Home > アーカイブ > 2007-06

2007-06

危機意識を持て!

以前は、犯罪は犯す方が100%悪いという考えだったが
関西に引っ越してきて、それがちょっと変わった。

今でも犯罪は犯すのが悪いという部分は変わってないんだが
そこに被害者側の危機管理意識を問うてしまう。

というのも、保守的な地方都市に住んでいたらわからない事だが
関西に住んでいると、色々と物騒な事が身近に起き
(先日も近所のコンビニが強盗に遭ったし
 ワゴン車の女性連れ去り輪姦事件が頻発しているらしい)
日本が昔の日本ではなくなってしまっている事に気付かされる。

と言っても、この昔の日本が安全だったってのも怪しいもんだ。
人間は、知らないでいる事で安心感を得るところがある。

情報は狭い地域だけで動き、外部には漏れにくく
ずさんでナアナアな犯罪処理で、少々の事はなかった事に
女性の性犯罪被害も泣き寝入り、という閉鎖社会だったから
知らない = 何も起こっていない と、解釈し
砂上の楼閣で人々は安心していたのかも知れない。

ただ、大都市に住んでいると、外国人犯罪の多さに直面する。
この部分だけは、昔の日本とは確実に変わってきている。

全国展開チェーンのステーキハウスの心斎橋店で
深夜にひとりで食事に来た女性を
店長と従業員が店のシャッターを閉め、拉致し
泉佐野の貸しガレージに運び、強盗強姦。

翌日ふたりは店にいつも通りに出勤。
女性はその間に逃げ出し、近所の人に助けられ通報。
店長と従業員は逮捕された。

この事件で、容疑者が言っていたのは
「店に来る女性は、スタイルが良く、露出の多い服を着ていたから
 ああいう女性と性交をもちたくなった。」
というのが動機だと、ニュースでやっていた。

これ、放送用に修正されていて、本当は
「店にくる女なんか、乳やら足やらブリブリ出して
 素っ裸のような格好でチャラチャラしてるじゃねえか。
 そういうのを見せられていたら、ヤりたくなるってもんだろ。
 てか、ああいうのはヤってくれって言ってるようなもんじゃねえ?」
ぐらい言ってるような気がする。

ちなみに容疑者たちは、被害者女性を
飼っておくつもりだったんだとさ。

このチェーン店の罪は大きい。
女性がひとりで飲食店に入るのが危険だと、世間に認識されてしまった。

と思ったが、そうではないらしい。
街頭インタビューで、若い女性が
「え~、皆、大丈夫だと言ってるしぃ~。」 と、答えていた。

もう、アホかバカかと!!!!!
自分がしたい格好をして、好きな時間に行きたい場所に行き
自由に遊びたいから、「大丈夫」 って言ってるだけじゃねえか。

夜11時の心斎橋など、ひとりで歩くのすら恐いわ。
チェーン店なら大丈夫と思うかも知れんが
今回の事件で、もう店も信用できない。

やりたい事をやって犯罪に遭うなら本望、と本気で思えるか?
遊びたいがために、リスクから目を逸らしているだけだろう。
自由には責任が伴うんだよ。
後で泣いても遅い、って事態がいつ起きるかわからないんだぞ。

こうやって被害者側の落ち度を突くと
被害者叩きとか言うヤツが出てくるが
いい加減、現実を見てもらいたい。

犯罪者には正直言って、更正を期待できない。
あんな人外なヤツらをマトモに出来るとは思えない。
そして、そういう予備軍がゴロゴロしている。
だったら、なるべく関わらないようにすべきだ。

ビッチなファッションも、深夜の外出もやめろよ。
犯罪者の良いカモだろうが。
自分が犯罪を誘発する言動をしている可能性を考えろ。

日本の安全神話はとうの昔に崩壊してるんだよ。
そういうのを平和ボケと呼ぶんじゃないのか?

もう、したい格好をして、自由な時間に自由な場所を
歩けるような国ではねえんだよ。

現代のフェミニズム

男女平等は、精神的には当たり前の事である。
しかし社会的、物理的には違うと思う。
男女は区別されなければならない。

フェミニズムというのは、最初は
(さあ、こっから既に知識が怪しくなってくるぞ)
男性の身の回りの世話をする役目や
その家の財産の一部でしかなかった女性にも
参政権を与えようとする運動だったはずである。

これは女性の社会的立場を確保し
男性の付属品として以外に、生きる可能性が出てきた事になる。

ウーマン・リブとか中ピ連とか、よく知らない。
だが、彼女らのお陰で今の女性は
伸び伸びと生きられるようになったらしい。

アメリカの 「奥さまは魔女」 ってTVドラマ、
あれを今観ると、能無しのくせに威張る夫と
甲斐甲斐しく仕える美人妻という、日本っぽい話なのだが
当時はあれがアメリカの理想の姿だったらしい。
今のアメリカとは似ても似つかないよな。

ニコール・キッドマン主演の映画
「ステップフォード・ワイフ」 も
そういう理想の家庭を実現させようとする町の話だ。
(こっちは妻が自立心を思い出し、ワヤになったが)

アメリカでも、こういう葛藤があるんだな、と興味深かった。
男女同権を都合良く勘違いする人権擁護派は、どこの国にもいて
しかも、こぞって強い勢力のようだ。

と言うのも、最近のフェミと呼ばれる論理は一体何なんだ?
専業主婦をバカにしたり、ジェンダーフリーとか称して
男女の性別をまったく無視する方向に行っている。

それでいて、同じDVを受けてる被害者でも
女性だったら、言い分を一方的に支持してもらえ
男性には救済措置はほとんどないらしい。

これはどういう “平等” なんだ?

