Home > アーカイブ > 2005-10

2005-10

Marlboro

  • 2005-10-02 (日)
  • Blog

今、マルボロの箱の中に応募番号があるの知ってる?
ホームページでその番号を登録して抽選が受けれるタイプのやつ。

それに応募してるんだけど、すでにAmazon商品券500円分が2回当たった!

当たるとどうやら携帯電話に商品券コード?が届くらしいんだけど、
それを知ったのはつい今しがたの2回目の当選のとき。

1回目当たったときに、住所の入力を求められたので、
自宅に郵送されるのかと思ったから・・・メール消しちゃってるし。

まあ500円だけどされど500円なわけで。
さっそくお問い合わせセンターに電話。

センターの人、すごいイイ感じの人だし。対応も親切だし。
久々に、大手企業(?)で対応のイイ人に当たった気がする。

しかもよかった。再発行してくれるみたいで、後日メールしますとのこと。

これ、会社の人達に言ったら、協力してくれる人多数で、
1週間で30枚とか集まる・・・
マルボロ側からしたらコイツすげータバコ吸うやつだなって感じだろうな。
このAmazon商品券の抽選とは別に、
7枚一口でZIPPOの抽選にも応募できる。
現在6口応募してる。
結果が楽しみ!!

艶女はやめろ!

新しい情報番組を見てみたら、面白い特集をやっていた。
艶女と書いて、アデージョと読むらしい。
またマスコミがいらん造語を造ったか? と思ったら
案の定、ニキータという雑誌が発信源であった。

ニキータは知っている。
創刊時に、コスメ雑誌にも広告を打っていたんで
どういう内容の雑誌か、チェックを入れたからだ。
何かと若い女性と張り合う内容で、萎えた記憶がある。

その艶女の条件は
 ・30代以上
 ・男をソソらせるファッション
 ・「女性の価値は年齢じゃない」 が信条
で、実行している女性を取材していた。
「いつまでも美しく」 とか、言ってる事は私と似てるんだが
どうも賛同できない。

番組にイタリア人男性がコメンテーターとして出てて
 (最初、カバキ 《イタリアに旅行した日本人女性6人を
  ひとりでレイプして、してないと言い張ってるヤツ》 か? 
  と、ビックリしたが、どうやらサッカー関係者らしい。)
「男も女もセクシーじゃなければダメ!」 とか言い出し
股間のジッパーを強調し、胸元を開けて胸毛を出した時にゃ
「祖国に帰れ!」 と、思わずTV画面に叫んでしまったぜ。

このイタリア人男性の暴走もあって
うーん、確かにこのタイプの女性はラテン圏内なら良いかも・・・
と、あれこれ考えていて、賛同できない理由に気が付いた。

艶女、行き着くところは、今のエリザベス・テーラーじゃねえ?
「いつまでも現役よ!」 と、頑張るのはいいが
それを見せられる側は、キッツイのだ。
「イタイ女だなあ・・・」 というのが世間の心の声だと思う。
日本でそれをすると、確実に結婚相手のリストからは外される。
私が男でも、こんな女性は家庭に入れたくない。
そんで 「行き遅れ」 とか 「出戻り」 とかの烙印を
自分の気付かない部分に、知らない内に押されてしまうのである。

そこで、ニキータに物申す!
女性たちを表立って必死にさせるな!!
本当に女性を応援したいなら、ちと考えんか、バカモノ!

オトナのオンナは、人にはとても見せられないメンテの上に
咲き誇っているものなのよ! ほほほほほ。
頑張るのは当然だが、それを人に悟られるのは
見苦しい以外の何物でもなし。
“頑張ってる自分” を、わかってほしい、など、青臭いわ!

「いつまでも現役」 と、頑張るヤツは
大抵が、周囲からは “老害” 扱いをされているもんだ。
そんだけ、うっとうしいんだよ。
それは本人が大荷物でウロつくからだ。

長く生きていればいるほど、持ち物が増える。
脳内にも、家の中にも。
快適に生きていくには、重い荷物は足手まといである。
年を取る毎に、取捨選択の機会が増え
何がいらなくて、何が本当に必要なのかを見極めなければ
欲や垢やゴミに埋もれてしまう。

年を取るほどに、色んな物をそぎ落として
軽やかに歩いていければいいな、と思う。
あれもこれもと、欲張って引きずって生きていると
死んで地縛霊になりそうな気がせんか?
そんだけドロドロしてるってイメージだろ?

