
自分の買い方の甘さとメイクテクの乏しさを、つくづく思い知ったぜ。

1 / 212

Home > アーカイブ > 2009-01

フィード
メタ情報

Return to page top