女性が第一線で働くのは結構な事である。
でも、家庭に入りたい女性も (男性も) いる。
そこは自由な選択肢があっていい。

もちろん専業主婦をけしからんと言うのはごく一部だろう。
しかし、共働きで夫婦が家事を分担って実質可能か?
もし子供が出来たら?

ここらへんで平等を言うのは、とても無理があると思う。
その結果が、今の少子化なのではないだろうか。

そもそも、家事分担と言い張るヤツは公務員家庭なのか?
9時5時の就業時間なら、それも可能だろうが
そんな職場は滅多にない。
公務員でさえ職種によっては激務なのに
民間企業で規定の退社時間に帰宅できる人など、閑職だろう。

男性と同じように働く妻なら、就業時間も同じようなはず。
帰宅が夜の9時10時で、それから家事。
これで子供が出来たらどうなる事やら。

いくら保育の補助とか整備されても、それじゃ子供を親元から離し
一箇所で育てる某共産国家とどう違うんだよ?
女性が社会に出て、男性と同等に働き
子供をバンバン産み育てる社会など、どう法整備をしても不可能である。

男女平等と少子化は深い因果関係がある、と
世界各国の出産率に結論が出ているように思う。

もうひとつ、男女平等の弊害がある。
私はこの時世では、女性と子供は社会で守るべきだと思う。
あまりにも犯罪の被害に遭う機会が多いからである。

「いい大人なんだから」 って、バカ女、多いぞ?
ギリギリになるまで危機を察知しない鈍感脳で
まさに 「体は大人、頭脳はお子ちゃま」 だ。

男女平等なら、自分の身は自分で守るのも当然だろ。
でも、男性の力には女性は絶対に敵わないって。

種ども、大事な畑 (さあ、これらは差別用語か?) たちが
ドグラに荒らされるのを黙認してていいのか?

こういう男女平等思想は、極左志向に見える。
フェミは実は、共産主義と根っこは同じだと思う。

平等だから、と女性ひとりで出歩き
男女平等などどうでもいい鬼畜に犯されてたら、やっとられんだろう。
だから、全員くまなく同じ思想を持ってない限り、成り立たない。

男女平等の言葉自体が、昔の権利闘争の聖戦で美化されているし
一見マトモな事を言ってるように聞こえるのがやっかいである。

しかし、深く問いたい。
今のそれに個人の思想の自由があるのか?
人権、平等を振りかざし、正義ヅラをして
言葉狩り、ひいては思想狩りまでやっているように見える。

表面的な事ばかりにギャアギャア目くじらを立て
本当に重要な根本の問題からは目を逸らす。
人権、平等をしきりに言うヤツが
こんなロクデナシばかりなのはどういうわけだ?

個人個人が平等で自由な世の中など、ありえない。
世界中の社会主義、共産主義国家が倒れている史実で
机上の空論と知っていいはずなのに
一体どんな背景のヤツが、こういう事をガナり立てているんだか。

見果てぬ理想に目が眩んでしまったら
到達しない結果にたどり着こうとする過程で
様々な弊害が出てくる事に、早く気付くべきである。

女性が家を二の次にしたら、社会はやっていけない。
また、男性の賃金が下がったら、家庭はやっていけない。
少子化はその最初の兆候である。

政府は専業主婦と、扶養家族を持つ夫の優遇をした方が
少子化に歯止めが掛かると思う。

“家” というのが、いかに大事か
男女の役割りの差というのは歴然とあるが、そこに優劣などない
という感覚が、人間社会の真の健康な在り方である。

何にしても、その気のないヤツも動員して、全員一丸参加など
負け戦末期の余裕のない様相も同然だろう。

そこらへんの心理操作をフェミは実に上手くやっている。
ただ、こいつらって、真に日本のためにはならんと私は思うがな。
政府にこそ、もちっとこいつらの小ズルさを見習って
国政対策を立ててもらいたいもんだ。

昼と夜

♪ 昼と夜の間に ♪ という歌があったはず
昼と夜の間にあるのは夕方じゃん、とバカにしていたら
美川けんいち?の 「夜と朝の間に」(これも違うかも)
という、微妙に違う歌だった。
夜と朝の間にあるのは早朝じゃん!

そんな事はどうでもいい。
私が問いたいのは、昼と夜って性格が変わらんか? って事。

厳密に言えば、私の場合は朝と昼と夜で違う。
寝起きは、何でそんなにケンカ上等なんだ?
と、自分でも思うほど、すべての事に腹が立つ。

ワイドショーなど、うっかり眺めていたら
朝っぱちから活火山大噴火だよ。
一日の貴重なエネルギーを一気に放出してしまうと
もうその日は使いものにならんので
朝はいらん事は見聞きしないようにしている。

それでも、時計を見ちゃイラッとし
道路から聞こえる爆音車にムカッとし
これで顔にシーツの跡でも付いてた日にゃあ
気分を落ち着かせるのがおおごとなのだ。

無事に朝の不機嫌さを最小限に抑えた時の昼間は
少々の事には動じず、穏やかで静かな
実に菩薩な御心で過ごせる。

ただし、何故かはわからんが、頭の回転は鈍い。
朝にエキサイトしようがしまいが、昼間の頭は働かない。
これ、社会人として致命的だと思うんだが
人間関係は (私にしては) 円滑に進むので
まあ、良い事なのかも知れない。

腹も減って、物悲しい気分になる夕方を経て
夜になると、俄然様子が変わってくる。
夜って、感情の起伏が激しくならんか?