大人に似合うのは、 余 裕 。
艶女に足りないのは、品 位 。
女なら、ゲリラ戦。
こっちから攻めるな! おびき寄せて迎え撃て!

女性たち、物陰で密かに頑張っていることを
微塵も感じさせない涼しげな笑顔で、颯爽と人生を歩こう!

性格の変え方

季節の変わり目で、体調を崩しているヤツも多い事だろう。
私も今回はやっちゃってるよーーーっとな。
なあんかウツウツして、やる気が出ねえ。

こういう時は、あの 「うつ病対策」 のCMに反感を持つよな。
「楽しくない」 「やる気がおきない」 とか出る度に
「うっせー、それがどうした!」 と、怒っとるわい。

うつ病というのは、誰でもなる可能性があるが
うつ病気質というのは存在する。
真面目で責任感が強く、妥協を許さない性格。
実は私もそうだった。

いや、周りの私に対する評価は
ふざけてて無責任で、自由奔放で我がまま、と、まったく逆で
うつ病から一番縁遠い性格に見えるらしいのだが
その性格でウツウツしている私は
とんだ自爆バカ決定で救われんので、この評価は断固認めん!

その人本来の性質は変わらない、と言われるが、変わるぞ?
私が見事に変わったもんねー。
何、簡単な事だ。
中学の頃、習っただろう、何かを加えて化学反応を起こす実験。
あれと同じだ。
自分の性格にない物を加えれば、別の物になる。

私の場合は、暴力。
アフガンハウンドと戦う決意をしたら、性格が変わった。
ああ、大抵の事は暴力で解決できるんだな、と。 ほほほ
これは万人にはお勧めできない諸刃の剣だがな。

あと簡単なのは、ギャンブルやアルコール、果ては覚せい剤もあるが
これらは決して、良い方向には化学反応を起こさないので
マトモな人生をおくりたいなら止めとこう。

マトモで比較的簡単に化学反応が起きる方法は、先入観を取る事。
人間、生きていく上で色んな経験をし
それが自分の人生の財産として積み重ねられるわけだが
それらをスッパリ財産放棄する。
そんなん、後生大事に持ってても
将来は立派なクソジジイクソババアになるだけさ。
頭が固くなって、老害を撒き散らすだけだろ。

先入観を取ると、人の言葉がクリアに耳に入ってくる。
新しい世界が開けるぞおーーー。

・・・ああ、なるほど・・・。 書いてて思ったが
宗教とか自己開発セミナーとか、こういう事をやっとるのか。
ころんころん騙されやがって、一体何をされとるんだ? と
不思議だったが、意外なとこで長年の疑問が解けたぜ!!!
だったら、この方法は個人的にするには、とても有効だな。

さて、性格が変わって、ウツウツが治ったかと問われると
そんな事はない、と答える。
だってウツは誰でもかかる病気だもーん。
特に一回ウツになったら、クセがつくもんよ。

ただ、対処はしやすくなった。
やる気が出ない時は、何もしたくないが、人生そういうわけにはいかん。
例えば、私の必須事項、お肌のお手入れ。
あっ、お気楽なもんだ、と思ったヤツ、甘い! 甘いぞ!!
お手入れはな、サボると数年後のお肌に影響がある
ドミノ的破壊力を秘めているんだぞ。
体の老化も同じ。 先手先手で、前倒し対策が重要なんだ。

・・・話を戻すが、やる気がない時は必ずあるので
やる気がない時用のメニューを考えておくのだ。
これは、仕事、家事、すべてに応用できる。
要するに、最小限の労力で最大限の効果を出す
ドーピング技を用意しておくべき。

普段はコツコツ地道に労働に励んでこそ、この技が活きるので
ここぞ、という時にだけ繰り出す禁断の秘儀として封印しておくのだ。
何か、仕掛けを作るみたいでワクワクするだろ?
こういう方法をあれこれ考えるのも、楽しいもんだ。

そんで、いざウツウツしてきたら、脳内に別人格を作る。
辛いとか、きついとか、感じる自分を他人扱いするのである。
「あー、そりゃ大変だねー (棒読み)」 とか
見事に気持ちの入ってない対応をしてあげると
何となくアホらしくなってくる。
とことん無視をしてると、その内ウツウツも消える。
これも何度もやってると、コツがわかって
パターンとして定着するので、人生がラクになる。

