Home > アーカイブ > 2008-01-07

2008-01-07

年始の挨拶

あけましておめでとうございます。
皆様、年末年始はどうお過ごしだったでしょうか?

わたくしは、これ以上ない、というぐらい
ダラけた三が日にしようと思っていたのに
せっかく神社仏閣の多い関西にいるんだから
いつもの近所の神社ではなく、遠出をしてみよう
という余計な冒険心を出してしまったため
雪山登山雪中行軍のような参拝になり、疲労と筋肉痛で
寝正月は寝正月でも、寝込み正月になってしまいました。

と言うかさ、神々しいものは山上に建てたいっちゅう意欲はわかるけど
何で神社って、あんな階段だらけなんだよ?
もう、息があがって、ヒューヒュー ゼイゼイ ゲホゲホゲホ で
おめえは一体何の伝染病患者なんだよ? と周囲に思われたかも。

しかも途中で迷路のように参道が枝分かれしていて
行けば、大中小のお堂や祠みたいなところで
これは一体どういうダンジョンなんだよ?

ダンジョンは宝を拾いつつ歩けるけど
神社は賽銭をバラ巻きつつ歩かねばならないわけで
(おめえら、神様んちの前を素通り出来るかあ?)
ほんと宗教ってのは金が掛かる、と元旦早々実感させられたぜ。

私の願い事など、毎年 “平穏無事!” という
一言で済む、えれえ消極的なものなのに
そのひとことを唱えつつ、いくらバラ巻きゃならねえんだよ?
(でも、こういう漠然とした願いこそ、逆に難しいのかもな。)
(それにしても、叶ったためしがないのは、自業自得なんだろうか?)

で、そこの一番本命の場所はどこなのかわからないどころか
帰り道でも迷いに迷って、このまま出家かよ?
と、神道も仏教もゴッチャになるほど、動揺させられたさ。
大人じゃなかったら、確実に泣いてたね。

神社の出口で、ようやく地図看板を見つけ
そういう場所に地図があっても、まったく意味がねえ!
が、見ても自分がどこを歩いたかわからん地図など、もっと意味ねえ!
何を見栄張っとんのか、全部の建物がえらく巨大に描いてあり
こんな壮大な建造物があったかあ? と
しばしその地図の前で呆然としたぞ。

こういう初詣でで、今年一年の先行きがものすげえ不安・・・。

ほんとは、初売りにも行く予定だったんだけど
神頼みにHPとMP (とゴールドも!) を激しく消耗したので
後の日はダラダラ寝込み、目が開いてる時は映画三昧、と
とてつもない人間のクズな生活をしてしまった。

映画? ・・・ホラ-だよ!
13日の金曜日の第1作目に、若かりし頃のケビン・ベーコンが出てて
こいつ、これに出てたんか!!!!! と、大発見に喜んだ途端
すぐセックスし始めたんで
ああああああーーーーー、真っ先に殺されるチョイ役かよーーー
と、悲しかったさ。

もちろんケビンは即、殺された。
ホラーでは、シャワーを浴びるとかセックスをするヤツは
瞬殺される前座に過ぎない、というセオリーがある。

ちなみに、ジョニー・デップは “エルム街の悪夢” に
出てたらしいが、覚えてないのでもう1度チェックせねば。

・・・・・・・・・・・・
新年の挨拶のはずが、何で神社の罵倒やホラーの話になってるんだ?
また今年もこの調子かよ?

ま、年が変わるっつっても、明日が今日になっただけだしな。
そんぐらいで人間、改心できんもんだ。

と言う事で、今年も一年よろしくお願いいたします。

Home > アーカイブ > 2008-01-07

フィード
メタ情報

Return to page top