ようするに、脳みそが一番よく動くのが夜だと思う。
霊が見える人が見るのも、そのせいだろう。

ただひとつ不思議なのが、ほとんどのヤツは
何か間違った方向に頭を働かせているみたいなんだよな。

夜に書いた手紙をそのまま投函すな、という先人の教えがあるが
あれ、真実だと思う。
夜は喜怒哀楽がムダに激しくなって、何というか
危ないヤツ一歩手前レベルになってしまうんじゃねえ?

深夜になると、妙にハイテンションになり
箸が転がったなどの、最上級にくだらん事ですら大爆笑ネタだし
恋愛問題とかで、泣きながら電話をしてくるのも大抵夜中で
そういうヤツに限って、翌日はケロッとしてたりするから
ある種のストレス発散時間帯かも知れない。
とりあえず、深夜は人格が崩壊する。

私の場合、夜自体はボケボケと過ごすのだが
就寝時にこの状態がくる。
布団に入ると、俄然頭が冴えてくるのだ。
(そのズレが不眠に繋がっているんだろう)

すんげえ良い考えが浮かぶんだが
翌朝になると、キレイさっぱり忘れてしまっていて
こういうのは絶対に思い出せないので
私の人生、良い方に向かわないんだろう。

比較的、昼はプラス思考で、夜はマイナス思考の傾向がある。
(朝は投げやり)
これは誰に聞いてもそうらしいので
太陽の光は人の心も照らす、って事かな。

今、“太陽光” という電灯も出ているけど
実際の太陽の力は再現不可能なんだろう。
一体太陽の何が効いているんやら。

現に、暑い所の人種は 「バカか?」 と思えるほど陽気で
寒い所の人種にはウツや自殺が多いと聞く。
これが解明されたら、ウツも電灯で治せて
ものすげえ画期的な発見になるのに。

このブログも、布団に入ってから書けば
もっとマトモな内容になると思うんだが
夜の考えって、その人の本性を倍増させたようなものだから
それはそれで新たな問題が発生するような気がせんでもない。

ちなみに朝書くと、最初から最後まで怒りで埋め尽くされるだろう。

モテる男への道 カツラ編

電車に乗ってる時など、あからさまにヘンな髪のおやじを見かけ
「見ちゃいけない」 と、目を逸らす事がたまにありますね。
何故かそういう時って、意識していなくても
エマージェンシーゾーンに真っ先に目が行くんですよね。

私は、確実におかしい髪はカツラではない
カツラを付けるのなら、自然を心掛けるはずだ
という持論ですが、これはどうやら間違っているようです。

知人の職場に、絶対にヅラ! という人がいて
誰もが心の中で 「ヅラ・・・」 「ヅラ・・・」 と
モヤモヤしまくっているそうです。

その人は、寝る時にもカツラを外さないらしいと言うので
「地毛だから外せないだけじゃないか?」 と、指摘しましたが
知人は 「あれはどう見てもヅラ」 と、譲らないのです。

職場では、「うたた寝後に後ろ前になっていた」
「遅刻しかけた時、傾いていた」 「汗が髪の下から流れている」
など、その人に関する嘘のような目撃証言が相次いでいて
どれも状況証拠だけで確定ではないと思うんですが
ヅラ前提は、職場全体の決定事項らしいのです。

そんだけ噂が飛び交うって自体が
結局、誰も確信がないって事じゃないかと思うのですが。

もし身近に、見るからにヅラ、な人がいたらどうするか?
私ならズバズバ指摘しそうに思われるかも知れませんが、とんでもない。
そんな無神経な事など言えませんよ。

女性の厚化粧と一緒で、最初はギョッとするでしょうが
ヅラにそこまで興味はないのが一番の理由。
ましてや、本人の深刻度がいかほどかが絶対に読めないのに
やたら 「あなたのために」 などと、親切ぶって忠告をするのは
大きなお世話になる可能性が大でしょう。

ほとんどの人がこういう気持ちでしょうが
安心感が欲しいので、つい確認作業をしてしまうんでしょう。

初期設定か後付けか、はっきりしないのは
お付き合い上、不安要素になりますもんね。

それにしても、これだけ不自然なカツラが出回っているという事は
カツラとは相当に高額なのでしょう。
しかも、毛系アイテムって、当然一生ものではないでしょう。
劣化が激しいなら、買い替えにもお金が掛かりますよね。

カツラの高額さって、「隠したいから自然に」 って事で
精巧な作りが必要になるからなのと
「高額でも切羽詰っている人は買うはずだ」 という
足元を見られている部分が、絶対にあると思います。

女性の美容と一緒ですが、選択肢が少ないのが難点でしょう。
そもそも男性の外見部門は、最初から門戸が狭いので
そこらへんは、男性自身の意識改革が必要でしょう。

だけど、微妙なヅラっぽい人は迷惑です。
あいまいな事をしているからこそ
皆、証拠集めに必死になるのに気付いてほしいものです。

隠そうとすればするほど、注目の的になる悪循環が
自分に限っては起こりえないと思うのは、目出度いです。

大体、どんなに自然なカツラでも
ある日突然毛髪量が増えたら、モロバレでしょう。
ヅラにするのなら、帽子のつもりぐらいの気持ちで
オープンにするべきです。
バレないと思っているのは自分だけです。

てか、こんだけCMとかで認知されているんだから
そろそろ 「ハゲは恥ずかしい」「ヅラは恥ずかしい」
という意識は捨てませんか?