別人格とか作ってて、多重人格とかにならんのか?
と、思うかも知れんが、気にするな。
狂うヤツは、何をしても狂う。
むしろ狂ったら幸せかも知れんぞ、と、能天気に構えればよろし。

こうしたらああなるんじゃないか、とか
まだ起きてもいない事を気に病むのが一番バカらしいんだぞ。
起きたら起きた時。
あら、やっちゃったーーー、と、流したらどうなる?
案外、何も起きないかも。

えらく無責任な意見に思えるが
元々ウツウツするヤツは、生真面目なヤツが多いので
このぐらい横着に考えて丁度良い。

ただし、大統領だとか総理だとか、責任ある役職にあるヤツは
こういう考え方は絶対にすな。 国民全員が大迷惑するから。
というか、そういうヤツは、さっさと辞任して病院に行け。

ゲッソリ・・・

何か、おとといあたりから急激に体調を崩してるわけだが
こういう時は病院通いが面倒くせえ。
寝込みたいのに、出歩かにゃいかんとは辛い。
医者に 「おめえが来い!」 って、言いてえよ・・・。
まったく、具合が悪い時に行きたくない病院って
どういう存在なんだか、よくわからんよな。

んで、問診で 「ここもそこも全部悪い! 具合悪うーーー!」 と
わめきたいが、どうした病弱野郎だ、と思われたくないから
「いつもと変わりないです」 ってしか言えないよな。
ほんっと、病院って活用できねえーーーーーーー!

真面目に電気療法に通っているんだが
効いたのは最初の1回だけで、あとは何の進展もなし。
というか、背中が悪いのに、いっつも腰を治療され
毎回毎回、「そこじゃなくて、ここなんですが」 と、訴えるが
肝心の部分には 「ああ、ここですね」 と
小さいパッドを付け足すだけ。
カルテがあるだろうに、ここまで毎回同じパターンだと
実は私が腰が悪かったのか? とまで思えてくる。

痛くない腰に治療をほどこされつつ
ボーッと床を眺めているんだが
何でここは、こういつもいつもヘンな毛が落ちているんだ?
しかも必ず1本だけだ。
2本目を探すが、絶対にないのは何故だ? 何かのオブジェか?

リハビリに行く度に、こんなくだらん事が気になる自分に
とても嫌気がさすわけだが、これは陰謀か?

ああ、いかん、思考がいつにも増して空転しとる・・・・・。
寝よ。

風邪風味も加わって

フラフラしながら病院に行った。
週に2度の電気療法プラス2週間に1度の診察なのだ。

ヘロヘロになって診察室に入ると
お医者さんが 「元気そうですね、どうですか?」
・・・・・・こやつは・・・・・・・・と、思いつつ
「3分の1ぐらいに痛みは減ったんですが
 それからが変化なしで」 と、答えたら
「そうですね、長期決戦で行くしかないですねえ」

ああ・・・一体どのぐらい掛かるんだ?
普通に生活してても、腰とか痛くなるだろうに、完全治癒するのか?
と、割に絶望的な気分になった。

「今日、風邪気味なので、リハビリは休んでもいいでしょうか?」
と、お願いしたら
「いいですよ、風邪薬を出しましょうか?
 んーーー、元気そうだから必要ないみたいですね。」

ちょっと待てーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!
ぜんっぜん元気じゃないから! マジで!
今すぐここでゲロゲロ吐けるほど具合悪いから!
熱もあるし、薬をよこさんかい! と、暴れたくなったが
肝臓がアレなので、薬も控えたいし
優しいお医者さんなので、あまり逆らってビビらせたくもないので
グッとこらえて、大人しくしていた。

あの初日の印象が、よほど強烈だったんだろうが
人の顔を見るたびに 「元気そう」 を連発するのは止めてほしい。
そもそも元気だったら通院してないから!