隠したいという気持ちは何となくわかります。
うちのとうちゃんは、若い頃から頭頂部トンスラハゲで
そんな事は誰も気にしない、ダンディっぽい雰囲気があるのに
本人はかなり悩んでいたようで、四方八方から毛を調達して
マスクメロン (高級!) になっていました。

男性の頭髪の問題は、女性には計り知れない悩みのようで
これを女性で当てはめると、貧乳とかブスってとこでしょうか?
いや、それ以上の深刻さかも知れません。
うーむ、人によりけり???

私には理解できない範ちゅうの話題に首を突っ込んで申し訳ないですが
それでも、この “隠す → 探られる” の
好奇心推理連鎖は断ち切った方が良いと思います。

隠せば隠すほど、好奇の目で見られるという事は
本人が堂々としてれば、逆に相手の人間性の踏み絵になります。
ヅラぐらいでグダグダ言う性格が悪いヤツはあぶり出される寸法です。

そして何より、カツラの立場が普通の事になれば
各メーカーも開発に参入し
結果、安価で良い製品が出回るようになると思いますので
消費者の意識改革を頑張るべきではないでしょうか。

私がハゲの話題をよくするのは
とうちゃんの苦悩を間近に見て育ったからでしょう。

ハゲ使用前の人は、悩む前に予防を
ハゲ使用後の人は、少しでも心穏やかに生きられるように
と願い、何とか対策を考えたいのです。
 
 

速度違反

私の勝手な交通法規遵守ルール (この言い方何かヘン) として
指定速度が50km/hなら、58km/hで走る。
これは、59km/hまでなら捕まらないと聞いたので
測定誤差を入れて、58km/hなのだ。
(関西ではプラス20km/hまでは大丈夫と聞いたが
 これは本当に本当か??????)

そんで、片側1車線の普通道路での車間距離は50mは欲しい。
何があっても50m。
運動神経の良い私でも、そこまで自分を保証できないからである。
これが自動車専用道路や高速だったら
100m以上はないと安心できない。
それぐらいあったら、大抵の状況に対応可能だと思う。

速度指定は (プラス8km/hで) 必ず守るが
前後に車が何台も連なっている場合は、他車と同じ速度で走る。
流れを乱す方がリスクが大きくなるからである。

以前、制限速度80km/hの自動車専用道路の
左側車線を走行中、前方に40km/hで走ってる車がいた。
右側は100km/h以上で走る車が続いていて
直線道路ってわけじゃなかったので
低速車に気付いた時には、どうしても右に入り込めず
くっ付いて走る内に、後ろから気付くのが遅れた高速車が
こっちに突っ込んでこないか、ヒヤヒヤした事がある。

交通法規などほとんど忘れてしまっているが
80km/hの自動車専用道路を40km/hってのも
交通違反じゃないかと思うんだけど
何せその低速車は航空貨物輸送トラックだったので、プロだし
そんな妙な走りをしている運転手がマトモとも思えないので
文句も言えず、すげえ苦労してやり過ごした。

40km/hから100km/h超に加速するには
助走距離が必要で、それを取るには一時的に
前方の40km/h車より更にスピードを落とす必要があるのだ。
しかも右はひっきりなしに車が来るんだぜー。
もう、どうしろと? と、前方車を呪ったよ。

スピードさえ出さなければ事故はしないと言うが
私も実際そう思うが、ああいうのはとても危ねえよ。

友人は、自分が先頭で信号で停まった場合
青になったら、とにかくアクセルを踏みまくると言っていた。
自分の前に車がいないと、ものすごく不安なので
前方に車が見えてくるまで飛ばすのだそうだ。

それを聞いた時に爆笑したが、何となく気持ちはわかる。
自分がその場の道路の流れを作る立場になりたくないんだよな。
でもあまりそういう事をやってると
前に車が現れるまでに、速度違反で捕まるかも知れんだろうに。

すいたイエローライン道路で、前後対向車線車なしで
後続車1台にあおられた場合にどうするか、論争になった事がある。

私は追い越しやすいようにスピードを落とす。
イエローラインははみ出し禁止だが
自分が急ぎたいくせに、イエローラインは守って
他人に速度違反を強要するのは間違っているだろう。

そういうヤツの言いなりになって、アクセルを踏むなら
そいつは 「皆あおれば自分に合わせてくれる」 と益々調子こき
自分が無謀運転車を増やしてるも同然だ。 共犯だよ。

ほんと不思議に思うんだが
何で運転すると1分1秒を惜しみ始めるんだよ?
おめえは24時間、その調子で暮らしてるのか?
そんなに時間を惜しむ状況など、そうあるもんでもない。

それに、速度違反は平気で、何ではみ出し禁止は守りたがるんだ?
仕事などで切羽詰ってるとかでも
急ぎたいヤツは自分がリスクを負うべきだ。
追い越す技術もないくせに、アクセルを踏みたがるな!

あと、他車の無謀運転にいちいち怒るヤツ、聞いてて気分が悪い。
「こっちにも危険が生じるかも知れない」 とか言うが
その無謀車の運転手に直接言わない限り、何も改善されんどころか
聞いてる私の機嫌が悪くなるという変化が起きるぞ。

確かに無謀な運転をするヤツは、見てて腹が立つが
直接被害がないなら、巻き込まれなくて良かったと
我が身の幸運を喜んだ方が、よっぽど精神衛生に良い。
イライラしながら運転してると、こっちが危ないわ。

私は猛スピードで走る車は
「ああ、うんこが漏れそうなんだな、気の毒に」
と、上から目線で同情して、心の平和を保っているぞ。

ま、私のマイルールが正しいのかどうかはわからんが
他人に迷惑を掛ける運転はしないようにしている。

運転は周囲に合わせまくるという、繊細な神経が必要なので
私にはまったく向いてないと、それだけは自覚しとる。

運転後にマジで熱が出るほど、気を遣って疲れるんだ。
これで自分では気付かず、周囲に迷惑を掛けてたとしたら
ほんとむくわれんよー。

運転の地方ルール

熊本では 「流れを乱す車の責任は2台目にある」
という地方ルールがある。
すぐ後ろの2台目が、あおったり、パッシングをしたり
クラクションを鳴らしたりして、迷惑車を排除する義務があるのだ。
(強硬なヤツなら、ジグザクにあおったりしている)

2台目がそれをしないなら、3台目が2台目にせっつく。
ただし、これは熊本ナンバーの車同士の暗黙の了解で
1台目2台目に他県ナンバーがいたら、後続車は諦める。

熊本は運転マナーは悪いが
路面電車も走るややこしい道路事情を抱えているので
他県ナンバーには優しいのである。

 (熊本の路面電車、ほんと狂暴で
  詰まって前後に移動できないとわかっているのに
  警笛を鳴らしつつ特攻してくるんだ。
  熊本に住んでいると、グジャグジャに潰された車を
  必ず年に数回は目撃する。 もちろん死人も多数。
  「ブレーキが弱い」 など、ありゃ言い訳だよ。
  どこまで停まれないんだよ?
  ブレーキなど踏まずに突っ込んだとこも目撃したぞ。
  どうした猪仕事やってるんだよ?)

しかし 「熊本ナンバーを背負って走るなら、これをしろ」 と
同県ナンバーはきっちりカタにはめる傾向がある。

これを他の地方の人に言ったら
皆、「嘘だろ」 と信用してくれないので
限定地区ルールだと判明した。
全国的なものじゃなかったんだーーー。

けどな、教習所の教官にも言われたし
まったく接点共通点のない数人にも別個に言われたし
そういう状況も目撃しているし、実際に遭ってるので
このルールは熊本独自のものとして、絶対にあると信じている。
ってか、あの熊本なら充分にありえるぞ。

ちなみに私が2台目になった時は
あおりとか、パッシングとか、どうしても出来ずに
3台目に激しくせっつかれたよ・・・。

ヘンな運転をしてるヤツって、マトモなヤツじゃないと思わんかあ?
車を停められて殴られたりして、という恐怖があるんだ。

もう、「お・ま・え・が・ど・う・に・か・し・ろ・よっ!」
と、言われてるかのように (実際に言ってるんだろうが)
ガンガンこられて、生きた心地がしなかったよ。

あまりに3台目が騒ぐので、それに気付いた1台目が
スピードを上げてくれて、おさまったけど
頼むから運転中は周囲の状況を確認してくれ。

あんだけ数珠繋ぎにするなど
バックミラーをまったく見ないって事で、それ自体が信じられんよ。

あおりもパッシングも、後ろを見ないヤツには意味ねえんじゃねえの?
クラクションも車内環境によっては聴こえにくいし。

だから大人しく追い越すに限るんだが
カーブだらけの山道じゃ、それもかなわず。

と、言い訳したいが、正直すまんかった。 ・・・んだろうか?

虫コナーズ

最近、夜になるとどこからか虫が入ってくる。
ウィーーーンと飛び回って、うっとうしい事この上ない。

それがあまりにも悠長に飛んでいるので
手でシュバッと掴んでみたら、本当に捕獲していて
慌てて、手を洗いに走ったんだが

・・・こ・・・これは、あの伝説の
“箸で飛ぶハエを掴む” が出来るかも!!!

と、ふと思ったら、どうしてもその伝説を残したくなり
割り箸を持ってきて待機した。

何故かうちの家族は、私が箸も洗わんヤツだと思い込んでいて
かあちゃんが存命中は、月1の不法投棄のような内容の小包に
割り箸が大量に入って、送られてきていたのである。

その割り箸群が、かあちゃんが死んで3年以上経つ今も
まだまだ大量に残っていて、食器棚の1段を半分占領している状態。

というか、その割り箸、全部お寿司屋さんや仕出屋さんので
そんだけデリバリーを利用してる方に問題があると思うぞ?
買った割り箸とか、コンビニのじゃないんだから
単価にしたら、すげえ高くねえかあ?
一体いくら買えば、あんだけ大量に割り箸が貯まるんだよ?

出してきた割り箸を見て、ふとそういう疑問にとらわれてしまったが
よく考えると、割り箸の素性を探ってる場合ではない。

虫来襲!!!!!