はあ、ヤレヤレ、とグッタリして帰宅すると
家に忘れていた携帯に兄から着信が入っていた。
電話をしたら、宮城の三姉妹とかいう米の解説を延々聞かされる。
私、寝込みたいんだが・・・・・。

そういや、先日寝込もうとしたら、叔母から電話があった。
初盆に帰省しなかったお小言だ。
どうやら世間は私が寝込むのを阻止したいようだ。

と言っても、私も寝込まずに
霊能者が霊場巡りをするビデオを借りてきて観てたりする。
それがまた稀代の愚作で、つまらん! つまらなさすぎる!

しかし霊能者ってのは、「霊が憑いた」 とか言って
若い女性にベタベタ触りの抱きつきのできて
セクハラし放題の職業だな。
「おめえに触られるぐらいなら憑かれとく」 と言いたいぞ。

そんで、あの “オーブ” ってのは何なんだよ。
単なるゴミの浮遊だろうが。
もう、オーブ、NGワードにせんかあ?
霊能者があーだこーだして、そんな地味な霊現象を見せられてもー。

と、イライラさせられて、余計に具合が悪くなったわ!

風邪続報

連休中は脳が腐るぐらいに寝まくっとった。
まさに、食っちゃ寝の日々。

風邪とは言っても、37℃程度の微熱があるだけだが
平熱が35℃台の低体温症には、これがまた辛いのだ。
体がダルくて、もうグッタリ。
何故か食欲は普通にあるのが不思議だ。

とにかく、寒い。
寒いが、ストーブを入れるには早いし
エアコンは乾燥する割に、温もらないので点けたくないし
こたつを入れたいが、去年こたつ布団を捨てたし・・・
と、震えつつ過ごして、こんなんじゃ治らんわ! と、思ってたら
夕べになって、こたつ布団を押し入れで発見!
そうだった。 万が一、と、とっておいたんだったーーーーー!
これで暖かい風邪ライフが! と、敷いたら
カビ臭い・・・・・・・。
だが、こたつ布団が安く売り出されるまで、これでしのがにゃならん。

で、今朝も 「風邪だから、まあいいや」 と
グウグウ寝まくっていた。
枕元の時計を見ると、もう朝とは言えん時間。
さすがに起きるか・・・と、ふと気付いたのが
時計の向こうに鍋つかみが落ちている。
普段、愛用している丸い鍋つかみだ。

????? 何で鍋つかみがこんなとこに?????
服に引っ掛かったりして、ここまで持って来たんか?
まあいいや、起きる時にキッチンに持って行こう。

と、それから30分ほど、ゴロゴロしていたが
キリがないので、ノッソリ起き出し
鍋つかみを持って行こうとしたら、ない!!!!!
キッチンに行ったら、いつもの場所にちゃんと掛かっている。

これはどういう事だ?
この鍋つかみは妖精か何かだったのか?
と、逃避しようとしたが、それはさすがに理性が許さんかった。

私はあの時、寝ぼけていたのか?
ちゃんと目覚めていて、あんなにハッキリ見たのに。
もしや、これが噂に聞く幻覚なんだろうか。
私、とうとうヤバいのか?

でも何故に鍋つかみの幻覚を見にゃならん。
よりによって、鍋つかみだぞ?
人が狂う時は、理屈じゃ計り知れないと言うが
うーん、鍋つかみかあ・・・。
いつもは、超わき役なのに、いきなり主張されると
何か、すんげえダメージがデカいよな。
幻覚でもボケでもいいんだが、鍋つかみはねえだろうーーー
と、必要以上にクヨクヨさせられた。
はあ・・・・・・・・。

ところで、ぷらちは連休でHP作業をするとか言ってたが
どうしてるんだ?
私が送った絵や画像の処理が大変なのか?

はっっっっっ!!!!!
私とした事が、今、気付いた!!!
幻覚じゃなくて、霊現象じゃねえのか?
ああああ、ホラーマニアなのに
何でこれを真っ先に思いつかんかなあ
私、アホじゃねえ?

・・・でも、どういう現象でも、鍋つかみなんだよなあ・・・。

普通の物を買え!