狙い済まして、つまもうとするも、これが上手くいかない。
ウィンウィンと左右にすり抜けられる上に
「ここだ!」 と、狙いがジャストポイントでも
割り箸の先っぽで突いてしまう形になるのだ。

で、突かれた虫は、脳震盪でも起こしたんか、下に落ちてしまう。
何ちゅう軟弱なと呆れたが、体積の比率から考えると
私だって丸太に突かれたら、気絶あるいは死去するわなあ。

テーブルに片手を付き、膝で立ってそういう事をやってると
どうなるかは、普通ならすぐ想像できると思うんだが
案の定、テーブル上の茶満タンのコップを倒す。

そこで初めて我に返り、テーブル中に広がった茶を拭きつつ
自分は何をバカげた事をやっとんのか
昔っからいつも、こういう事ばっかりやってるバカガキで
大人になったら分別もつくだろうと、希望を持って生きてきたのに
まったく進歩してないのは誰が悪いのか
大体、こういう事をしてて何が楽しいのか
自分の脳に知らない自分でも住んどんのか
クヨクヨクヨクヨして、イライライライラした。

虫さ、網戸を閉めてるのに、どっから入ってくるんだ?
時々家の中に天道虫もいるんだけど?
あいつら戸の開け閉めが出来るとしか思えんぞ?

「入りますよー」 カラカラ・・・ピシャッ
人んちに何、勝手に入っとるんじゃあああああああっっっ!!!

という勝手な空想で、心の底から真剣にムカついたので
CMで見た、「虫コナーズ」 を買ってみた。

窓辺や物干しにブラ下げるだけで、虫が寄ってこないというあれ。
1個で30日効果が続いて、600円弱。
何か微妙に高い買い物のような気になるのは何でだろう?

ものすげえ期待して吊り下げてみたが
あの網戸をスリ抜ける小さい虫たち、
まるで何事もなかったかのように、フツーに入ってくるんだが。

ゴミ箱をあさって、捨てたパッケージを読み直してみると
(すまん、もう忘れてしもうたが)
えーと、『毒虫?に効果を発揮』 とか書いてあって
特殊攻撃効果を持つ虫用のようだ。

ええええええ、そんな害虫ここらにいるかあ?
何か、ものすげえムダをしてるような・・・
と、モヤモヤした気分で座り込んでいたら
虫コナーズの斜め下あたりの網戸に小さい蛾がとまった。

蛾もオッケーカモーンかよ!!!!!
蛾、リンプン、結構毒!

カタコトな日本語が脳内を巡るほど、激昂したが
あの鱗粉、触れたらかぶれたりするよな?
蛾、ささやかな毒虫だよな?

この類の忌避剤は、とんでもない害虫にしか効かんようだ。
都合の悪い真実はなかった事にしたかったので
パッケージをさっさと捨ててしまったのが災いして
今となっては詳細がまったくわからんのだが
とりあえず、ひとつだけ断言できる事がある。

虫コナーズ、お札をブラ下げてるようで、とても不気味だぞ・・・。
 
 
下げてみたまえ!
 

サングラス

すっかり日光に弱くなったドラキュラのような目には
日中のサングラスが不可欠である。
(何かこういう状況だと、老後に白内障とか緑内障とかに
 なりそうで、ほんと恐いよ。)

このサングラスが、イヤなのだ。
サングラスを掛けている人って、何気なく目が行かないか?
大抵の場合、掛けてる人にあまり良いイメージがないので
本当は掛けたくないんだよな。

私は元々近視なので、サングラスも度付きである。
室内に入る時にわざわざかけ直すのが、めんどくせえので
昼間の外出ではずっと掛けっぱなしである。

印象悪いだろうな・・・と、後ろめたい。
ファッションとして掛けられる神経の持ち主が羨ましいぜ。

ところで、紫外線カットにはそんなに濃い色はいらないと聞く。
あまり濃い色のレンズだと、瞳孔が開くので
目の側面から入る日光で、ダメージを受けやすいんだそうだ。
(本当はコンタクトが一番、目をカバーしてくれるらしいが
 そんな無茶は言わんでくれ。)

しかし私の経験から言って、薄い色のレンズより
ある程度濃さがあるレンズの方が、目の疲れが少ない。

現に私の持つメガネは全部、UVカット機能付きだが
無色や淡色のだと、外出時にすぐ目が痛くなる。
家を出る時から、濃色サングラスじゃないとダメなのだ。

無色や淡色は、真冬のひ弱い日光レベルまでだぜ。
4月ぐらいから10月あたりまでは、濃色じゃないと無理。
この医学に逆らった実感は何故なのか、ほんと不思議だ。

疲れて目が痛い、というのがどういう症状なのかというと
最初に目がショボショボしてきて、涙が出てくる。
そして眼球の奥に、鈍い痛みが起き始め
直後に肩凝りと頭痛がしてくるのである。
(私はドライアイではない)

目が痛いというのは、いざ自分がなってみるまでは
ここまで辛いものだとは思わなかった。
目薬のCM、もっと切羽詰ったものにしてくれよ!
経験がない人に伝わらんじゃないか。

アイメイクは涙で崩れるし
チャラけたサングラスは手放せんし
痛みをさっ引いても、生活に支障が出まくりだぜ。

で、上記のように、私にはサングラスに偏見がある。
えれえ古臭い考えだろうが
目を隠すなど、ロクでもねえヤツしかせん事だと思う。
これを自分がしなきゃならんとは・・・・・。

声を大にして言いたいが、度付きメガネは高いんだよ!!!
そうそう買い直しは出来ないんだよ。

しかも、持ってる全部のメガネを同じ度数にしないと
目にムチャクチャ負担になるんで、気軽に買い足せないんだよ。
格安メガネ? あんな品質の悪いのなんか、使い捨て用だぞ。