TVや雑誌などにバンバン広告を打っているからといって
マトモな企業かどうかは判断できないので
時々、商取引トラブルとかのサイトを見て
怪しい会社の名をチェックしているが
実に美容関係の契約トラブルが多い。
化粧品は、既存の成分を使えば利益が大きいし
女性の美に対する欲はとめどないんで
ヘンな商売の温床になりやすいようである。

被害者の相談サイトを見ていて気付いたのだが
引っ掛かるヤツは、似たようなメーカーを渡り歩く傾向にある。
「以前アム○ェイを使っていたんですが
 ニュー○キンはどうですか?」 みたいに。
あと多いのが 「売り方に問題はあるようですが
 品質が良ければ注意しながら買いたいんですが」 だ。

私が結論を言おう。
品質は普通!!!!! もしくは、普通以下。
売り方に問題があるメーカーの商品を買う必要は何もない。

何故、断言できるのかって?
私はアム○ェイもニュー○キンも使った事があるからさ。
もちろん商売などしなかったし、損もしなかった。
純粋に、“そういう” メーカーの品質をチェックしたかったのだ。
そこで得た結論は、値段と効果を考慮して
普通に市販している物で充分、となった。
これを 「すごく良い」 と言うヤツは
欲に目がくらんでいるか、洗脳されているかだ。

この手のメーカーを使う必要が何故ないのかと言うと
強引な勧誘が問題だからである。
マルチは違法ではない。
なのに、何故、問題になるのかというと
素人が手軽に商売をしようとすると
売る能力もないのに、クラスアップのために大量の在庫を抱え込み
負債が増え、それをさばこうと
友人知人に売り込みをかけ、嫌われるからである。
これがまた、売る本人は 「良い物だから」 と
福をわけてるつもりになってるから、救いがない。

マルチは、あなたの人格と人間関係を金に換える商売である。

「物は良いから」 と、商品を買ってるだけでも
そのメーカーに利益を与えてるんだから、同罪だぞ。
(私も一時買ってたが)
てか、何度も言うが、物、普通だから。

マルチじゃなくても、売り方に問題のあるメーカーは多い。
女性の悩みに付け込み、他のメーカーの商品を毒物のように言い
うちのを使わない限り治らない、など、言語道断である。

この手のメーカーが揃って言うのは
「自然派成分」 「好転反応」
ふ ざ け る な !!!!!!!!!!!!!

自然な成分をそのまま入れた化粧品なんか
危なくて使えないシロモノだぞ。
天然原料から成分を抽出するには、必ず薬品を使うだろうが!
どこらへんから “自然” なんだ?

TVCMをしてて、「天然由来成分」 と、うたう
薬事法違反で摘発された事がある、そこの某メーカー!
私は天然由来じゃない物を見た事がないんだが?
石油だって天然物だぞ?
何であんな詐欺メーカーがデパートに入れるんだよ。
デパートもいよいよ怪しくなってきたな・・・。

「好転反応」 これ、医学的にない単語だから。
漢方では言われるが、それも漢方医の元に限定だから。
そこらのわけわからんメーカーの言う好転反応は
単なるかぶれだから、すぐ使用中止をしてくれ、頼む。

じゃあ、どこの商品が良いのか?
普通の商取引をするところ。
ヘンなメーカーは、大手メーカーを悪く言うが
そうでもしないと差別化できずに売れないだけ。
実に醜いセールストークである。
あの 『買っては○けない』 って本も
特定の製品を売ろうとしているだけだぞ。

世の中、確かに安全性やら、問題がある。
だが、その問題は、自然派メーカーにもあるんだぞ。
よそだけ危ない、と言う、その神経が一番危ねえんだよ!

関連して言うと、動物実験、一部だけ見りゃ残酷だよな。
でもな、動物実験をしないと言うメーカーは
先人たちが汚した手の恩恵を受けてないか?
動物実験を過去に一度もしてない成分だけで物が作れるのか?

そんで、薬も化粧品も、食品ですら限られる生活だよな。
もちろん、戦争によって飛躍的に進歩した
現代医療は一切受けられないよな?
捕虜を使った人体実験の話もあるもんな。

ああ、食うためなら殺してもいい、などと言うなよ?
動物にとっては、殺戮される事には変わりがないんだからな。
人間の勝手な都合で、あれはいいけど、これはダメなど
殺される側にはまったく関係ねえぞ。

脳内で自分だけを正当化して
キレイな気持ちでいるヤツなんざ、生きる資格がない。
自分が殺さなくても、誰かが殺してて
それが人間の暮らしに必要なら、人類全員が同罪だろう。
改革は大切だが、感謝と懺悔をなくしては
犠牲になった生き物たちは浮かばれない。
食い物を無駄にしないのと同じように、今の技術を無駄にせず
必要がない殺戮をやめる方向に持って行くのが理想だ。
 (これは、セールスのために動物実験の問題を持ち出す
  ロクでもないメーカーへの罵倒なので、あしからず)

格好良いオヤジ?

TVや雑誌で、オヤジのおしゃれが取り上げられている。
“ちょいワルオヤジ”、あれ、何だ?
一瞬、ゲイ専用ファッション雑誌かと思ったぞ。
あれは男性から見て格好良い男性像であって
女性にモテたいファッションじゃねえよな?

 ☆女性が嫌う 『オヤジ三種の神器』
  1.ヒゲ
  2.日焼け
  3.光り物

ちょいワルオヤジ、これを全部揃えてるだろ。
ラテン系のテイストをモンゴル系が取り入れてどうする。
純粋におしゃれをしたいだけで、女性にモテたいわけじゃなくても
ヘンな目で見られたくはないだろ?

男性も女性も、年齢を重ねるごとに重要になってくるものがある。
それは 清潔感と知性!
これがないと、汚ねえジジババへ急降下である。

ヒゲは不潔感たっぷり。
手入れの大変さはよくわかる。 昔、兄が伸ばしてたからな。
伸ばせば伸ばすほど、手入れが大変なのに不潔に見えるのは
女性の爪も一緒。
本当は短い爪よりも清潔なのに、不潔感ムンムンで救われん。
だから、頼む。 ヒゲはマジで諦めてくれ。
アラブ系じゃないのに、伸ばす意味もよくわからん。
老けるし、汚いイメージだし、良い事は何ひとつないぞ。

次に日焼け。
これは知性の欠けらも感じさせない。
てか、ストレートにバカだろ。
この時代、こんだけ紫外線の害が叫ばれてるのに
何でわざわざ日焼けをするんだよ。
日焼けサロンなら皮膚に害はない? はっ(鼻での笑い)
皮膚を焦がしているんだぞ?
即刻やめておかないと、後で泣きをみるぞ。

光り物、これはアクセサリー。
女性のハデな宝石も下品で、大概にしてほしいのに・・・。
オヤジのキラキラは、貴金属のきらめきであろうと
脂のギラギラと連動して、汚らしい。
偏見だろうが、差別だろうが、何と言われようが
ピアスも指輪も首輪も腕輪も、一切つけないでほしいと願う。
似合うんならいいが、9割方のヤツは似合ってないから。
ババアの華美な宝石もな!

アクセは似合っていれば、という部分もあるが
ヒゲと日焼けは無条件NGだ。
雑誌を見ていて、こういうオヤジはきっと
香水もプンプンなんだろうな、と思う。
そういうイメージにしかならない。

中年男性がおしゃれを考えるのは大賛成だが
何でこう、逆効果に気付かないんかなあ。
大昔の不良が格好良いと思い込んで
ドデカいアフロリーゼントで卒業アルバムに載るのと
同じ間違いを犯しているぞ。
若さゆえの過ちで言い逃れができない年齢になってそれをすると
“若年性ボケ” ぐらいしか言い訳が立たねえぞ。

多分、メディアが流行を作ろう、としているから
極端なものになってしまっているんだろうが
一般男性はそれに惑わされずに、見極めてほしい。
我々女性は、過去に散々痛い目に遭っているし。

後世の笑いものになるファッションの共通点は
知性と品性が感じられない事。
メディアは無責任に情報もどきを垂れ流すだけなので
それを真に受けて、自分の人格が疑われる前に
“格好良い” の方向を軌道修正してほしい。

マルチ化粧品体験談

以前に、マルチ販売の化粧品を使った事を書いたが
今回はその詳細を書こう。
昔、どっかで書いた記憶があるんだが、探せなかったし
同じ事を何度も繰り返すのは、アホウの常なので、別に構わんだろ。

最初にニュー○キン (以下NS) を知ったのは
美容雑誌の 『愛用化粧品』 みたいな企画だった。
雑誌は、ヘンな会社だと判明すると、以後その会社の商品は
絶対に記事にはしなくなるが (広告は無節操に載せる)
出始めの頃は、知らずに扱う事があるのだ。

商品に興味を持ったが
どこで購入できるのかがわからなかったので
直接NSに電話をしたら、近所の会員を寄こすと言う。
この会員の事を、NSではディストリビューターと呼ぶが
イヤミで、ここでは親ネズと書く。