だから買った後に、街でとても浮いたとしても
我慢するしかないんだよ。
メガネ屋さんで選ぶ時って、何故か異常に感覚が狂うんだってばー。

要するに、サングラスをしてて 「迫力あるね」 と茶化されて
激しく落ち込んだので、ここで言い訳をしているわけだが。

以前はモロに 「ガラが悪い」 と言われた事もあるんで
気を遣って言ってくれたとはわかるけど
自分が気にしてる事を図星されると、とても動揺するよな。

言う機会がある人には理解してもらえても
挨拶程度の近所の人とか、周囲全員には言って回れんので
どう思われてるかと思うと、もう・・・。

他人はさほど気にしない、とは言うけど
気にするヤツほど、悪評を言いふらかすのが世の常だろ。

ちなみに、UVカットカーテン、この時期もう無理だ。
やっぱり日光を全遮断するカーテンと2重にしないと。
真冬なら良かったんだが、夏はダメだな。

昼間にカーテンを引いて電灯を点ける生活の再開だ・・・。

モテる男への道 顔手入れ編

お肌のお手入れです。
心境は “髪手入れ編” の冒頭とまったく一緒です。

男性の場合は、とにかく清潔感を第一に考えてください。
顔の作りに多少の難があろうと、爽やかさが帳消しにしてくれます。
難な面構えの女性の愛嬌と同じスキルです。

爽やかイメージのためには、汗はかいても、脂はタラさないでください。
顔がアラブの油田になってる人は、保湿をしてください。
さっぱりさせようとすればするほど、顔は脂を産出します。

「脂っぽい肌は、洗顔をこまめにして肌に油分を残さない」
これは美容界の常識の間違いのひとつです。
これを忠実にやって、夏ミカン毛穴になった被害者が沢山います。

今、女性たちはこの間違いに気付き始めていますが
まだまだこの嘘を唱え続けているメーカーも多いのです。
特に男性用化粧品は、この嘘法則に沿った化粧品作りをしていますので
使うなら女性用化粧品にしてください。
はっきり言って、男性用化粧品は男の肌をナメています!

まず洗顔ですが、必ず泡立てネットを使って泡を立ててください。
網なら何でもいいので、流しの残飯水切りネットでも活用してください。
水は流水で、冷たくない程度の温度を守ってください。

1.顔を水で20回素洗いする
2.ツノが立つ固さのテニスボール大の泡で
  指が肌に触れないぐらいの力加減で
  指の腹を使い、1円玉の直径でクルクルする。
3.すすきは最低50回。

要注意: 絶対に一生懸命に洗わないでください。
     どうしてもベタつく部分は、そこだけもう一度泡でクルクル。

洗い残しが多い部分は、眉間、小鼻のわき、下唇の下
すすぎ残しが多い部分は髪の生え際とあごの下です。

水分を取るタオルは何でもいいですが
必ず別に顔専用のを用意してください。
決して拭いてはいけません。
タオルで軽く顔を包むだけにしてください。

洗顔後は、30秒以内に保湿をしてください。
普通肌なら、美容液かクリームのどっちか1個でいいです。
乾燥肌の男性は、美容液の後にクリーム、と両方使ってください。
多分、化粧水は効果を感じないと思います。

美容液とクリームの使い方は
手の平に多めに乗せて、両手をすり合わせ
その手を顔に満遍なくあてるのです。
多すぎる分は、ティッシュを最後にあてれば吸ってくれます。

洗顔もお手入れも、肌をこするのは厳禁です!
皮膚をこするなど、PCの通常切断をコンセント引っこ抜きで
毎回するのと同じぐらいの犯罪です!!!

顔を洗う石鹸は、純石鹸と呼ばれるものが無難ですが
入手しやすさと評判の良さでは、牛乳石鹸がお勧めです。
赤箱はしっとり青箱はさっぱりなので、赤箱にしましょうね。

私が最もお勧めなのが
“パックス 化粧せっけん” 95g×3個で¥300
これは某ブランドの洗顔石鹸¥4000と同じ使い心地です。
そんで1個100円! ほんと何なんでしょうね・・・。
ネット通販の○ンコーコムにもありますので
シャンプーリンスと一緒に注文できます。

美容液のお勧めは特にありません。
クリームは、ニベアで良いと思います。
さっぱりしたい人は、アノンコーワクリームが合うでしょう。
180gで2000円しなかったと思います。

安物ばかり並べ立てていますが
どっちも私自身が愛用中で、テキトーに言ってるわけではないのですよ。

乾燥して困る人は、これまた私が現在激しくリピート中の
ロコベースリペアクリーム 30g¥1800ぐらい
ってのがありますが、これはワセリンベースなので
人によってはニキビになりやすいかも知れません。

ワセリンや純オイルは、ニキビになる人もいますので
自分に合う物を探し当てるまでに苦労するかも知れません。
馬油は超お勧めなのですがね。

裏技として、油っこいと思える化粧品を買ってしまい
ティッシュをあてても気に入らない時
塗った後に、もう1度水で顔を素洗いする手もあります。
使う都度、ミネラルウォーターで溶く方法もあります。

お手入れは物ではなく、工夫なのです。
100%気に入る化粧品など存在しません。
悪いのは化粧品ではなく、使う人の頭と性格です。
文句を言ってるヒマがあったら、分析をし、対策を考えてください。
自分のツラの面倒ぐらい、自分で責任持ちましょう。

あっ、男性の紫外線対策ですが
通常の日焼け止めは、石鹸だけじゃ落ちません。
しかも汗をかいたら塗り直し、ってのも無理でしょう?