親ネズがやってきて、商品購入の説明をされ
単なる訪販かと思っていたのが、何とマルチで
「これってマルチ販売ですよね?」 と、聞くと
「マルチではなく、アメリカでは普通の販売法なのよ」 と
マルチ会社のまさに定番な答が返ってきた。
元々マルチは違法じゃないし、アメリカじゃ普通って、ウソだし。
「私は商品に興味があるだけだから、何でもいいですよ」 と
うざい説明もロクに聞かず、商品を売ってもらった。

私が購入していた時のNSの商品価格は
大手化粧品メーカーの中堅クラスの値段で、安いという印象。
本屋さんで偶然、NS賛美の本を見つけ
化粧品に配合されている成分リストも載っていたので
購入してチェックしたが、品質は普通。
何の支障もなく使用できた。

この親ネズはNSの他にも、わけわからん漢方を扱い
波動法なる物によるマッサージ器具を70万で買ってたり
上昇志向も大概にせえよ、と言う感じだった。
しかも公○式学習塾を開いていて、塾ってのも怪しいもんだな
と、子供たちの親が気の毒に思えた。

この親ネズがまた、上昇志向の割にルーズなのだ。
化粧品を注文しても、届けるのが遅いし
受注漏れとか多く、イライラさせられた。

儲けたいなら、もちっときちんとしたら? と、言いたい
私の気持ちを察したのか、ネズになる事を勧めてきた。
「子ネズミになるんですか?」 という無神経な私の質問に
「私の下というわけじゃないのよ」 と
いくら聞いても理解できない説明に疲れ
「結局いくら必要で、どういうメリットがあるんですか?」 と
聞いて、8000円必要で、親ネズと同じ値段で
(何割引か忘れたが) 商品が直接購入ができるとわかった。

計算してみると、8000円はすぐに収支0になるし
こんなルーズな親ネズの管理する
どういう状況に置かれてるかわからん化粧品を買いたくないので
子ネズミになる事にした。
てか、割り引き一緒って、親ネズ、どんだけ商売がヘタなんやら。

子ネズミになると、会社から毎月か隔月か、冊子が送られてくる。
割り引き情報の他に、集会の様子や
上クラスのディストリビューターの自慢話が載っていて
合言葉は 「夢を叶えよう!」 「やればできる!」 で
車を買っただの、家を買っただの、年収いくらだの
結局おまえらの夢は金かい、な感じだった。
雑誌広告のパワーストーンとか財布とかの
購入者体験談と何ら変わりがないんだよな。

購入をやめたのは、最初に代金を振り込み
それが確認されてから、商品発送という面倒くささからだった。
安いんで、使用を続けても良かったんだが
あの冊子も萎えるし、そういう一味でいたくなかったんだよな。

私の場合、親ネズが押しが弱かったので、何の催促もなく
ちょっと面倒くさい通販と変わらなかったのが幸運だった。
が、その押しが弱さが祟ったせいか
親ネズは塾をたたんで行方不明になってしまった。
できない事にあれこれ手を出すもんじゃないな。

アム○ェイを使ったのは、友達が引っ掛かったからだ。
20万の鍋まで買って、入れ込みかけてたが
「知り合いに商売かけると、軽蔑されるぞ」 の、私の言葉で
自分で使うのみに留めて、良かった良かった。

で、商品をチェックしてみたかったので
その友達に送ってもらって使用してみたのだが
これまた何の変哲もない化粧品だった。
しかし、こっちは質の割に値段が高く、割に合わないと感じた。
友達も 「高くて続かない」 と、さっさとやめた。

A○VNも使用してた時期があるけど
送られてくるカタログには、NSと同じような会員談が載ってて
その頃はまだガキで、意味がわからなかったが
あそこもマルチみたいなものなんか?

マルチじゃないが、しつこい電話勧誘でおなじみの
ドモ○ルンリンクルも、きっちり使用済みである。
再○館製薬のお膝元熊本に住んでいたので
そこで働く友達がいたのだ。

その友達は割り引きで買えるので、調達してもらったのだが
使用感が重い! アンド、割り引きされてもバカ高い!
そして、手順が面倒くさすぎて、マニアでもない限り無理だろ。
高いベタつく化粧品を何品も重ねまくって
貧乏油ババアまっしぐらじゃねえの?
あれは死に前の乾ききったババア専用だな。
「ドモを使うのを止めると肌が衰える」 っていう噂は
過剰お手入れのせいで、肌の力が弱るからかも。

友達も 「良いかも知れんけど続けられん」 と言って
他のメーカーのを愛用していた。
友達は受注専用ダイヤルのオペレーターだったが
勧誘ダイヤルの方はすさまじかったらしい。
でもさすがに女性社長ならではか、福利厚生は良く
女性が働きやすい職場だったそうだ。

でも、会社に銃弾が撃ち込まれたりと
普通の会社じゃありえん事件が多発していて
一体、何をしているんやら、と、キナ臭かった。
ニュースを知っている熊本在住の女性は買わないんじゃないのか?

先日も書いたが、「物は良い」 と言うヤツがいるが
あれらが良いなら、資○堂でもカネ○ウでも充分に良い。
冷静にチェックすると、物は普通だぞ。 フツー。
普通以下もあるが、上記のメーカーは普通。
でも、ひとつだけ覚えておいてほしい。

  商品は売り方も含めて価値付けられる

確かにマルチはひとつの販売法で、違法ではない。
(マルチとは、MLM。 マルチレベルマーケティングで
 連鎖取引販売の事。 マルチまがい商法も大抵はこれ。
 ネットワークビジネスと言うのも
 キレイっぽく言い方を変えているだけで、マルチと同じ。
 ねずみ講は無限連鎖講と言って、完全に違法なので
 この方式に商品を絡めて違法性を逃れた商売方法。)

でも、強引な勧誘や、大量の在庫抱えによる破綻が後を絶たず
それに対して、対策を講じない会社がマトモな会社か?
末端の販売員であっても、会社の看板を背負っているんだぞ。
商取引の責務を自覚していないと断言されて当然。
そんな会社に関わるヤツは、何を言おうが無条件却下!

既に疲れとる

何故かっちゅうと、先日、叔母から電話があった時に
叔母んちの近所にしかない、ドレッシングを送れとせがんで
さっきそれが届いたので、お礼の電話をしたら
ちょうど息子 (私の従兄弟) が、長崎から帰省していて
延々と 「あの家をどうにかせえ」 と、説教されたのだ。
どうやら実家は、兄がさらに大自然を繰り広げているらしい。
もちろん、私も兄に言った事があるが、聞き入れてもらえなかったさ。

ゴミ屋敷というのが世間を騒がせていて
住人は一体どういう感覚のヤツなんだ、と、軽蔑していたが
何か他人事じゃなくなりそうで恐い。

兄は片付けられないヤツではない。
きちんと、これはここ、これはあそこに、と分類している。
ゴミの分別も、そりゃあキッチリしている。
問題は、物をゴミと認識する基準が、とても甘い事にある。

ペットボトルはゴミだろう?
「何かに使える」 とか、洗って積み上げておいても
その 「何か」 って、何!
そしてそれが “使える” 時は何時くるんだ?

もう言いたい事は山ほどあるが
頑固者で信念があったりすると、話も通じないんだよなあ。

ペットボトルで思い出したが
奥様雑誌でよく、リサイクル特集とかやっているけど
ペットボトルや牛乳パックで作ったインテリア小物とか
かえって家の中が貧乏臭くなってねえか?

しょせんゴミで作った物はゴミだよな、と思うが
それは私の心に潤いがないせいか?
それとも、ああいうのは作るのが楽しくて
本気で有効利用しようとは思っていないものなんだろうか。
手作りでイケルのは飯ぐらいだよな。

で、またまた思い出したが
最近、プリンに凝っている。
ハウスの箱入りの粉で作るやつ。
あれを牛乳を使わずに、水のみで作ると美味えんだ!

私はプリンに関しては、断然安物派で
ケーキ屋のプリンとか、なめらかでキライなのである。
プッチンプリンはまあ許せるが
もちっとザラザラさせてくれんかのお、と切望していたら
ハウスのプリンの素で作ると、私好みの安物味でナイス!
カラメルなしで食うと、更に美味えーーーーー。

・・・貧乏臭いのは私の味覚だな・・・。

1 / 212

Home > アーカイブ > 2005-10

フィード
メタ情報

Return to page top