諦めれ、と言いたいところですが
乳液に軽い日焼け止め効果があるのもあります。
これ、需要があるなら別個に書きますので。

少女コミック

TVで、少女向け雑誌がエロ本と化している、とやっていた。
反応が遅くて、チラッとしか見られなかったが
それはもう、まごう事なきエロマンガ!
こ・・・これはチェックせねば!、と本屋さんに走ったさ。

エロマンガ自体は実写より、よっぽどマシ。
実写のあのグロさは、辛い。
2次元ブラボーだぜ。

しかし、それは大人向けという分類をしないと
マンガを真に受け、「皆やってるしぃ」 とか言う
バカ娘さんが増えたら、とても困る。
成人男性ですら、AVを信じ込んで
いたらんワザを実行する大バカ者が多いしなっ。

という事で、少女エロマンガは成人女性が読む分には問題ない。
しかも月間少女マンガ雑誌だろ? 買いやすいじゃん。
(もう何の大義名分を付けようが、ただの出歯亀)

レディースコミックとか言うのが、流行った時
えらいエロだったそうだが、私には見つけられなかったんだよ。
ビニールに包まれてるか紐縛りで、表紙しか見れず
目星を付けても、ことごとく勝負に外れて
嫁姑の争い話だの、OLイジメ話だの、ヘタすると心霊・・・。

正直、レディースコミックスなど、買うのも恥ずかしいのに
(いたらん他の雑誌は平気で買うこの私の
 恥の基準が正しいかどうかは置いといて)
これ以上ムダな散財はしたくねえよ、と諦め
噂の “過激描写” とやらを拝めなかった経歴があるが
今回はちゃんと雑誌名も判明しているので安泰さ。

(レディースコミックスの時は、友人知人たちは
 「凄いよー、読んでみい」 とか言うくせに
 「何ていう雑誌名?」 という問いに、誰ひとり覚えていず
 一体何のおあずけプレイだよ? と、憎々しく思ったもんだ。)

本屋さんでマンガ雑誌コーナーに行く。
私はマンガ雑誌は買わないので、割に無知なのだ。

で、問題の少女コミックを見つけ
うっっっ・・・!!! と、フリーズする。
表紙が男女のラブリィかっこはぁとな絵なのだ。

これだよな? 他に少女コミックってないよな?
と、ジリジリと後ずさりしながら (マジで近付くのも恥ずかしい)
遠目に探したが、どうやらこれしかないっぽい。

慌てて他の棚の前に移動し、買おうがどうしようか
あの表紙で本当に中身エロエロなのか、激しく迷った。

移動した先の棚が、アニメコーナー (何かロリ風味) で
そこで延々うなっている方がよっぽど恥ずかしいと思うのだが
少女コミックで頭が一杯で、気付くのが遅れたのは事故。

散々悩んだあげく、やっぱ無理! と本屋さんを出た。
ギャルメイク雑誌は買えても、あれは無理だぜ。
( ↑ これ、結構面白いんだよ)

あの表紙だと、絶対に雑誌丸ごと1冊、好きだ嫌いだの連続なはず。
「○組の誰々くんが好きなの・・・」 とか言うウカレた話など
(リアルで誰もが遭遇したと思うが) かなりゲンナリだぜ。

その後、買い物をしつつ悶々とし、帰り際に
こんだけ気になるなら、やっぱり買おう! と決心し
別の本屋さんに行く。

そこは男性誌も同じ場所に置いていて
男性ふたりが立ち読みをしていたので、一瞬ひるんだが
すんげえさりげなさを演出したせいで
逆に不自然になりつつ雑誌を取り、レジへ向かった。

レジのお兄さんが必要以上に満面の笑みに見えたのも
私の被害妄想、被害妄想、と気を静める努力を怠らず。

帰宅後、中を見たが1ページ目から、「うへえ」 となる程キュート。
内容は予想通り、惚れたはれたのオンパレード。
しかも、くだらん。
グダグダ悩んどらんと、問いただせば5分で解決せんかあ?
だから恋愛話って嫌いなんだよ!

雑誌を買ったら、縦帯まで読みつくす私が
こんなに流し読み飛ばし読みをしたのは初めてだぜ。

エロ、1個もなし!!!!!!!!!!!

言葉では 「私をあげる」 だの 「Hしたい」 だの言うが
全話、「おい、“次号に続く” かよ!!!」 なのだ。
次号で待望のエロ全開なんだろうか・・・?
それにしては、このグダグダの引っ張り加減が信用ならない。

これはTVで槍玉にあげられて自粛したんか
それとも、いつものように私が勘違いしてるのか・・・。

有害図書扱いされてるのって
小学館の少女コミック 毎月5日20日発売 ¥290 だよな?
13号を買ったんだが、何が間違ってたか誰か教えてくれよ。

あんだけ勇気を振り絞って買ったのに
このお約束な結果は何なんだよーーーーーー?
今日、かなり挙動不審な行動をかましちゃったぞ
これって、恥の丸々かき損かよ???

あああああああああああああああああああ

1 / 3123

Home > アーカイブ > 2007-06

フィード
メタ情報

Return to page top